ミシシッピニオイガメと混泳させるなら何がいい?おすすめを紹介!!

投稿日:

おうちで飼えるカメの中で最も小さくてかわ

いいミシシッピニオイガメ、略してミシニ

ですがこのミシニ、成長しても約10cm程度

とあまりに小さすぎるので、広い水槽に一匹

だけで泳がせておくのはちょっと寂しそう

すよね。「ミシニと他の生き物を一緒に泳が

せられないかな…」とお考えの方も

いらっしゃると思います。

 

実は、ミシニを飼育している水槽内条件

整えて、魚や生き物の種類をしっかりと吟味

してやれば、ミシニとの混泳は十分可能なん

です!!

 

そこで、カメと混泳できる生き物

必要な条をご紹介していこうと思います。

ミシニとお魚が一緒に泳ぐ素敵な水槽を

作ってみましょう!!

ミシニと混泳できる生き物は?

一体どんな生き物がミシニと一緒に泳げるか

というと、主に魚類エビになります。

魚類やエビと一口に言っても色んな種類が存

在しますので、ミシニとの混泳に適している

生き物をご紹介していきます。

 

タナゴ

 

タナゴ警戒心が強いので、ミシニが活動し

ている間は物陰に隠れており、また泳ぎが素

早いので、ミシニと混泳させても捕食されに

くいのでオススメです。日本が原産の魚なの

で、水槽の環境に適応しやすいのもメリット

です。

 

ドジョウ

 

ドジョウ水槽の底が主な生活領域の為

水槽内でミシニと遭遇する機会が多くなって

しまいがちです。しかし、ドジョウは泳ぎが

とても上手なので、ミシニからうまく逃げ延

びることが可能なんですよ。

 

またドジョウは水温水質にあまり影響を受

けないので飼いやすく、しかも水槽の底に溜

まる餌の食べ残し等を食べてくれるので、

槽内の環境を整えるのにも一役買ってくれる

優れものです。

 

プッシープレコ

 

ヒゲがチャームポイントのプッシープレコ

ナマズの仲間です。成長すると最長15cm位

の大きさになり、自分の頭よりも大きな生き

物はあまり狙わないミシニから捕食されにく

くなります。

また、プッシープレコは水槽内に生えた苔を

食べてしまうので、水槽をキレイにしてくれ

のも一石二鳥ですね。

 

ミナミヌマエビ

 

このミナミヌマエビ、水槽の中でどんどん増

えていくので、ミシニに多少食べられてしま

ってもそれを上回るスピードで増殖するのが

強みです。ミナミヌマエビが姿を隠せる岩場

等の隠れ家が確保されていれば、その生存率

は更に上昇し、全滅する心配は大幅に減少

るでしょう。

 

一緒に飼う事が出来ない生き物は?

 

ミシニとの混泳に適さない生き物とは、ミシ

ニを傷つけたり死なせてしまう生き物です。

カニザリガニのように強力なハサミを持っ

ている生き物は、ミシニにケガをさせたり最

悪の場合死なせてしまう可能性があるので

大変危険です。

 

またアカハライモリコリドラスといった

毒を持っている生き物も、ミシニが誤ってか

じったり食べてしまった場合死んでしまう

険性が高いので、これらも避けておくべき

しょう。

 

混泳させるために注意すべきポイントは?

 

ミシニと他の生き物を混泳させるためには

生き物の種類だけではなく環境も重要な要素

となってきます。また、混泳させる上で飼い

主さんの心に留めておいていただきたい大切

なポイントもあるんです。

 

水質を常に清浄に保つ

魚やエビはミシニ以上に汚い水に弱く、不潔

な環境ではすぐに死んでしまうため、水質は

常に綺麗にする必要があります。水質向上の

ために強力な濾過フィルターを使用する事で

水がキレイになるだけではなく、水中の生き

物にとって適度な水流が生まれ、ミシニにも

魚達にも住みやすい環境が整えられます。

水槽の水替え頻度も下げられるので、是非

濾過フィルターを導入してみてください。

 

水深を深くし逃げ場所をレイアウトする

水槽内の水深を深めにすることで魚達がミシ

ニから逃げるためのスペースが増え、生存率

がぐっと高まります。また、水草や流木のよ

うなミシニの視界を遮る物や、ミシニが入り

込めない逃げ場所的な隠れ家を設置してあげ

れば、捕食される可能性が更に減少します。

 

ミシニが魚達を食べてしまう可能性をいつも意識して

まずご理解いただきたいのが、ミシニにとっ

て魚やエビは食料だという事です。普段は

っとりと穏やかな性格のミシニですが、同じ

水槽で魚やエビが泳いでいたら捕食してしま

う恐れは十分にあるんです。

 

先にご紹介した生き物達は、他の生き物と比

べてミシニに捕食されにくく生き延びる可能

性が高いとは言え、弱っていたりまた睡眠中

だったりする場合はその限りではありません。

魚やエビ達が少しでも長生きできるよう

環境作りには細心の注意を払ってください。

 

ミシニと他の生き物との混泳はかなり難易度

が高く感じられますが、一緒に泳がせる生き

物を厳選して環境もしっかり整えてあげる事

で混泳に成功されている方も数多くいらっし

ゃいます。ミシニにとっても魚達にとっても

住みやすい環境を作ってあげてくださいね。

 

-ペット, 生活

Copyright© Japan Treasure Media search , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.