疲れないおしゃれなサンダルは?履きたくなるおすすめを紹介!!

更新日:

 

これ可愛い!!試着して気に入って買った

ものの、実際に履いてみると、足が痛いし

疲れる…なんて失敗、よくありますよね。

 

今回は、履いていても疲れない

サンダルの選び方など、ご紹介します!

疲れないサンダルとは?

疲れてしまうサンダルって、どんなタイプの

サンダルだと思いますか?

 

一番避けたいのは、鼻緒の付いているサンダ

ルです。指の股が痛くなり、それをかばうこ

とで足全体が疲れてしまいます。

 

また、ストラップのないタイプのサンダルも、

突っかけて歩くので脱げないように気を使い

ますし、無意識に足の甲や指に力を入れて歩

いてしまうので、結果として足が疲れてしま

うことが多いです。

 

足が疲れないサンダルであれば、無駄に力を

入れなくても履ける、ストラップの付いてい

るサンダルをおすすめします!

 

そして、ヒールの高いサンダルは、どうして

も足が疲れてしまうイメージがありますよね。

 

ですが、ヒールのタイプや、ソールなどに

よって、ヒールの高いサンダルでも、足が疲

れないサンダルもあるのですよ。

 

おしゃれなら足が疲れてもいいと思っている

方に、おしゃれでも足の疲れないサンダル選

びの参考になると嬉しいです。

 

 

おすすめの疲れないサンダル

 

ぺたんこ底で気軽に履けるサンダルです。

 

足首部分にストラップが2本ついているため、

歩く時に意識をしなくてもサンダルが足にフ

ィットしてくれます。

 

ストラップは細めなので、歩きやすいですが

野暮ったい印象になりません。

 

足を覆う面が少ないので、大人っぽいヌーデ

ィなデザインになっています。

 

つま先が尖っているので、カジュアルになり

過ぎずとってもオシャレですよ。

 

 

こちらもヒールの低いタイプの、フラットソ

ールサンダルです。

 

足の甲部分を大きく覆う編み込みが特徴的で

す。

 

足と接する面が広く、快適な歩行をサポート

してくれます。

 

かかと部分にも支えがあるため、サンダルが

脱げてしまうこともありません。

 

留め具がなく、簡単に脱ぎ履きで着る点も魅

力です。

 

リゾートを思わせるようなエキゾチックなデ

ザインが素敵な一足です。

 

 

ヒールが太いタイプのサンダルです。

ピンヒールのように細いヒールも女性には

人気ですが、太いヒールの方が、足は断然疲れ

にくいです。

 

見た目からも分かるように、ヒールが太いこと

で着地したときに安定感があり、ピンヒールの

ように足がぐらつくことがないので、踏ん張る

ことがなくなるので、足も疲れません。

 

太いヒールの場合は、ヒールが高くても楽な

のが特徴です。

 

ストラップが付いているので脱げる心配もな

いですし、クッション性が良く、美脚効果も

あり、とてもおすすめです。

 

 

輪上のストラップがいくつも重なった、ユニ

ークなデザインのサンダルです。

 

足首の上の方にストラップがついているので、

靴擦れしにくく長時間の歩行にも向いていま

す。

 

なめらかなスエード生地を使用しているので、

高級感が感じられます。

 

ヒールの高さは3.3cmと低めで、足に優しい作

りです。

 

 

ウェッジソールタイプなら、体重が一点に集

中することを防いでくれるので、とても歩き

やすいです。

 

7cmと程よい高さのヒールは、足に自然な傾斜

をつけてくれるので快適な歩き心地を実現し

てくれます。

 

つま先からヒールにかけて底が厚くなってい

くので、履くだけで美脚効果も狙えます。

 

ゴム製のサポート部分は足にフィットし、動

きに合わせて伸縮してくれます。

 

ソールは足に負担の少ない低反発素材のため、

長時間履いても疲れにくい点も嬉しいポイン

トです。

 

 

高めのヒールでも、ウェッジソールなら歩行

安定感が出るので歩きやすくなりますよ。

 

こちらは11cmと高めのヒールですが、ウェッ

ジソールがしっかりと足底を支えてくれます。

 

実は足先部分も厚底なので、つま先からかか

とへの傾斜が意外と緩やかなのが歩きやすさ

のポイントです。

 

甲部分を包み込むカバーが広めなので、しっ

かりと足に密着してくれます。

 

ヒールが高いことでカジュアルになりすぎず、

大人っぽいコーディネートにも合います。

 

 

足全体をすっぽりと覆ってくれるタイプのサ

ンダルです。

 

足の甲部分をカバーする面がとても広く、か

かとにもストラップがついているため、歩行

に安定感が増します。

 

オープントゥのつま先は開放感があり、長時

間履いても蒸れにくいです。

 

無地のキャンバス素材を使用しており、ベー

シックで飽きの来ないデザインです。

 

サンダルの関連記事

 

-シューズ, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.