風邪と戦うなら知っておきたい風邪に効く食べ物


そろそろやってきそうですよね!

風邪のシーズン

夏終わり

  

季節の変わり目

から

始まって

になるまで続きます。

私は毎シーズン2、3回は

かならず風邪

ひいてしまうんです。

風邪をひくと、

はだるいし、

でも仕事は休めないし、

休日予定

変更しなくちゃいけなくなるし。

本当に散々ですよね。

変な言い方ですが、

私は風邪をひき慣れているので、

対策などもよく考えています。

風邪をひいたら

何を食べるのが

一番早い回復への道なのか?

知りたくありませんか

SPONSORED LINK


風邪と戦う上で必要な食べ物に含まれる栄養とは?

食べ物①

ビタミンC

あれ?

風邪っぽいかな?

と感じたら、

私はすぐにビタミン摂取を始めます。

周りからは

ビタミンお化けと呼ばれるほど、

本能的にビタミン

欲するようになるようです。

実際風邪にビタミンC

推奨する人は多く、

海外ではライナス博士という人が

2時間おきに

ビタミンC

摂取すれば風邪

治ると発言しています。

 

亜鉛

亜鉛

必ず意識してとる栄養素です。

海外の研究で

亜鉛

小学校低学年の子供に

与え続けた場合、

与えなかった子たちよりも

風邪をひく回数も

少なくなり、

また回復も早かったという

データがあるようです。

 

風邪に効く食べ物は何か?

食べ物②

ビタミンC

こちらは柑橘系果物

良いかと思います。

柑橘系果物

ビタミンはもちろんのこと、

水分量も多いので、

風邪をひいている時には

必ず口にしたい食べ物です。

私はかなり大きな袋で

ミカンを買ってきて、

2日ほどで食べたりします。

 

亜鉛

亜鉛が含まれている食べ物は

たくさんありますが、

なかなか風邪をひいている時に

作るのも面倒ですし、

何より体調が

悪く食べられない場合も

多いと思います。

なので私は

絶対に摂取する方法で

亜鉛をとっています。

それは煮干しからです。

風邪をひいている時でも、

おかゆくらいは

食べると思います。

その時に出汁として

煮干しを使うのです。

こうすれば無理に

亜鉛が含まれている

食材を食べなくても

よいので私は毎回そうしています。

 

風邪に効く食べ物の効果的な摂取方法とは?

食べ物③

もう一つ私が風邪をひいたとき、

必ず飲むものがあります。

それは生姜紅茶です。

生姜には体を温める効果が

あるのはみなさん

ご存じだと思います。

なので私は風邪をひくと

生姜紅茶を愛用します。

生姜は基本的に

朝摂取するほうが

良いといわれていますが、

風邪をひいた場合は違います。

効果的摂取方法としては

もおすすめなんです。

なぜなら

温めることで

風邪からの回復

早める効果があるからです。

生姜紅茶には

黒砂糖を入れると

効率的カロリー

とれるのでお勧めです。

これで今年の風邪シーズン

何度風邪をひいても

怖いものなしですよ!!

 -健康, 料理, 果物, 病気, 食べ物

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

室内用ハンモック
ハンモックの編み方は?初心者でも挑戦したくなる方法を紹介!!

  ハンモックって、 屋外で使うイメージがありませんか? キャンプのときに使ったり、折りた

プラカゴバッグ
プラカゴの編み方は?初心者でも挑戦したくなる方法を紹介!!

  ひとつひとつ手編みで編み込んで作る、 ベトナムの女性に定番のプラカゴ。  

ハンキングプランター
プラントハンガーの編み方は?初心者でも挑戦したくなる方法を紹介!!

  プラントハンガーがおしゃれ女子の間で流行 しているのを知っていますか?  

ミサンガ
ヘンプを使った編み物ほ難しい?編み方を紹介!!

  ミサンガを作るときに使うのが、 ヘンプという糸と刺繍糸ですが、最近は、ヘン プを使って

レース編み
レースの編み方は?初心者でも挑戦したくなる方法を紹介!! 

  手作りやDIYが注目され、アクセサリー作りや ちょっとしたインテリアなどを自分で作って