役立つ情報サイト

Japan Treasure Media search

フトアゴヒゲトカゲのオスとメスはどう見分ける?性別の識別方法を紹介!!

投稿日:

爬虫類ペットブームが過熱する昨今、温厚

性格で飼いやすく、また愛くるしい仕草や表

から、ペットとして飼えるトカゲの中でも

ひときわ人気の高い

フトアゴヒゲトカゲ

 

ですが、犬や猫等の哺乳類と大きく違う点

ひとつあります。それは、大人になった成体

ではなくベビーの状態から飼育を始めた場合、

一目見ただけではオスなのかメスなのかが分

かりづらいという事です。

 

名前をつけるにしても、男の子か女の子か分

からないと名づけづらいものですし、一匹だ

けで飼育するのなら問題は無いのですが、

頭飼い繁殖を試みるのなら性別はしっかり

と把握しておきたいですよね。

 

そこで、フトアゴヒゲトカゲの性別を

外見や行動で判断するポイントをご紹介いた

します!!とっても分かりやすい特徴が表れ

ていますので、是非チェックしてみてくださ

いね。

フトアゴヒゲトカゲの性別の見分け方は?

フトアゴヒゲトカゲは、ベビーの時には性差

がほとんど分かりませんが、成長するにつれ

生後6か月~1.5歳ぐらいで成熟した状態

なってくると、身体的特徴や行動といった部

分にオスとメスで様々な違いが表れてきます。

 

オスとメスとの身体的特徴の違い

  • 尻尾の付け根

フトアゴヒゲトカゲの尻尾をつまんでエビぞ

り状態にひっくり返し、尻尾の付け根の辺り

をよく見てみてください。付け根の真ん中に

へこみがあり、その左右がプクッと膨れてい

ればオス。付け根がデコボコしておらず平ら

ならメスである可能性が非常に高いです。

 

この膨らみは、フトアゴヒゲトカゲの生殖器

が収納されているクロアカサックと呼ばれる

物で、これはオスにしか存在しません。

ただ、フトアゴヒゲトカゲはこのクロアカサ

ックが目立ちにくい品種であるため、まだ

スメスの判断に自信の無い方は、他の身体的

特徴も併せて判断材料にしてみてください。

 

フトアゴヘミペニス

このように指で押すと、オスの場合はクロア

カサックから生殖器が出てきます。外見だけ

ではクロアカサックの膨らみが分かりにくい

際は、この方法を試してみてください。

 

  • 両足太ももの内側

オスは大人になると、クロアカサックと共に

臭腺である大腿腺も発達し、ポッカリと開い

た大腿孔から固まった分泌物が突出してくる

のが特徴です。メスの大腿腺はオスほど発達

しておらず、大腿孔はポツポツと小さな穴が

あるだけであまり目立たず、オスのような

泌物の塊も見当たりません。

出典:Dr.ツルのエキゾチックアニマル情報室

https://exoroom.jp/futoagohigetokage/2019/07/13/sex/

 

オスの場合はこちらの画像のように、大腿腺

の分泌物が両足の太ももから股間にかけて一

直線に表れているので、フトアゴヒゲトカゲ

の性別を判断するのに非常に分かりやすい特

と言えるでしょう。

 

  • アゴから喉元の色

もうひとつ、とっても分かりやすい特徴なの

が、大人になった時にアゴから喉元にかけて

鱗の色が黒くなっているかどうかです。

成熟したオスはベビーの時と違い、発情する

とアゴから喉元にかけて真っ黒に変色してき

ます。この黒い喉元を膨らませて威嚇する姿

はまるで顎ひげを生やしたかのようで、「フ

トアゴヒゲトカゲ」の名前の由来となるほど

大きな特徴です。

メスのアゴはオスのように黒く変色せず白い

ままなので、見た目の変化をあまり好まれな

い方は、メスの飼育をオススメします。

 

この他にも、オスの方がメスと比べて頭や体

が一回りほど大きくなるという傾向も見られ

ますが、これはオスとメスを並べて見比べて

みてやっと分かる程度の違いです。相当フト

アゴヒゲトカゲを見慣れた方でないと違いが

感じられないくらい微妙な差なので、性別の

判断材料とするには少々難しいでしょう。

 

オスとメスとの行動の違い

身体的な見た目の違い以外にも、オスとメス

とで行動にも様々な違いが出てきます。

 

  • オスは頭を上下に振る

オスは大人になると、頭を上下させるボビン

と呼ばれる行動をとるようになります。こ

れは、メスに対しての求愛行動であったり、

オス同士が遭遇して自分の縄張りを主張する

際の威嚇行動であると言われています。喉元

を真っ黒にしながら頭を激しく振る様子は、

まるで人間のヘッドバンギングのよう!!

 

  • メスは腕をグルグルと回す

メスはオスと違い首を上下に振るボビングを

行う事はありません。メスの場合は、オスに

向かって片腕を上げて、ゆっくりとグルグル

回すアームウェービングと呼ばれる行動をと

ります。

たどたどしく手を振る様子は“おいでおいで”

をしているようで、とっても愛くるしいこの

アームウェービング。メスがこの行動をとる

のは、オスからの求愛行動に応える為ですが、

オスも“相手に対して敵意が無い・降参する”

という事を伝える為にこの行動をとる事もあ

ります。オスのボビングと違い、このアーム

ウェービングはメス特有の行動という訳では

ありませんのでご注意くださいね。

 

  • 無精卵を産む

身体が成熟して卵を産む事ができるようにな

ったメスは、単独飼育でオスとの交尾が無い

状態でも、ホルモンバランスの影響で無精卵

を産み落とすようになります。

産卵4~6週からお腹が膨らんで消化管が圧

迫されるため食欲が落ちてきますが、最悪の

場合卵管が詰まって死んでしまう可能性もあ

りますので、ちょっとでも様子がおかしい時

すぐにお医者さんに連れて行けるよう普段

からしっかりと観察してあげてください。

 

フトアゴヒゲトカゲの性別を判断するには、

かなりの慣れが必要です。初心者の方は、ま

ずは性別がきちんと把握できている個体から

飼い始める事をお勧めします。

 

-ペット, 生活

Copyright© Japan Treasure Media search , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.