アウトドアのリュックで子供に買うなら何がいい?おすすめを紹介!!

更新日:

 

近年では、様々なデザインの子供向け

アウトドアリュックが販売されています。

 

ブランド物から比較的安価なプライベート

ブランドまで、多種多様のデザイン機能性

を秘めた商品が多く、選択肢がどんどん増え

て来ていますよね。

 

そんなキッズ向けリュックは、子供の遠足や

家族旅行で活躍する事も多く、色んな場面で

活躍する必須アイテムです。

 

価格もデザインもピンからキリまである

キッズ向けのリュックは、選ぶ親御さん達に

とっては迷いに迷ってしまう事でしょう。

 

今回は、そんなアウトドアリュックを

子供に買うおすすめのアイテムに絞って

紹介してきます。

機能・デザインもUP!おすすめ子供用リュック

OUTDOORバックパック

 

リュックの定番とも言えるOUTDOORブランド

では、子供向けのバックパックも販売されています。

 

まず注目すべき点が、デザインの多さです。

この商品では、10種類のデザインがあります

が、色だけでなく絵柄自体が違うので選ぶ際に

迷う事がありません。

 

それぞれのデザインには、

コンセプトを漂わせる雰囲気を持っている

ので、自分のアイテムにテーマを持っておき

たい子供にとっては最適なブランドと言える

でしょう。

 

また、軽くて丈夫な素材から出来ているので、

どんな荷物でも安心して入れることが出来ます。

 

胸元でカチッと止めることが出来るベルトも

ついているので、サイズが大きめなお子さん

でも安心して使うことが出来ますよ。

 

BIGHAS リュックサック

 

日本のお洒落なアパレルブランドBIGHAS

(ビッグハス)から小学生~中学生低学年まで

幅広い年代でお使いいただけてしかも水洗い

ができちゃうユニセックスタイプのリュック

サックです。

 

本体に採用されているポリエステルの生地は

撥水加工済みだから、防水性・耐久性に優れ、

しかもシワになりにくい!丈夫で長持ちする

のでお子様の使用にも十分耐えられます。

しかも水洗いが可能だからちょっとした汚れ

もキレイに洗い流せるのがお母さんにとって

嬉しい仕様ですよね。

 

上部に取り付けられた手提げは、クロス二重

縫製だからとっても頑丈。

フロント・サイド・インナー等にポケット

たくさん施されているのも使い勝手バツグン

です。

 

チェストストラップ上下の調節が可能で、

ショルダー長さも簡単に変えられるから、

お子様の身体の成長にぴったりと合わせて

ジャストフィットしたサイズにできるんです。

身長100cm~160cmのお子様に、長い期間

ご活用いただけます。

 

お弁当・水筒・バスタオルやお着換えも余裕

で入れられちゃう!!たっぷり9L大容量

ながら、重さは380g超軽量なのでお子様

の身体に負担がかかりません。

 

カラーバリエーションは12色用意されている

ので、男の子でも女の子でも、お好みの色

きっと見つかります。遠足や登山から部活に

普段使いまで使い回しができちゃうシンプル

でスタイリッシュなデザインの一品です。

 

devirockバックパック

 

リーズナブルな価格のdevirockのリュックは、

シンプルで可愛いデザインが特徴的なアイテム

です。

 

主に低学年のお子様向けリュックが多く、身長

110cm台からでも問題なく対応可能です。

 

デザインもブラックやピンク等、男の子にも

女の子にも人気の高い色が揃えられていて、

飽きのこない長く使えるリュックとして注目

されています。

 

チェストベルトも付いているので、肩幅が狭く

てもズレ落ちることもなく、機能面でも抜群な

アイテムと言えるでしょう。

 

コールマン スクールパック

 

アウトドアの本格派ブランドであるコールマン

からも、子供向けリュックが販売されています。

 

容量が20Lもある機能性抜群のコールマン

は、デザイン性や耐久性に非常に優れてい

て、どんな旅行先にも最適なアイテムです。

 

また開閉ファスナーも通常のファスナーとは

違い、上部をぐるりと一周させる形になって

いるので、荷物を整理しながら入れる事が

出来ます。

 

ショルダーベルトには、反射テープがついて

いるので安全面でも安心ですよ。

高学年のお子様には最適なアイテムではない

でしょうか。

 

お子様が大きくなると、家族旅行先でも自分

の荷物は自分で持つ様になったり、学校で修学

旅行や遠足等が多くなってきますよね。

 

そんな場面では、常に丈夫なリュックが重要に

なってきます。この機会にぜひ検討してみては

いかがでしょうか。

 

-バッグ, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.