バレンタインデーはびっくりさせるデコクッキーを作ろう!!作り方を紹介!!


 

毎年、2月になれば性別を問わず

みんなソワソワしだします。

そう、それは何と言ってもあの行事!

2月14日といえば、そう「バレンタインデー」です。

 

女の子は男の子に渡すために腕によりをかけて、

男の子にプレゼントを渡すのにソワソワします。

 

逆に男の子は

誰からもらえるかという緊張や期待からソワソワします。

あなたも、一度は経験があるのではないでしょうか?

 

最近では友達どうして交換する「友チョコ」

自分自身へのプレゼントや

御褒美として渡す「自分チョコ」などもはやり、

再びバレンタインが今注目を浴びて熱くなっています。

 

そこで、今回はバレンタインに渡したい魅力あふれる

「デコクッキー」の作り方や正体に迫っていきます!

SPONSORED LINK


そもそもデコクッキーとは?

image001

最近注目をされている「デコクッキー」

あなたは一体何のことか分かりますか?

 

デコクッキーとは、「デコレーションクッキー」の略で、

クッキーの上にデコレーションされたもののことを言います。

また、別名では「アイシングクッキー」とも呼ばれています。

 

え?クッキーにデコレーション?

どうやって?と思いますよね。

 

実は、そんな難しいことではなく、

焼いたクッキーの上に卵白やシュガーに色付けしたものを、

飾り付けるだけのとっても簡単な物なんです!

 

クッキーを作るだけでも女子力が高い!って思いますが、

デコレーションをすることによって更に可愛く仕上げる事が出来るので、

簡単で可愛いのに女子力も上がる!

ということで大変注目を浴びています。

 

 

アイシングクッキーってどうやって作るの?

image003

まず、デコレーションをする前の段階のクッキーの作り方を見ていきましょう!

 

【材料】

・マーガリン 100g

・薄力粉   200g

・タマゴ   半分

・砂糖    30~40g

 

【作り方】

① 耐熱ボウルにマーガリンを入れ加熱する。

② ホイッパー(泡だて器)でとろとろになるまで混ぜる。

③ マーガリンに砂糖を半分入れる。

④ しっかり混ぜる。

⑤ 残りの砂糖を入れる。

 

ポイント 1

砂糖を半分ずつ入れることにより、

マーガリンに砂糖が混ざりやすくなる。

 

⑥ 卵を半分加えて、ふんわりしてくるまで混ぜる。

⑦ 薄力粉(小麦粉)をふるいにかけて塊をなくす。

 

ポイント 2

ついつい面倒臭いと思って省きがちな、粉をふるいにかけることですが、

これを行うことにより舌触りがなめらかになりやすく、

混ぜるのも楽になるため怠らないように気を付けましょう!

 

⑧3分の1程度をマーガリンに入れてゴムべラで混ぜ合わせる。

⑨ 残りの3分の2を入れて混ぜ合わせる。

 

ポイント 3

薄力粉を分けて入れることにより、

塊が出来にくくしっかりと混ざりやすくなります。

 

また、一気に半分入れてしまうと混ぜる際に、

生地がなじみにくくなってしまうため

3分の1と3分の2に分けて行う事をおすすめします。

 

ポイント 4

ここでは、ホイッパーではなくゴムべラを使います。

ホイッパーで粉を混ぜると、ホイッパーの隙間から

生地がホイッパーの中に入ってしまい、旨く混ぜることができません。

 

また、変形してしまい今後も旨く混ざらない場合があります。

なので、粉を混ぜる際はホイッパーを使わず

なるべくゴムべラで行うようにしましょう!

 

もし、ゴムべラがない場合は木べラでもいいですが、

ゴムべラのほうが柔らかいためよくまざります。

頻繁に作るのであれば、一つ購入することをお勧めします。

 

⑩ 粉っぱさが無くなるまで混ぜ続ける。

⑪ 手で一つにまとめて、軽くラップをかける。

⑫ 冷蔵庫に1時間から1時間30分程度寝かせる。

⑬ 生地を厚さ5mmほどまで伸ばし、平らにする。

オーブンを180℃で余熱をし始める。

 

ポイント 5

オーブンの余熱を、型をくり抜く前に行うことにより、

スムーズに焼く事が出来ます。

型を抜き終わる頃には

余熱がちょうど終わってすぐ焼く事が出来ます。

 

⑮ 型を抜く。

 

ポイント 6

型を抜いた後、残った生地はもう一度一つにまとめて

型を取り直すと生地が無駄にならないです。

それでも余ったものは厚さに気を付けながら、

自分で好きな形を作ってみるのもいいですね。

 

⑯ オーブンで15分程度焼く。

 

ポイント 7

オーブンや電子レンジに入っているオーブンなど

種類によって火力などが異なるので、

10分経過したぐらいからは、ちらちらと中をのぞきながら

焼くと失敗しにくいです。

 

⑰ 分厚い本の上にアルミホイルを用意しておき、

もう一冊分厚い本を用意してアルミホイルを本に巻いておく。

 

⑱ 焼きあがったら、急いで取り出す。

⑲ アルミホイルの上に熱いうちに取り出し、並べる。

⑳ そのクッキーの上にアルミホイルで巻いた本で、

クッキーを押しプレスする。

 

ポイント 8

クッキーをプレスすることにより、平らになるので

デコレーションがしやすくなります。

 

しかし、圧力を加え過ぎるとクッキーが割れてしまうため

程よい力加減で行うようにしましょう。

練習がしたいのなら、

百円均一などでも売っているプラパンがオススメです。

 

これで、アイシングクッキーの完成です!

 

 

デコクッキーの作り方は?

アイシングクッキーが完成したところで、本題のデコクッキーの作り方を早速見ていきましょう!

 

【材料】

粉砂糖

卵白

食紅

チョコレートペンなど

 

【作り方】

① 粉砂糖と卵白をしっかりとまぜる。

② 艶が出てきたら、食紅を投入!

③ しっかり混ぜて完成。

 

ポイント 1

全体を塗りたい場合は、伸ばしたいため水を少量入れて、

柔らかくすることにより、ぬりやすくなります。

 

ポイント 2

逆に細かく絵を描きたい場合は、

少し砂糖を入れ堅くすることで書きやすくなります。

 

【スヌーピーのデコクッキー】


こんなかわいいデコクッキーも作れちゃうんです!

大人気キャラクターでもあるスヌーピーのクッキーはかわいくて

登場しただけでも盛り上がります!

 

http://cookpad.com/recipe/3026022

こちらのページに詳しい作り方がのっています。

 

【シンプルな型に合わせたデコクッキー】

image005

http://cookpad.com/pro/recipes/2908697

とてもかわいいですよね。シンプルですが、

型にそってデコレーションがしてあるので鮮やかになります。

 

大人っぽい雰囲気を出しながらも

可愛らしさを出しているところがとても魅力的ですよね。

 

【バレンタインの定番と言えばやっぱりこれ!ハート型】

やっぱりバレンタインの定番の形といえばハート型です。

 

http://cookpad.com/recipe/2970781

こちらに詳しい作り方が書いてあります。

 

カラフルなクッキーで大切な人に想いを伝えるのも

とても素敵ですよね。また、友チョコとして渡しても素敵ですよね。

 

あなたもかわいいデコクッキーを作って大切な人や、

友達へ気持ちを伝えてみてはいかがですか?

 

 -年中行事, 料理, 生活, 食べ物

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

テンピュールの枕は洗えるの?お手入れ方法を紹介!!

  枕は枕カバーを使っていたとしても 汚れてしまうことがよくあり、枕をなんとかして 綺麗に

エアウィーヴの枕はどう洗うの?洗い方と乾かし方を紹介!!

  枕はよく眠れるかどうかを左右する 睡眠の重要なファクターとなっているので 枕選びも非常

パイプの枕はどう洗うの?洗い方と乾かし方を紹介!!

  枕は寝る時のお伴で皆さんいろんなものを用いていますが、 きちんと洗わないといろいろと不

メンズの名刺入れで30代に人気のものは?選ばれているものを紹介!!

  社会人の必須アイテム、名刺入れ。 名刺交換の際に相手の目につくものなので、 失礼がない

男性の名刺入れで相手を不快にさせないものは?マナーを紹介!!

  社会人になると 仕事で持ち歩く機会の多くなる名刺。   職種にもよりますが、