ゆずで漬物の作り方は?保存方法や期間も紹介!!

投稿日:

 

あまり食材として注目されない、ゆずですが、

実は、体に嬉しい知られざる成分が入ってい

るのですよ。

ゆずの木

これからの時期は、ゆずが手に入りやすくなる

ので手軽に作れる、ゆず漬物の作り方を紹介し

ます!参考にしてくださいね。

SPONSORED LINK

あまり知られていない、ゆずの体に良い成分って?

みなさん、ゆずにはどんなイメージを持って

いますか?

 

食材としてメイン料理などで使うことがない

から、脇役が多いですよね。

ゆずには、どんな栄養があって、体に良いの

かも知らない方が多いのではないでしょうか。

 

ゆずには、

女性に嬉しい成分が多く含まれているのですよ。

 

冷え性予防には

ヘスペリジンという皮とワタに含まれている

成分が、末梢神経を強くしてくれるという効果

があるので、

 

ゆずの皮をお茶にして飲むのもいいですし、

ゆずを湯船に浮かべて入っても、体を温めてく

れるのでオススメですし、ビタミンCも多く含

まれているので、女性にとっても嬉しい効果ば

かりですね。

 

冬に悩まされる皮膚疾患には

また、あかぎれや手足に出来てしまったひび割

れなどの皮膚トラブルにも、直接果汁を塗った

り、湯船にゆずを入れても改善すると言われて

います。

 

その他の効果

血管を拡張させる効果があるので、血流がよく

なり血圧が下がるので命に関わる動脈硬化予防

にもオススメです。

千切りのゆず

 

 

ゆずを使った、大根とゆずの漬物の作り方を紹介!

ゆずを使った一番オーソドックスな漬物は、

大根とゆずの浅漬けですよね。

 

簡単に作ることが出来るので、誰にでも作る

ことが出来てしまいます。

 

[作り方]

  1. まず大根の皮を剥いて銀杏切りにします。
  2. ゆずは、体に良い成分が多く含まれている
    皮の部分を使うので、洗って千切りにします。

 

大根もゆずも好きな量を用意してくださいね。

ゆずがお好きな方は、ゆずを太目に切ってみ

てもいいですし、ゆずを多く入れても、漬け

るとしなっとして美味しく出来ますよ。

 

  1. 切った大根とゆずをジップロックなどに入
    れて、味の素と塩を少々入れて揉みます。

 

少しお酢を入れて酸味を加えたり、コクを出し

たいときは昆布を切ってみたり、ピリッとした

のが好みの方は、鷹の爪を輪切りにして、お好

みで入れてくださいね。

 

甘いのが好みの方には、砂糖を加えても美味し

い漬物を作ることが出来ますよ。

 

  1. 冷蔵庫で寝かせて完成ですが、大根を厚め
    に切ったときは1日は寝かせてください。
  2. オススメの食べごろは、漬けてから2日か
    ら3日後がオススメです。

 

早く漬けて食べたいときは、薄切りにするなど、

厚みは工夫してみてください。

 

保存方法

密封容器に入れて必ず冷蔵庫で保存するように

しましょう。

 

保存期間は、漬物はあまり長く保存は出来ない

ので、出来るだけ早く食べてくださいね。

 

加える調味料で、完成したときの味も違ってく

るので、作るのが簡単なのにバリエーションが

多彩で、オススメな漬け方です!

果物

 

 

ゆずを使った、白菜とゆずの漬物の作り方

大根とゆずも定番の漬物ですが、白菜とゆず

の漬物も定番ですよね。

 

我が家で良く作る、

白菜とゆずの漬物の作り方を紹介します!

ゆずが入っていることで、さっぱりと食べら

れてしまうので、白菜は多めに約1キロ用意

します。

 

[作り方]

  1. 白菜(多い方は、)半分の500グラムな
    どから作ってみてくださいね。
  2. 昆布を10センチと鷹の爪も入れますが、
    鷹の爪はお好みの量を入れてください。
    ※辛いのが苦手の方は、鷹の爪は入れなく
    ても大丈夫ですよ。
  1. ゆずは、皮を使うので良く洗ってから千切
    りにしてください。
    ※ゆずも、量はお好みで大丈夫です。

 

我が家は、ゆずが多い方が好評なので、千切り

にして多めに入れています。漬物にすると、

ゆずもしんなりとするので、たくさん入れても、

十分美味しくいただくことが出来ますが、風味

だけでいいという場合は、少量でも大丈夫です。

 

  1. ジップロックなどに、白菜、昆布、鷹の爪、
    ゆず、塩を少々入れて、一晩冷蔵庫で漬け
    たら、ゆずと白菜の漬物は完成です。

 

白菜は、漬ける前に最初から切ってしまって

もいいし、漬け終わって完成してから切って

もOKですよ!

 

白菜とゆずの漬物を保存するときは

必ず冷蔵庫に入れましよう。

水分が多く出るので、その水分と一緒にジップ

ロックに入れて保存していれば、水分が空気と

漬物を直接触れるのを防いでくれるので、

 

ご注意!

3日くらいは持ちますが、出来るだけ早く食べ

るようにしてください。

 

簡単に漬けることが出来るので、その都度漬け

ることをオススメします!

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-健康食, 料理, 果物, 食べ物

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.