セキセイインコの性別はどう調べるの?見分け方を紹介!!

更新日:

 

美しい体の色にくりっとした目、

表情豊かで愛嬌のあるセキセイインコ

 

ペットを飼いたいけれど、

犬や猫は飼える環境にないという人たちを始め、

多くの人に愛され、飼育されています。

 

人の言葉を理解して真似をする様子

愛らしく、癒やしを与えてくれる存在です。

image002

飼うならオスがいい、メスがいい、

つがいで飼いたいなど、飼育する際は

いろいろと希望があるかと思いますが、

犬や猫と違い鳥の性別は意外と見分けにくいもの。

 

特にヒナのうちは確実に性別判定をするのが難しく、

ペットショップで購入したのに性別が違っていた!

なんてこともあるそう。

 

産まれたヒナを譲り受けたりする場合などは

自分たちで性別を判断しなくてはならないので

より判定が難しくなります。

 

しかしセキセイインコは

性別を見分けるポイントがいくつかあります。

 

種類によっても判定しやすさに差はありますが、

より確実に性別を見分けるために

見るべきポイントをご紹介していきます!

SPONSORED LINK

性別の見分け方

性別の見分け方はヒナの場合も成鳥の場合も、

「ろう膜」と呼ばれる鼻の部分の色を見て判断します。

image004

 

ヒナのろう膜は基本的に薄いピンクをしていますが、

ピンクの色が強く、ろう膜全体の色が

全て同じ色をしているのがオス、

鼻孔の周りが白っぽいのがメスです。

 

このオスメスの違いは成長するに連れて

はっきりとしてくるので、

判定しづらい場合は1~2週間ほど待ってみると

差が出てくるかもしれません。

 

成鳥になってくるとよりオスとメスのろう膜の様子に

差がはっきりと出てくるようになります。

image006

 

オスはヒナのときにピンク色をしていた

ろう膜が濃く青い色になってきます。

メスのろう膜は淡い青や褐色など、

白みがかった色になります。

ヒナと同様に

鼻孔の周りが白っぽいのもメスが多いです。

 

ろう膜を見る他に、

成鳥なら行動を見て判断することができます。

 

オスは繁殖のために尾羽を広げてメスにアピールしたり、

エサを吐き戻したりして

メスにプレゼントするなどの求愛行動を取ります。

 

メスは交尾を促すために

お尻を上げるなどの動きを見せます。

当然卵を産むのもメスです。

image008

 

こういった行動で判断できるのが

もちろん成鳥になってからで、

ヒナの時期から飼う場合は

基本的にろう膜を見て判断します。

 

個体によって見分けやすさは異なり、

特にルチノーハルクインといった種類は

判別が難しいと言われています。

 

成鳥になってから「思っていた性別と違った!」

なんてこともあるかもしれませんが、

だからと言って飼育を放棄したりせずに、

しっかりと可愛いがってあげてくださいね!

 

セキセイインコの関連記事

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-ペット, 生活

Copyright© Japan Treasure Media search , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.