洗顔に石鹸を使ってニキビとさようなら!!

更新日:

ニキビは皮膚の炎症性疾患で一般にキビとい

う言葉は青年の顔面に発生するものだそうです。

それ以外のものは吹き出物(ふきでものということ

も多いのだとか。同じ場所に再発する大人ニキビ

の方もいらっしゃいますが、とにかくニキビでお

困りの方、ケアにどうしていけばいいかお悩みの

方、たくさんいらっしゃると思いますが、今回は

いろいろあるニキビケの中でも石鹸洗顔する

方法をご紹介しましょう。

SPONSORED LINK

 

ニキビはどうしてできるのか?

nikibi

ニキビは皮膚に存在する皮脂腺から発生する病気

です。

簡単に言うと、この皮脂腺がつまってしまうと

キビができやすくなります。

皮脂腺は体全体に見られますが、顔・肩・首・胸

・背中に発生して、特に顔・首・上半身にもっと

も多く見られます。

皮脂腺は皮脂(脂っこい分泌物)を作り、皮膚の

表面に分泌します。

原因はわかりませんが、ニキビは皮脂腺が何らか

の原因でつまり、皮脂が皮膚に出られず内部で溜

まってしまう状態です。

この状態になると皮膚の常在菌が増殖し、皮膚を

刺激する酵素などを分泌します。その結果、皮

膚が刺激され、炎症が起こり、場合によっては膿

がたまったりしてニキビとしていろんな形で現れ

ます。

 

ニキビの予防に石鹸で洗顔すると、なぜ効果があるのか?

ニキビケアに欠かせない洗顔石鹸の効果として、

単純に皮脂や汚れを落とすだけでは不十分です。

今はまだ炎症を起こしていない白ニキビ黒ニキ

はちょっとした刺激でいつ炎症を起こすかわか

りません。また、すでに炎症を起こしている赤ニ

や膿をもってい黄ニキビには抗炎症・抗

菌効果のある成分や保湿成分が必要です。そこで、

ニキビケアにおすすめの洗顔石鹸を選ぶポイント

として、具体的にニキに有効な成分をあげ、そ

の成分の特徴などをご紹介します。この中でひと

つでも多くの成分が入った洗顔石鹸を見つけて、

一日もはやくニキのお悩みと「ようなら」し

てください!!

002706

ニキビに効く7つの成分と特徴

グリチルリチン酸ジカリウム

「甘草」と呼ばれるマメ科の植物から抽出した成

分。薬用植物のひとつで抗炎症作用にすぐれてい

るので炎症を起こした赤ニキビ黄ニキビにも効

果があります。

肌を清潔に保つ働きも兼ね備えているのニキビ

ケアにはオールマイティな成分として欠かせない

存在です。

 

ヒアルロン酸

女性なら誰もが気にしている成分で代表的な保湿

成分です。ヒアルロン酸は1ムで6リットルの

水分を保持する能力あるといい、もともとは私

たちの体内にある成分。細胞と細胞の間に存在し

肌の弾力にも関係しているため、ニキビ

レーター改善にも欠かせない成分でもあります。

 

ビタミンC

レモンやオレンジなどに多く入っている成分のビ

タミンC。そのままだと壊れやすいため「ビタ

ミンC誘導体」という形で使用されるのが一般的。

肌を白くする美白作用で有名な成分でもあります。

脂の分泌を少なくする働きがあるためキビ

できにくくする効果があり、できてしまったシミ

状のニキビ跡を薄くするのにも有効。菌に対する

抵抗力を高める働きもあるため、炎症を起こして

いるニキビ黄ニキビにも効果的です。

 

コラーゲン

肌のハリを担う重要な働きをし、細胞と細胞をつ

なぎとめたり老廃物を排出したりする働きもして

います。体内に存在するコラーゲンはみずみずし

い肌に生まれ変わる作用が強化されニキビ改善

されていきます。

 

セラミド

外部からの刺激から肌を守るバリア機能の役目が

あり、抗菌・消炎作用・細胞の再生を促す働きも

あるため、デリケートになっているニキビ肌にも

有効と言われています。

セラミドの詳細はこちらをご覧下さい。

「アトピーにも効果があるセラミドとは?知って健康なお肌を手に入れよう!!」

 

グリコール酸

フルーツ酸のひとつで、古い角質を取り除く働き

がある成分です。ニキビの芯も取り除くことがで

き、毛穴のつまりを防ぐ作用もあるため、ケミカ

ルピーリングなどでも広く使われている成分でも

あります。アレルギーなどの副作用もなく炎症を

抑えてくれる成分としても使われています。コ

ラーゲンを増やす効果もあるため、クレーター状

になったニキビ跡もオススメな成分。

 

⑦イソフラボン

「ダイズエキス」と呼ばれることもありますが、

イソフラボンには過剰な皮脂の分泌を抑える働き

があり、ニキビ全般に有効とされています。ヒ

アルロン酸やコラーゲンの合成を活発にする働き

があり、ニキビができにくい肌質へと生まれ変わ

っていきます。 ほかにも、活性酸素を除去する働

きや保湿効果やメラニンの生成を抑える効果もあ

るため、ニキビ跡のシミを防ぐ働きもあります。

どの石鹸がニキビに効果があるのか?

 

興味がある方は↑をクリック

 

ファーストクラッシュ




興味がある方は↑をクリック

 

オルビスクリア・薬用洗顔料



興味がある方は↑をクリック

 

VCOマイルドソープ



興味がある方は↑をクリック

 

どろあわわ



興味がある方は↑をクリック

↓こちらは4点セットのご紹介です。


興味がある方は↑をクリック

石鹸での洗顔法はどのようにしたらよいのか?

上記でご紹介したどろあわわをつかった正しい

洗顔方法の動画です。

 

は皮脂や汗、ホコリを包み込んで落として

くれる大事な役割をしてくれます。その泡が大

量にある方がよいので、泡を立てる動画もご紹

介します。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-お肌, バス用品, 健康, 生活, 美容, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.