ひな祭りにぴったりなケーキの作り方とは?

更新日:

 

だんだんと暖かくなりはじめ、

春の近付きを感じられる季節になってきました。

 

3月といえば、卒業式ホワイトデーなど楽しい行事や、

悲しい行事までたくさんの出来事が起きる時期ですよね。

そんな中でも、

女の子が主人公になれる特別な日「ひな祭り」

古くから親しまれており、日本の風習を感じられるものです。

 

ひな人形や桃の花を飾ったり、

ちらし寿司を食べたりと楽しみがおおい雛祭りですが、

欠かせないものがあります。

 

そうです。お祝いの定番といえば「ケーキ」です。

ですが、ひな祭りにピッタリなケーキと

岩手もなかなか思いつかないものですよね。

 

そこで今回は、

ひな祭りにぴったりなケーキの作り方をご紹介していきます!

SPONSORED LINK

ひな祭りにケーキをおすすめする理由

image001

さて、なぜひな祭りでケーキがオススメなのか

早速見ていきましょう。

 

ここで、いきなりですが問題です。

お祝いで食べるものといえばなんですか?

 

定番であげられるものとして、

赤飯お寿司などがあげられますよね。

 

ですが、デザートでお祝い事に食べるもので

思い浮かべるものは何でしょうか?

大抵の方はケーキを思い浮かべるのではないでしょうか?

 

ちょっと待って!

ひな祭りって・・・お祝い事なの?

とあなたは思っていませんか?

 

実は、

ひな祭りは女の子の成長を願ってお祈りする行事です。

そのため、お祝いという表現は合っているようで

合っていないのです。

 

しかしながら、最近はそのような意識はうすれ、

女の子の第二の誕生日の用に

お祝いとしてケーキを食べる風習が生まれたというのが一説にあります。

せっかくの華やかな日ですから、楽しく過ごしたいものですよね。

 

 

おすすめするケーキの作り方

では、どのように作ればいいのでしょうか?

早速見ていきましょう!

 

今回はひな祭りということで、

ケーキはケーキでも「ちらし寿司ケーキ」をご紹介します。

ここは日本らしく行きましょう!

 

【材料 4人前】

・酢飯       2号半分

・お好みのお刺身  適量

・錦糸卵      適量

・桜でんぷん    適量

・大葉       数枚

・いくら(飾り用) 適量

 

【作り方】

① 酢飯を作り冷ましておきます。

② 大葉をケーキ型に敷き詰めておきます。

③ 大葉の上に切った刺身を敷き詰めます。

④ 酢飯をケーキ型の半分くらいまで入れます。

⑤ 錦糸卵と桜でんぷんを乗せます。

⑦ 型の高さまでご飯を敷き詰めます。

⑧ご飯を平らにならします。

⑨お皿にのせ、逆さにして型から取り出します。

⑩いくらをお好みで飾り付けます。

⑪ 完成です!!

 

ちらし寿司は子供にも人気のある食事です。

あなたも作ってみてはいかがですか?

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-年中行事, 料理, 生活, 食べ物

Copyright© Japan Treasure Media search , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.