4本の糸でミサンガを編んでみよう!編み方を紹介!!


 

夏のおしゃれにぴったりのミサンガ

カラフルな糸で編んで

コーディネートのアクセントにしてもよし、

控えめな色使いでさりげないおしゃれにしてもよしと

様々なシーンで活躍してくれます。

 

特別な道具が必要ないので、

手軽に自分で手作りできるのもいいですよね!

 

自分で作れば色もデザインも

好きなように作ることができます。

 

ミサンガの作り方はいろいろありますが、

凝ったデザインは使う糸の本数が多く、編み方も複雑。

 

♦ 初心者の方は

まずは少ない本数の糸で編める編み方から

挑戦してみるのがおすすめです。

image002
今回は4本の糸で編める編み方をご紹介します!

 

4本だけでも十分に凝って見える

ミサンガを作ることができますよ。

配色を工夫したり、ビーズなどのパーツを

編みこんでみたりして

自分だけのミサンガを作ってみましょう!

SPONSORED LINK


編み方

まずは4本の糸で編む場合の

代表的な編み方、四つ編みをご紹介します。

 

三つ編みはヘアアレンジなどで

編んだことがあっても、四つ編みとなると

初めての方が多いのではないでしょうか。

 

ミサンガの作り方/編み方【四つ編み】


編む糸が1本増えるだけで編み方は

だいぶ複雑になりますが、慣れてしまえば大丈夫。

最初はゆっくりと

編んで手を慣らしていきましょう。

 

三つ編みに比べて四つ編みなら太く、

カラフルに作ることができますよ!

 

四つ編みよりも立体的に仕上げたい場合

四つ組みという編み方で編んでいきます。

内側の2本と外側の2本を

交差させるようにして編むという編み方です。

 

四つ組み


刺繍糸のような細い糸でも、

しっかりと太さのあるミサンガに仕上がりますよ!

 

内側の芯となる糸に左右の糸を結んでいく

平結び(平編み)は、平べったく幅のある

ミサンガをつくることのできる編み方です。

 

芯となる糸の本数を増やすと

より太いミサンガを作ることができますが、

4本の糸だけでも十分に存在感のある仕上がりになります。

 

平結び


縁取りをしたような仕上がりが

おしゃれで可愛らしいですね!

ビーズを一緒に編みこんでいってもいいですね。

 

ハンドメイド ブレスレット 平編みでビーズを編み込む


クリアなビーズを使うと

涼しげで、より夏らしい仕上がりになります。

 

糸とビーズの色合わせもいろいろ工夫して、

自分らしさが出せるとより楽しく作れそうですね!

 

4本だけの糸でも

ミサンガに模様を編んでいくことができますよ!

まずは基本の斜め編み

 

斜め編みミサンガの編み方 クリアファイルで糸押さえをするから簡単


そしてこの斜め編みを応用する

ジグザグ模様を編みこむことができます。

 

ミサンガジグザグ編み クリアファイルで糸をおさえるから簡単


 

3本糸では編み方がだいぶ限られますが、

4本になると編み方のバリエーションが

グッと多くなります。

 

その分編み方は少し複雑になりますが、

すぐにマスターできる難易度のものが多いので、

ミサンガを作り慣れてきたから

次のステップに進みたい!という初心者の方にぴったりです。

 

4本糸に慣れたら

さらに糸の本数を増やしてレベルアップしていきましょう!

 

ミサンガの特集記事



 

 -アクセサリー, 手芸, 生活, 身だしなみ

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

テンピュールの枕は洗えるの?お手入れ方法を紹介!!

  枕は枕カバーを使っていたとしても 汚れてしまうことがよくあり、枕をなんとかして 綺麗に

エアウィーヴの枕はどう洗うの?洗い方と乾かし方を紹介!!

  枕はよく眠れるかどうかを左右する 睡眠の重要なファクターとなっているので 枕選びも非常

パイプの枕はどう洗うの?洗い方と乾かし方を紹介!!

  枕は寝る時のお伴で皆さんいろんなものを用いていますが、 きちんと洗わないといろいろと不

メンズの名刺入れで30代に人気のものは?選ばれているものを紹介!!

  社会人の必須アイテム、名刺入れ。 名刺交換の際に相手の目につくものなので、 失礼がない

男性の名刺入れで相手を不快にさせないものは?マナーを紹介!!

  社会人になると 仕事で持ち歩く機会の多くなる名刺。   職種にもよりますが、