アロマを使った安眠方法とは?安眠を助けるアロマを紹介!!


 

リラックス方法の一つとして

多くの方に親しまれている「アロマ」

 

アロマは、安眠効果も期待できるという事で

話題を呼んでいます。

 

日本人のおよそ5人に1人は

睡眠に悩まされているといわれており、

現代社会において睡眠障害は大きな問題と

なりつつあります。

 

眠れないって辛いですよね。

そこで、皆さんに安眠をお届けすべく、

今回はアロマで安眠をお助けする方法を伝授します!

SPONSORED LINK


そもそもアロマってなに?

image001

最近多くの場所で「アロマ」という文字を見かけます。

しかし、

アロマといわれてなんとなくは想像がついても、

何で出来ているかなど知っている人は少ないと思います。

 

そこで、

まずはアロマについて学んでいきましょう。

 

そもそもアロマとは、

基本的に香り、芳香のことを指します。

 

また、アロマにはホルモン分泌を促進させ

心身をリラックスさせる効果があります。

 

香りによって効果が変わったりしますが

基本的にこの香りで

リラックスさせるなどの行為の療法を

「アロマセラピー」

もしくは

「アロマテラピー」といいます。

 

このアロマセラピー(アロマテラピー)は

医療行為ではありませんが、今では

アロマセラピーを得意とした専門の職業が出来たり、

マッサージの一環として使用されることも増えました。

 

 

アロマは何で出来ているの?

image003

アロマとは、大きく分けて2種類あります。

「精油(エッセンシャルオイル)」と呼ばれるものと

「アロマオイル」と呼ばれるものです。

 

え?一緒じゃないの?

と結構思う方もいらっしゃると思うのですが、

実は大きな違いがあります。

 

それは、100%天然のもので出来ているか

出来ていないかということです。

これではちょっと分かりにくいので順番に見ていきましょう。

 

「精油」もしくは

「エッセンシャルオイル」と呼ばれるものは

100%天然のもので出来ています。

 

具体的には、

植物の花や樹脂、根などの

材料から作られたもので基本的に、

何にでも使う事が出来ます。

薄めれば肌に直接塗る事も可能です。

 

それに対し「アロマオイル」は

基本的に香りを楽しむためだけに

作られていますので、

それ以外の目的として使用することはできません。

 

このように

香りを楽しむという事には変わりないですが

目的に応じてかなり変わってしまうため、

どのように使用するかしっかりと考えてから購入しましょう。

 

 

どうしてアロマが安眠の助けになるの?どんなアロマが効果的?

さて、アロマについて知っていただけたところで、

なぜ安眠につながるのか見ていきましょう。

 

安眠にいいといわれている成分はいくつかありますが、

その香りを吸収する事により安眠につながっています。

 

具体的に言うと

「ラベンダー」「カモミール」の2種類が効果的です。

 

この2種類には

睡眠薬と同じ効果を期待する事が出来るので、

体に優しく安眠が出来るということで注目を浴びています。

 

では、

どのようなメカニズムになっているか見ていきましょう。

 

人間には「体内時計」と呼ばれるものがあります。

これは、睡眠やホルモン分泌などにより形成されており、

このリズムが狂うと睡眠障害を起こしてしまったり

体調を崩す原因となってしまいます。

 

そこでこの2種類の香りの登場です!

この2つの香りには、

体内時計のリズムを整える効果があります。

 

また、リラックス効果もあるので、

先ほど説明した「精油」をお風呂に少し足して

温まってから寝るとより効果を期待する事が出来ます。

 

 

おすすめアロマ

image007

では、安眠に効くオススメのアロマは何でしょうか?

ずばり、

上記にも述べている「ラベンダー」と

「カモミール」です。

 

でも、

二つともちょっと癖があり苦手という方も

少なくはないと思います。

 

そこで、

上記の二つ以外でオススメの香りを少しご紹介します。

【オレンジ・スイート】

さっぱりした香りなので、

気分が沈んで眠れない時にはもってこいの香りです。

 

柑橘系なので、

アロマ独特の甘ったるいにおいが苦手!

という方にはおすすめです。

 

【クラリセージ】

心が落ち着かない、不安が多くて眠れない、

落ち着かないなどの精神面

肩こりや頭痛、生理痛などがひどくて眠れないなどの

肉体面で活躍してくれます。

 

アロマは自分がリラックスできる香りが

第一条件なので自分に合う香りを見つけて下さいね。

 

 

アロマを使用する際の注意点は?

感動肌③

では、注意することはあるのでしょうか?
  • アロマオイルの場合は直接肌に塗らない
  • 精油の場合は必ず薄めてから使用する
  • できるだけ天然のもので作られているアロマを選ぶ
  • 妊娠中は避ける
 

正しく使用して、安眠を手に入れましょう!!

 

 -休養, 健康

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

ハムスター
ハムスターに野菜であげていいものは?おすすめを紹介!!

  家族の一員であるハムスターに、人工飼料以外 にも野菜を与えて元気に過ごしてほしいと思う

ハムスター
ハムスターを何日留守番させても大丈夫?を紹介!!

  手のひらサイズの小さな体で 私達を癒してくれるハムスターは大切な家族の 一員ですが、や

ハムスター
ハムスターを旅行に連れて行っても大丈夫?を紹介!!

  小さな体で私達に癒しをくれるハムスターを、 旅行の際に一緒に連れて行きたいと考える方

ハムスター
ハムスターの埋葬はどうやればいいの?方法を紹介!!

  手のひらサイズの丸っこい体が愛らしい ハムスターは、飼育しているうちに私たちに 癒しを

ハムスター
ハムスターを病気から守りたい!!予防と治療方法を紹介!!

  手のひらサイズの飼育しやすいペットとして 人気のハムスターですが、体が小さい為病気 な