オリーブオイルで便秘とさよなら!?おすすめの飲み方を紹介!!

投稿日:

 

なにをしてもなかなか解消しない頑固な便秘

特に身体が冷えて

内臓の動きが低下しやすくなる寒い季節は、

水分を摂る量が減ることもあり便秘に悩む

方が多くなります。

 

仕方なく薬を使う方もいらっしゃるかと

思いますが、できれば副作用の出る可能性のある

薬には頼らずに自然に出せるようにしたいですよね。

image002

そんな方におすすめしたいのが

オリーブオイルを使った便秘解消法!

 

オリーブオイルは天然の下剤やオーガニック下剤とも

呼ばれるほど便秘解消効果が高いのです。

 

実際に便秘で悩む方に

2週間オリーブオイルを摂取してもらったところ、

そのほとんどの方が便秘の症状が改善、もしくは

軽減したという実験結果も出ています。

 

なぜオリーブオイルは便秘に効果があるの?

どのように摂取したら便秘に効果があるの?

オリーブオイルで健康的に

便秘を解消する方法についてご紹介していきます!

SPONSORED LINK

 

なぜ便秘に効果があるの?

オリーブオイルが便秘解消に効果があるのは、

その主成分であるオレイン酸に秘密があります。

 

オレイン酸は皮膚を外部の刺激から守ったり、

血液中の悪玉コレステロールを抑制したり、

胃酸の分泌を抑制したりと、様々な健康効果があります。

 

そしてこのオレイン酸が

頑固な便秘の解消に力を貸してくれるのです。

image004

 

オレイン酸は腸に到達すると、腸を刺激して

動きを活発にしてくれます。

この腸のぜん動運動が促進されることで

腸内の便を外に押し出す力が強くなります。

 

また、オイルが腸内の便と混ざることで

固く、外に出しにくい状態の便が軟らかくなり、

腸内を滑ってするっと排出されやすい状態になるのです。

 

便をやわらかくし、腸を活発化させて

便が出やすい状態にする。

これらの働きにより、オリーブオイルは薬に

頼らずにスムーズな排便を促してくれるのです。

 

酸化しにくいオリーブオイルは

余計な添加物の混ざっていないものばかりなので、

植物の力で健康的に便秘を解消できるのは

身体への負担も少なくて嬉しい限りですよね!

 

 

おすすめの飲み方

1日のうちでもっとも腸が活発に動くのが朝です。

ですから、この朝のタイミングにオリーブオイルを

摂取するようにすると便秘解消に最も効果がある

と言われています。

image006

 

オリーブオイルは少量では胃で吸収されて

しまうため、腸まで届いて便秘解消に

繋げるためにはある程度まとまった量を

摂取する必要があります。

 

便秘解消を目的とするならば、大さじ1~2程度を

毎日摂取することをおすすめします。

 

どのように摂取するかは自由!

そのままでも、加熱してもどちらでも効果があります。

 

普段和食を食べている方は

お味噌汁に加えたり、納豆に混ぜたりすると

コクが出て美味しくいただくことができます。

 

洋食の方は

パンに付けたり、スープに混ぜたり、サラダに

かけて食べたりするのもいいですね!

ヨーグルトに加えると乳酸菌のパワーもプラスされて

より便秘解消効果が高くなります。

 

image008

ダイエットをしていて

パンやご飯を食べないという方は、

野菜や果物と一緒にスムージーに加えて

飲むことをおすすめします。

 

朝からしっかり野菜を摂り、オリーブオイルの効果で

より便が出やすい状態になります。

 

オリーブオイルだけを飲むことを推奨する

ダイエットなどもありますが、油ですので

単独では飲みにくく、胸焼けなどに繋がって

しまうことがあります。

 

きちんと食事と一緒に摂ることで

オリーブオイルの効果が発揮され、

便が出やすくなりますので、

できるだけ食事と一緒にオリーブオイルを

摂取するようにしましょう。

 

どんなオリーブオイルいいの?

オリーブオイルには様々な種類がありますが、

便秘の解消に最も効果があると言われているのが

オイルを絞っただけで、もっとも自然のパワーを得る

ことができるエクストラバージンオリーブオイルです。

image010

 

良質な脂肪酸が豊富に含まれていますので、

もっとも効果的に便秘を解消してくれる

可能性を秘めています。

 

エクストラバージンオリーブオイルは

スーパーなどで簡単に入手することができ、

種類も豊富なので、風味など自分の好みに合ったものを

見つけると続けて摂取しやすくなりますよ。

 

保存方法

オリーブオイルは酸化しにくい性質がありますが、

適切に保管されていなかったり、古くなったりした

オイルは酸化し、質が悪くなって悪影響を与える

可能性があります。

 

オリーブオイルは

光や熱の影響を受けない場所で保管し、

開封後はできるだけ早めに使いきるようにしましょう。

 

また、オリーブオイルは

大さじ1程度で120kcal以上と少量でも高カロリーです。

飲み過ぎには十分に注意し、カロリー過多にならないよう

にしましょう。

image012

 

 

便秘が改善するのはいつごろ?

オリーブオイルを飲み始めてから

効果が感じられるようになるまでの時間は

体質や便秘の度合いによっても差がでます。

 

すぐに便通が良くなったという方も

いらっしゃいますが、基本的に即効性はないものと

考えていたほうがいいでしょう。

 

継続して摂取することで便秘解消以外にも

様々な健康効果を得ることができますので、

効果がすぐに現れなくても

あきらめずに継続して摂取するようにしてくださいね!

 

オリーブの関連記事

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-健康食, 食べ物

Copyright© Japan Treasure Media search , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.