しじみの味噌汁レシピを知って 肝臓に良い効果があるじじみを習慣化しよう!!

投稿日:

 

しじみのお味噌汁って和食の定番ですし、

定食屋さんなどで食べる機会も多いのではないでしょうか?

 

我が家は旦那が飲み会だった翌日の朝には

必ずしじみのお味噌汁をだす習慣があります。

素朴な味なんですけど

貝の旨味がギュっと詰まっていて美味しいですよね。

 

しかも

しじみは肝臓に良いので二日酔い対策の効果もあります。

そして女性には

嬉しい美肌効果なんかも嬉しいですよね!

 

しじみのお味噌汁を献立に加えると、

自然と和食メニューになりますし、それだけで健康的ですよね。

しじみの美味しすぎる味噌汁レシピを抑えて体にも、

心にも良い食事をとりませんか?

SPONSORED LINK

なぜ肝臓に良いのか?

プチ断食①

しじみはなぜ肝臓に良いといわれているのでしょうか?

昔から言われていますが、きちんと栄養学的な根拠があるんです。

 

まずしじみに含まれる

タウリンと呼ばれるアミノ酸の一種が肝臓を助ける

といわれています。

 

そしてメチオニンには肝臓の機能を正常に保つ働き、

ビタミンには脂肪の代謝を助け脂肪肝の予防をし、

肝臓の機能を高める効果、

には免疫力を高め粘膜を強くする効果、

 

たんぱく質には

肝臓の細胞を再生したり修復するのを促進し、

肝臓の機能を早くに回復させる効果があるのです。

 

このようにしじみには

肝臓に良いとされる栄養素がかなり入っているのです。

二日酔いにはしじみと言われるのも納得ですね。

 

 

しじみの味噌汁レシピ

image001

しじみのお味噌汁の美味しいレシピをご紹介します。

 

【材料】

  • しじみ
  • 赤みそ
  • 万能ねぎ

すべて適量で家族の分を考えて作成してください。

 

【作り方】

  1. まずしじみは砂抜きを行います。
  2. 砂抜きを終えたら殻をこすり合わせながらしじみを洗います。
  3. しじみを火にかけます。
    ※このとき必ず水から調理を開始してください。
    ※お湯からゆでてしまうとしじみの旨味が引き出せません。
  4. 灰汁がでるとすくいとります。
  5. 味噌をときいれ、ひと煮立ちしたところで火を止めます。
  6. 万能ねぎを散らせば完成です。

 

もし砂抜きがきちんと出来ていなかった場合は

灰汁をとった後の汁をキッチンペーパーで漉しましょう。

そして取り出したしじみを洗います。

 

砂が残っていないことを確認出来たら

戻して味噌を溶きます。

このようにすることで

後から砂抜きが不十分であったと分かっても修正がききますよ。

 

しじみの砂抜き方法の動画です。参考にしてみてください。

しじみは砂抜きさえしておけば調理するのもかなり簡単です。

美味しくて栄養満点なしじみの味噌汁も

これだけ簡単に作れたらくせになってしまいますね!

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-健康食, 料理, 食べ物

Copyright© Japan Treasure Media search , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.