デジタルデトックスって何?効果とやる方法を紹介!!

投稿日:

 

デジタルデトックスをご存知ですか?

私たちの生活にスマートフォンやパソコンは

欠かせないものになっていますが、どんな時

も手放せなくなっている人が増えていますよね。

 

欲しい情報がすぐに手に入り、連絡もすぐ

に取り合えて便利な一方で、デジタル依存

広がっています。

 

デジタルデトックスは、

意識的にデジタル機器から離れて生活する

時間を作り、情報に振り回されない自分を

取り戻します。

 

それでは、デジタルデトックスの効果や方法

を見ていきましょう。

SPONSORED LINK

デジタルデトックスって何?

スマートフォン

デジタルデトックスとは、スマートフォンや

パソコンなどのデジタル機器から距離を置き、

人と人とのコミュニケーションや、自然との

繋がりを見つめ直すことを言います。

 

スマートフォンが手元にあると、調べ物をを

したり、連絡ツールとしてとても便利ですが、

手持ち無沙汰からずっと触っているという人

も多いですよね。

 

私たちの生活を便利で豊かにしてくれている

一方で、私たちが本来持つ能力はどんどん低下

しています。

 

常にメールの返信に追われたり、他人の発言

や行動が気になったり、デジタル機器との

繋がりすぎから、ストレスが増えていること

も事実です。

 

デジタルデトックスは、

デジタル機器を一切遮断することではありません。

 

デジタル機器と上手に距離を置く力を身につけ、

デジタル依存を低めることが目的です。

 

デジタルデトックスは、

人とのコミュニケーションの方法を見つめ直し

たり、自然との触れ合いを感じることができる

いい機会になりそうですよね。

 

 

あなたはデジタル依存?デジタル依存度チェック

PCとスマートフォンと手帳

あなたは1日どれくらいスマートフォンなど、

デジタル機器を触っていますか?

 

日本人のデジタル機器の平均使用時間は、

一週間約49時間、一日約7時間もの時間を

デジタル機器に費やしている計算になります。

 

    スマートフォンが手元にないと落ち着かない。

    特に目的もなくスマートフォンを触っている。

    人と面と向かって話すよりも、SNSを使って

会話している方が楽。

    LINE、Facebook、Twitter、instagramなど

をすぐにチェックしてしまう。

    夜中までスマートフォンを触ってしまい寝不足。

    トイレやお風呂など、どんな時もスマート

フォンが手放せない。

    充電が少なくなると不安。

    モバイルバッテリーを常に持ち歩いている。

あなたはいくつ当てはまりましたか?

 

自分ではデジタル依存のつもりがない方は

多いですので、多く当てはまる方は意識的に

デジタル機器から離れてみましょう。

新しい気づきがあるかもしれませんよ。

 

 

デジタルデトックの効果は?

時計

身体的な疲労感が解消されるだけでなく、

生活の質が上がるなどの効果も期待できます。

 

  • 時間の使い方が有意義なものになる。
  • 質の良い睡眠をとることができる。
  • メリハリのある生活に変わる。
  • 集中力がアップする。
  • 肩こり、首こりが解消される。
  • 眼精疲労、脳疲労が緩和される。

 

 

デジタルデトックスの方法

休息

デジタルデトックスには

特に決められたルールはありません。

 

ダイエットと同じで、無理なルールは長続き

しませんので、自分自身で実行しやすいルール

を決めるのが一番良いです。

 

  • スマートフォンを持たずに外に出かける。
  • 夜10時以降はスマートフォンに触らない。
  • 意識的にスマートフォンの電源をOFFに
    する時間を作る。

 

これらは、

自分が意識すれば行えることばかりですよね。

 

ですが、中には誘惑に勝てずに、デジタル依存

に逆戻りしてしまう方が多いです。

 

デジタルデトックスが上手くできない場合は

そんな方には、デジタルデトックスツアーなど

で検索すると、様々なイベントが開催されて

いますので、そちらに参加してみてはいかがで

しょうか。

 

同じ目的を持った人が集まるので情報を共有

できたり、一緒に頑張ることができますよ。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-生活, 百科事典

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.