ミサンガに波模様を入れたい方必見!!編み方を紹介!!


 

夏のおしゃれにぴったりのミサンガ

汗をかく季節でも、肌荒れや

金属アレルギーを気にせずに身に着けられる

アクセサリーとして男女問わず人気を誇っています。

 

市販のものもいいですが、

自分で手作りをしたミサンガ

特に愛着がわきますよね!

 

凝った編み模様のミサンガを手作りして

身に着ければ売り物と間違えて「どこで買ったの?」

なんて言われることもあるかもしれません。

SPONSORED LINK



今回ご紹介するのは、

ミサンガを編みなれた方におすすめの

ちょっと珍しい波模様。

image002
 

夏のビーチにぴったりの模様です。

水着と色を合わせて作れば

ビーチでのコーディネートもバッチリ!

サーフィンをする方にもよく似合いそうですね。

 

✲海が好きな人に波模様のミサンガを作って

プレゼントするのも喜ばれそう。

 

少し特殊な作り方なので難易度は高めですが、

他にはない個性的なできあがりになるので

ぜひ挑戦してみてください!

 

編み方

como hacer una pulsera macrame ola griega modelo 4


言葉が分からないので

理解しにくい部分もあるかもしれませんが、

動画中に分かりやすい編み図と

編み方の説明図が出てくるので

参考にしながら編み進めていきましょう。

 

糸の結び方が場所によって異なるので

少し複雑ですね。

慣れるまでは編み図を見ながら

1つずつ丁寧に結んでいきましょう。

 

綺麗な、なるとのようなうずまき状の波模様

浮かび上がってきますよ!

配色によって大きくイメージが変わってくるので、

自分らしい色合わせで作ってみてくださいね。

 

Pulsera de Hilo: Doble ola griega


さらに複雑なものに挑戦したいという方は

ダブルの波模様はいかがでしょうか。

 

糸の本数もかなり多くなるので

より複雑になりますが、基本な編み方

先ほどの片側の波模様と同じです。

 

ダブルになると迫力があって、

カッコよさがグッとアップしますね!

作るのに時間はかかりそうですが、

ミサンガ上級者の方はぜひ挑戦してみてください。

 

ミサンガの作り方【クネクネ模様編】


くねくねとうねるような形の波模様もありますよ!

 

こちらの動画では

様々な色の糸を使ってカラフルに作っていますが、

青系や白い糸に色をしぼって編んでいくと

海の波のような仕上がりになります。

もちろん色とりどりの波に仕上げても素敵!

 

先ほどのうずまき状の波型よりは

難易度が低めなので、手慣れていない方は

こちらの方から挑戦してみるといいかもしれませんね!

 

Pulsera de hilo: Zigzag // Friendship Bracelet


こちらは番外編。ミサンガ自体が

ジグザグと波打つ形のものもあるのです!

波模様というよりは波型ですね。

 

ちょっと変わった形のものを作りたいという方に

おすすめですよ!

形は変わっていますが、編み方自体は

それほど難しくありません。

 

ミサンガの特集記事



 

 -アクセサリー, 手芸, 生活, 身だしなみ

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

フェレット
フェレットの飼い方は?飼育方法を紹介!!

  ヨーロッパケナガイタチを先祖に持つ フェレットは、体長30~50㎝程のイタチ科に 属す

フェレット
フェレットの餌は何がいいの?おすすめを紹介!!

  イタチ科に属するフェレットは ヨーロッパケナガイタチを祖先に持ち、ウサ ギやネズミ、小

フェレット
フェレットの寿命は?長生きさせる為に必要な事も紹介!!

  イタチ科に属する 肉食性哺乳動物であるフェレットは、好奇心 旺盛で活発的な子猫の様な行

ねずみ
ネズミの捕まえ方は?捕獲方法を紹介!!

  世界中ほぼ全ての場所に生息するネズミは、 ペットとしてとても人気がある種類もいます が

トカゲ
ニホントカゲの飼い方は?飼育方法を紹介!!

  トカゲ科トカゲ属に分類される 日本で最も有名なニホントカゲは、体長15~ 27㎝、黄金