浴衣の帯で大人の女性にぴったりな結び方は?おすすめを紹介!!

投稿日:

浴衣を素敵に着こなしている大人の女性を

見かけると、とても憧れますよね。

 

浴衣は、帯の色や柄の合わせ方以外にも、

帯の結び方でも個性を出すことができます。

 

定番の文庫結びの他にも、違う帯結びで

浴衣を楽しんでみませんか?

 

それでは、大人の女性にぴったりな浴衣の帯

の結び方をご紹介します。

SPONSORED LINK

個性のある浴衣の帯の結び方

【リボン返し】

帯の結び方

蝶々結びを利用した結び方、”リボン返し”です。

帯が緩みにくく、歩くたびにリボンが

ヒラヒラと揺れる可愛らいい帯結びです。

 

浴衣で花火!浴衣帯の結び方!|vol.3|半幅帯「リボン返し」【東洋羽毛_美活お役 立ち動画】

 

[浴衣の他に用意するもの]

  • 半幅帯
  • 帯板
  • クリップ
  • 帯締め

[手順]

  1.  帯板がベルト付きの場合は、最初に取り
    付けます。
  2.  帯板は左脇のあたりに置いておきます。
  3.  帯を半分に折り、折り目にクリップで印を
    つけます。
  4.  帯を後ろに回し、クリップを体の前中心
    から少し左にずらします。
    ※ちょうど左の胸の下あたりになります
    ので、ここでクリップを留めます。
  5.  手先を縦半分に折り、輪が外側になるよう
    に左肩に預けます。
  6.  体の正面で三角を作り、三角の上のあたり
    にクリップを留め直します。
  7.  タレを胴に1周巻き、一度しっかりと帯を
    締めます。
  8.  左脇のタレからななめに折り上げます。
  9.  クリップを外し、手先を引き出し、どちら
    も輪が下にくるようにしてしっかりと結びます。
    ※手先とタレが大体同じ長さになるように
    してください。
  10.  手先は一旦肩に預け、タレを広げ羽根を
    作ります。※羽根の大きさは約20センチです。
  11.  手先を上からかぶせて蝶々結びをし、しっかり
    と締めます。
  12.  肩幅を目安に羽根を綺麗に広げます。
    ※リバーシブルの帯の場合、2色見せても
    良いです。
  13.  片方の帯をリボンの結び目の下から潜らせ
    て、上から引き出します。
  14.  同様に、もう片方の帯もリボンの結び目の
    下から潜らせて、上から引き出します。
  15.  帯締めを締める場合は、帯をめくり、クリップ
    で留めておきます。
  16.  結び目の下にできた輪に帯締めを通します。
  17.  帯締めを後ろに回し、背中で仮結びします。
  18.  ”15”の帯を下ろし形を整えたら、帯結びが
    崩れないように、帯板と帯を一緒に右に回します。
    ※帯は必ず右に回してください。左に回すと
    襟が崩れてしまいます。
  19.  帯板が体の正面まできたら、次は帯だけ回します。
  20.  帯の結び目を背中の中心に揃えます。
    ※帯板がベルト付きでない場合は、ここで帯と
    帯の間に差し込みます。
  21.  仮結びしていた帯締めを外し、左のあたりで
    蝶々結びをします。
  22.  帯締めの端を綺麗に巻き込んで形を整えたら、
    リボン返しの完成です。

 

【しだれ結び】

浴衣の帯の結び方

帯の裏表の柄が交互に織り重なった、しだれ結びです。

帯のどちらの柄も引き立つ結び方です。

 

浴衣帯の結び方ー3 しだれ結び

 

[手順]

  1.  帯の片方の端から、手幅で7つぐらいの
    箇所を半分に折り、下帯の中心をクリップ
    で留めます。
  2.  手先が上になるように、胴に2回巻きつけ、
    しっかりと締めます。
  3.  巻いてきた方の帯を細く巻いて、手先が
    上になるように結びます。
  4.  帯の左右を逆にします。
  5.  下に出ている方の帯を、左側に折り
    たたんで、羽根を作ります。
  6.  手先を上にかぶせて、蝶々結びをします。
  7.  羽根を広げます。
    ※帯の裏側をあえて見せても可愛いです。
  8.  帯の長い方の先を結び目の下から上に
    通して、少し羽根を残して引き抜きます。
  9.  ”8”の帯の結び目の下から上に通した帯を
    折り返し、畳んでおいた帯上げを置きます。
  10.  帯上げは前から後ろに回して、軽く結びます。
  11.  帯全体のバランスや長さを整えます。
  12.  結び目を背中側に回します。
  13.  前側になった帯上げをリボン結びにします。
  14.  右側に出ている方の帯上げを上にして1回
    結びます。
  15.  帯上げを左右逆にして、下に出ている方を
    小さく畳み、中心をつまみます。
  16.  上に出ている方の帯上げを”15”の中心に
    くるみ、裏側にできた輪に通します。
  17.  帯上げの余りを帯の中に入れ込んだら、
    しだれ結びの完成です。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-衣服, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.