花粉症対策にお茶のべにふうきが効果がある?!煎じ方も紹介!!

更新日:

 

べにふうきというお茶をご存じでしょうか?

花粉症対策に効果のあるお茶といえば

甜茶というイメージが強いですが、

 

べにふうきもまた花粉症の症状を軽減して

くれると、長年花粉症に悩む方たちから注目

されているお茶なのです。

できるだけ薬に頼りたくない。

なんとかしてつらい花粉症の症状を和ら

げたいと願う方におすすめのべにふうき。

 

どんなお茶でなぜ花粉症に効果があるのか。

効果的な煎じ方も併せて、べにふうきという

お茶についてご紹介していきます!

SPONSORED LINK

べにふうきがなぜ花粉症に効果があるのか?

「紅富貴」と書くべにふうきは

もともと紅茶用に開発されたものでしたが、

 

紅茶用に加工すると花粉症に有効な成分が

消滅してしまうことから

緑茶として加工されるようになり、べにふうき

緑茶として普及するようになりました。

 

べにふうき緑茶が花粉症に効果があると

言われるのは「メチル化カテキン」という

成分に秘密があります。

 

  • メチル化カテキンは花粉症の症状の原因と
    なる炎症物質を抑制する働きがあり、その
    結果花粉症の症状である鼻水や目のかゆみ
    などの症状を緩和してくれると言われています。

 

また、同じくべにふうきに含まれている

「ストチクチニン」という成分も抗アレル

ギー成分であり、花粉症の症状の原因と

なる抗体を抑制してくれる効果があります。

 

べにふうき緑茶の魅力

アレルギー症状を抑えてくれることだけ

でなく、即効性があるという点もあります。

 

医薬品以外での花粉症対策は、サプリや

食事の見直しなど、体質を変えることで

アレルギー症状を出にくくするものが

多いために即効性がなく、

 

一定期間継続して行わなくては効果が得

られないものがほとんどです。

 

しかし、べにふうき緑茶は個人差もありま

すが、飲んでから30分前後で効果が現れる

という調査結果も出ています。

 

実際に飲んでいる方からも、飲んですぐに

滝のような鼻水がおさまった!という声が

あがっています。

特に鼻水を止める効果が高いようです。

 

いますぐ何とかしたい!という時に効果を

発揮してくれるのはなんとも嬉しいですね!

 

 

煎じ方

べにふうきは、ティーバック、パウダーなど

様々なタイプが販売されています。

 

お湯に溶かすだけのパウダータイプは手軽で

飲みやすいのが最大のメリットですが、茶葉

やティーバックに比べて有効成分の含有量が

少ないのが難点。

 

確実に効果を得たいという方は茶葉やティー

バックタイプをおすすめします。

花粉症に効果のある成分であるメチル化

カテキンは、高温に溶け出しやすいという

特徴があります。

ですから効果的に飲むためには高温の熱湯

でよく抽出する必要があります。

 

おすすめはティーバックや茶葉を5分間煮沸

して飲む方法。メチル化カテキンがしっかり

と抽出され、効果的に摂取することができます。

 

《簡単に飲む方法》

いちいち煮沸して飲むのが面倒という方は

カップに茶葉もしくはティーバックと熱湯

を入れ、電子レンジで2分程度加熱して飲む

という方法もありますよ!

 

メチル化カテキンは緑茶の苦みのもとにも

なっているので、たっぷりと抽出された

べにふうき緑茶には強い苦みや渋みが感じ

られます。

 

最初は苦く感じても飲んでいるうちに慣れ

てくるという方もいれば、苦すぎて飲めない!

という方もいらっしゃいます。

 

苦すぎる方は、最初は煮沸時間を短くして

みたり、通常の緑茶のように熱湯で煎れたり

することから始めて、徐々に苦みに慣れて

いきましょう。

 

効果の有無には残念ながら個人差があり、

飲めば誰にでも効果があると言うわけではありません。

 

しかし効果があればつらい花粉症の症状を

緩和してくれる可能性のあるものですし、

薬ではなくお茶なのでちょっと試しに飲んで

みようかな、と気軽に試すことができます。

 

できれば薬に頼りたくない、マスクをせずに

外出できるようになりたいとお考えの方は

一度試してみてはいかがでしょうか?

 

おすすめの関連記事

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-生活, 百科事典, 食べ物, 飲料

Copyright© Japan Treasure Media search , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.