山芋で漬物の作り方は?保存方法や期間も紹介!!

更新日:

 

山芋って、ヤマイモだと思っていませんか?

一般的には、ヤマイモと呼んでいる人が多い

ですよね。

 

ですが、山芋は「ヤマノイモ」と読むのを

ご存知でしたか?ヤマイモと当たり前に聞く

ので、読み方が違っていたなんて意外ですよね。

 

あまり知られていないので、豆知識として

覚えておくと良いと思いますよ!

 

山芋(ヤモノイモ)のネバネバには

栄養素がたくさん含まれていますが、体の改善に

も効果のある食物繊維なども含まれています。

 

そこで簡単に作ることが出来る山芋の漬物の

作り方をご紹介します!

 

SPONSORED LINK

山芋って、どんな野菜?長いもとは違うの?

山芋は、ヤマノイモ科ヤマノイモ属ヤマノイモ

種という種類に属していて、とても長い形をし

自然薯などと呼ばれているものが、山芋です。

 

今は栽培されている山芋もあますが、

昔は山で自生していた芋なので山芋と言います。

山芋は、日本原産で昔から食べられて来たのですよ。

 

ここで、山芋と見間違えてしまうことが多い

山芋との違いを説明しますね。

 

山芋と長芋は、どう違うの?同じじゃないの?

と思う方も多いと思いますが、長芋は、ヤマノ

イモ科ヤマノイモ属ナガイモ種という種類なの

で、山芋と混同して考えてしまいがちですが、

そもそもの種類が違います。

 

山芋は日本原産と言われている一方、長芋は

中国が原産国になります。

 

自然薯など山芋は、栽培する手間が掛かり

大変なので比較的高価で、スーパーなどでも

売られているのは、あまり見ることはありません。

 

ですが、長芋は栽培が楽で1年中収穫する

ことが出来るので、安く買うことが出来ます。

山芋

 

 

山芋に含まれる豊富な栄養

山芋には、注目したい3つの栄養が豊富に含

まれています。

 

まず、山芋といえば、その独特の粘りですよね。

山芋を食べると感じる舌触りはムチンという成分

と言われています。ムチンは、水溶性の食物繊維

で出来ています。

 

食物繊維なので、多くの女性の悩みである

便秘に効果がありますよ。便秘は薬でも改善

出来ますが、薬に抵抗がある方は、まず、

食物繊維が豊富に含まれている山芋を積極的

に食べてみることをおすすめします。

 

その他にムチンは、鼻や口、胃腸などの粘膜

にも含まれています。

 

菌が体に侵入しても、体内にある粘膜が退治

してくれる作用があるので、風邪が流行する

季節には、積極的にムチンを摂ることで、

抗ウイルス作用が出来ます。

 

ウイルスを退治してくれる他にも、粘膜を

保護してくれる作用もあるので、胃もたれ

や食欲不振など、胃腸の調子を整えてくれ

ますよ。

 

山芋など、ネバネバした食材を夏に食べると

元気が出るのが有名なのは、夏バテで食欲不

振など調子の良くない胃腸をムチンが改善し

てくれるからなのです!

 

消化吸収を正常に改善してくれるので、結果

的に疲労回復に繋がります。

 

山芋に含まれるコリンという成分は、

高血圧、動脈硬化、血糖値上昇抑止、血中

コレステロール抑止など、放置していると命

に関わる生活習慣病にも効果があると言われ

て、糖尿病予防にもなりますよ。

 

ビン詰め

 

 

山芋で漬物をってみよう

山芋である自然薯を使った味噌漬けの作り方

をご紹介します。

 

山芋には体が健康になる栄養が豊富なので、

たくさん作って食べてくださいね。

そのままでもいいですが、ごはんのおかず

としてもおすすめですよ。

 

<材料>

自然薯 200g
味噌 15g
すりおろし生姜 5g
蜂蜜 大さじ1

 

<作り方>

  1. まず、自然薯の下処理をしましょう。
    自然薯は、コンロの火でヒゲを炙って
    取ります。
  2. 次に皮の処理をするのですが、皮も食べ
    られるのでタワシなどで優しくこするよ
    うにして水洗いします。
    汚れだけを落とすだけで十分ですよ。

自然薯の皮はとても薄いので強くこすると

皮まで剥けてしまうので注意が必要です。

  1. 味噌、すりおろし生姜、蜂蜜は分量を量って
    ジップロックに入れます。全体を揉んで混ぜ
    ておいてください。
  2. 火で炙って軽く洗った自然薯は、キッチン
    ペーパーなどで水気を取ります。食べやす
    い大きさに切りましょう。
    長さは5cm、1cm未満の厚さに棒切り
    すると食べやすいですよ。
  3. 冷蔵庫で一晩漬けて完成です。

ビン詰め

 

 

山芋で作った漬物の保存方法と期間は?

漬物は、冷蔵庫で保存するようにしましょう。

 

山芋は、変色して来ますが、
山芋が持つポリフェノールの影響なので、
色が変だからと食べられないわけではない
ので、安心して食べてくださいね。

 

目安として、

4日以内には食べるようにしましょう。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-健康食, 料理, 食べ物

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.