お餅の保存方法って?余ったお餅を上手に保存しておいしく食べよう!!


 

我が家では

年末にお餅を保存する場所の管理をします。

 

だって

せっかくのつきたてのお餅

美味しくいただきたいじゃないですか?

 

お餅って実は

かなり色々な保存方法があるんです。

 

放置してしまっていつもカビが生えてしまう

という方は是非試してみてください。

SPONSORED LINK


どんな保存方法があるのか?

image001

1日2日保存したい場合

お餅の上にからしワサビを5㎝程度だし、

ラップをして保存する方法です。

この方法で

1日2日程度であればカビが生えずに保存可能です。

 

もう少し長期で保存したい場合

お餅の粉をはらい、

タッパーなどに水をはり、

その中に入れてしまいます。

これを冷蔵庫に入れ、

1日1回水を入れ替えることでかなり長期間保存が可能です。

 

昔はこのように保存されていたそうですよ。

ただ水を入れ替えなければいけないので、

忘れてしまうという人には不向きです。

 

かなり長期間保存したい場合

私はいつもこの方法なんですが、冷凍での保存です。

特に手入れも必要ありませんし、

好きな時に食べられるので便利です。

 

1個ずつラップでくるみ、

さらにフリーザーパックなどで密封します。

 

こうすることで

匂いがうつるのを防ぐ効果があるんです。

 

この方法であれば1年程度は保存可能ですが、

当然のことながら風味は落ちていきます。

風味を楽しみたい人は1カ月くらいで食べきってくださいね。

 

 

賞味期限の目安

image003

ワサビからしの場合は

1日か2日、水に入れた場合は長期間日持ちします。

 

お餅は

とてもカビが生えやすい食べ物です。

 

昔はカビの部分を取り除き食べていましたが、

カビは見えない部分にも根をはっているものなので、

最近では食べる人も少なくなってきています。

 

 

保存していた餅を美味しく食べる方法・コツ

image005

冷凍したお餅の美味しい食べ方をご紹介します。

 

焼き目を付けたい場合

砂糖醤油などで食べる場合は

こんがりと焼き目を付けて食べたいですよね。

 

そんな時に電子レンジで解凍してしまうと。

ドロドロになることもあります。

 

なので

おすすめは自然解凍をした後に

ゆっくりと焦げ目をつけることです。

弱火で焼いていきましょう。

表面が割れて膨らんできたら中まで火が通ったということです。

 

きな粉などで食べる場合

できるだけふわふわに仕上げて

きな粉を絡めたいですよね。

 

そんな時におすすめなのは、

水をはったボウルにお餅を入れ、

2分程度温めるんです。

 

そうすると

ふわふわもちもちのお餅が出来上がりますよ。

周りに水もついているので

きな粉も絡みやすいですね。

 

このようにお餅の保存方法はたくさんあります。

ご家庭にあった保存方法でお餅を保存してくださいね。

 

これで

カビさせてしまっていた生活にはサヨナラです。

 

 -料理, 食べ物

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

テンピュールの枕は洗えるの?お手入れ方法を紹介!!

  枕は枕カバーを使っていたとしても 汚れてしまうことがよくあり、枕をなんとかして 綺麗に

エアウィーヴの枕はどう洗うの?洗い方と乾かし方を紹介!!

  枕はよく眠れるかどうかを左右する 睡眠の重要なファクターとなっているので 枕選びも非常

パイプの枕はどう洗うの?洗い方と乾かし方を紹介!!

  枕は寝る時のお伴で皆さんいろんなものを用いていますが、 きちんと洗わないといろいろと不

メンズの名刺入れで30代に人気のものは?選ばれているものを紹介!!

  社会人の必須アイテム、名刺入れ。 名刺交換の際に相手の目につくものなので、 失礼がない

男性の名刺入れで相手を不快にさせないものは?マナーを紹介!!

  社会人になると 仕事で持ち歩く機会の多くなる名刺。   職種にもよりますが、