ママ必見!!入学式におすすめするおしゃれなスーツを紹介!!

更新日:

 

新しい学校生活のスタート、入学式

お子さんもママたちも、期待と不安で

胸がいっぱいになる1日ですね。

 

桜の木の下、

きりっとしたスーツのパパやママ

真新しい制服やランドセルのお子さんが

揃って歩く姿を見かけると、また新しい

スタートの時期なんだなぁと実感します。

 

卒業証書授与の式典であり、先生たちに

謝意を伝える意味合いのあるため、参加する

ママの服装にも厳粛さやきちんと感の求めら

れる卒業式に比べ、

 

子供の新しいスタートを祝う入学式は

明るめのカラーで華を添えるスーツ姿のママが

多くなります。

 

初対面となる先生や周囲のママからも、

おしゃれなスーツ姿の素敵なママと思われる

ようなスーツ選びをしたいですよね!

 

卒業式のトーンを抑えた色味のスーツを

そのまま着ると華やかさに欠けてしまう可能性

もあるので、アクセサリーで彩りをプラスしたり、

ジャケットだけ明るめカラーのものにしたり

いろいろ工夫して着こなすのも一つ。

 

入学式用にスーツを新調したいママには

おすすめのおしゃれなスーツをご紹介!!

購入の際にぜひ参考にしてみてくださいね。

 

入学式におすすめするスーツ

 

おしゃれで上品なスーツと言えばやっぱりツイード!

ラメ入りで光沢のあるツイードでパッと華やかに見せ

てくれるので、入学式にぴったりです。

 

ジャケットの首もとはノーカラーですっきりと

見せてくれて、特別な日につける特別なネックレス

もよく映えます。

 

スカートはベーシックな膝丈なので、入学式以外

でも着回ししやすそう。上品でエレガントな

イメージに着こなしたいママにおすすめです!

 

 

こちらも同じくツイードのスーツですが、

ジャケットがダブルボタンの珍しいデザイン!

丸く可愛らしい形のボタンがさりげなく

コーディネートのアクセントになってくれます。

 

ボタンがダブルになるだけでも他のスーツと

大きく印象が変わるので、なんだか他のママたち

と同じようなスーツ、というイメージを回避する

ことができます。

 

シルエットは気になる体型をしっかりカバーして

くれるAライン。インナーがジャケットから見え

ないデザインなので、コーディネートを考えなく

ても着るだけでばっちりおしゃれにきまっちゃいます!

 

 

こちらもさっと着こなすことのできるワンピース

とジャケットのセットアップ。

 

ジャケットの太めの縁取りがアクセントになって、

印象を引き締めてくれています。

光沢のある糸を織り込んでいるので、上品かつ

高級感のあるイメージに。

 

通常のスーツのようにかっちり感がなく、

軽やかに着こなすことができるので、かしこ

まった印象になりすぎないのが嬉しいですね!

 

ラインが美しく、高級感のある素材のワンピース

はパーティーシーンなどでも着回すことができそう。

 

 

こちらは、ラメ入りピコレースをあしらった

ラグジュアリーな雰囲気のノーカラージャケ

ット、上品なAラインシルエットのスカート

半袖・七分袖二種類のデザインから選べる

が嬉しいフェミニンなフレアシルエットのワ

ンピース3点セットになったスーツです。

 

ジャケットスカートには、やや肉厚なざっ

くりとした風合いのジャガード風ツイード生

で高級感をプラス。

ワンピースには、微細なシワ模様と柔らかな

手触りが心地良いジョーゼットシフォンを使

用してエレガントな印象に。

 

肌寒い日は厚手のスカート、穏やかな陽気

の日にはワンピースと、季節に合わせて一年

中着回せる使い勝手バツグンの万能アイテム

です。

 

 

こちらのスーツはノーカラージャケット

テーパードパンツレース切り替えブラウス

も加えたセットになっているので、これひと

つでコーデがバッチリ決められます。

 

首回りをすっきりと見せてくれるノーカラー

ジャケットは、シンプルながらも上品なキチ

ンと感を演出できます。

材質は、艶やかな沢感のある生地がハンサ

ムな印象のAタイプと、柔らかな雰囲気で顔

周りを華やかに魅せてくれるツイード生地

Bタイプからお選びいただけます。これ単品

でも使いやすいデザインなので、お手持ちの

コーデと合わせられる素材や色で選んでみる

のも良いですね。

 

ジャージー素材とウエスト後ろにゴムを使用

したパンツ伸縮性バツグンで長時間の着用

楽ちん快適です。

 

ブラウスは、なめらかで肌触りの良いシフォ

ンとレースのミックス素材。裾のレースをチ

ラ見せして大人可愛いフェミニンなコーデに

仕上げてみたり、パンツインしてきりっと格

好よく辛めに着こなしてみたりと、その日の

気分でオシャレに楽しんでください。

 

おすすめの関連記事

 

-年中行事, 生活, 衣服, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.