かぎ針を使ったニット帽の作り方は?初心者でも簡単に作れる方法を紹介!!

更新日:

 

自分好みのニット帽

簡単に編めてしまったら、嬉しいですよね。

 

今回は、これからの季節に大活躍するニット

帽の編み方を紹介します。初心者の方でも、

簡単に作ることが出来るので、挑戦してみて

くださいね!

かぎ針を使ってニット帽を作るときに必要なもの

ニット帽を編むときに必要なものは、かぎ針

いう先に返しのついた針と毛糸、縫い終わりに

ほどけないように処理をする必要があるので、

とじ針という縫い針よりも少し太い針が必要です。

 

とじ針は、そんなに使う出番はないので、

100円ショップの安価なもので十分ですよ。

 毛糸とかぎ針

 

 

かぎ針と毛糸の選び方

かぎ針は、2/0号から10/0号まであり、

数字が大きくなると太くなっています。

 

10/0号よりも太いかぎ針もあって、

10/0号よりも大きなかぎ針は、ジャンボ針

と呼ばれ、号数ではなくmm単位で大きさが

表記されています。

 

初心者の方は、太目のかぎ針の方が扱いやすい

と言われているので、6/0号、7/0、

8/0号のかぎ針を用意すると良いと思います。

 

毛糸にも、極細、合細、中細、合太、並太、

極太、超極太、太さの種類があります。

 

毛糸も、かぎ針と同じで、初心者には太目の

方が使いやすいと言われているので、少し太目

の、合太や並太を使うと編みやすいと思います。

 

毛糸によって、使うかぎ針の号数というのは決まっている!?

毛糸を購入したときは、毛糸に巻かれている

ラベルという紙を確認してみてくださいね。

 

そのラベルには、この毛糸は何号のかぎ針で

編むと良いですよ、という情報が表記されて

いるので、それを参考に毛糸やかぎ針を選ん

でみてください。

 

使いたい毛糸に合わせて、かぎ針を選ぶの

も良いですし、使いたいかぎ針に合わせて、

毛糸を選んでも良いですね。

 

 

かぎ針を使ったニット帽の編み方をマスターしよう

かぎ針を使った編み方の技法は、とてもたく

さんあります。ただ、ニット帽をかぎ針で作る

ときに、それら全ての技法は必要ありません。

 

ニット帽を作るときに必要な技法だけ覚えて

しまえば、他の編み方を覚える必要はないのです!

 

そう思ったら、編み物初めて作るけど、作れて

しまえそうな気がしませんか?

 

編み物は難しいという先入観は捨ててくださいね。

基本の編み方から、ひとつひとつ覚えてみましょう。

 

くさり編み | かぎ針編みの基本 (How to Chain Stitch)

かぎ針を使った基本の編み方です。

初心者の方でも簡単に編むことが出来ますよ。

 

中長編みの編み方【かぎ針編みレッスン】かぎ編みの基本 How to Crochet

こちらも、かぎ針を使った基本の編み方にな

ります。中長編みも初心者に簡単に編むこと

が出来ると思います。

 

完成形を見ると難しいそうですが、ひとつ

ひとつ手順を追って編めば簡単です。

 

中長編みのうね編みの編み方 : かぎ針編み How to Crochet

中長編みのうね編みは、編み上がりを横から

見るとウネウネと波打つような感じで凹凸の

ある生地を編むことが出来ます。

 

ニット帽に必要な上下にも左右にも伸縮する

生地を、中長編みのうね編みという編み方で

作れてしまいます。

 

 

3つの基本の編み方を覚えたらかぎ針で編むニット帽を作ってみましょう

かぎ編み・簡単帽子の編み方・作り方  diy easy crochet beanie hat like ribbed knit

たくさんの技法がなくても、たったこれだけで

ニット帽を編むことが出来ます。

 

かぎ針の良いところは、棒針と違って一度編

のを中断しても、再開しやすいところです。

 

初心者の方が一日で一気に編むことは難しい

ので、時間の合間で編み進めても良いですし、

マイペースに編んでいくことが出来ます。

 

好みの毛糸を見つけたら、ぜひ世界に一つだけ

のニット帽を作ってみてくださいね。

 

ニット帽の編み方に関する記事

 

-帽子, 手芸, 生活, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.