アウトドアでおすすめのおしゃれなテントを紹介!!


 

大小の違いはあっても、同じようなテントが並ぶキャンプ場。

そんな中で他人と違うところを見せたい!

という人におすすめのテントがあります。

 

見た目がお洒落で可愛く、

さらに

簡単に設営出来て、キャンプ場の注目の的間違いなしです。

SPONSORED LINK


おしゃれなテント「ティピー」

image001
ティピー(TIPI)はインディアンテントとも呼ばれる

円錐型のテントで、とんがった形が可愛いと

近年キャンパーたちの人気が増しているテントです。

 

またテント内部中央に棒をたて、

傘の様に広げるだけで設営できるという簡単さも人気の秘密です。

 

ティピーはもともとインディアンの平原にすむ部族が

住宅として使用していたもの。

ティピーが常設されているキャンプ場というのもあるので、

いつものキャンプと違う、インディアン気分を味わえる

キャンプというのもオツなものです。

 

ティピーの代名詞と言われるほど

日本のティピー人気を作り上げたのは

「NORDISK(ノルディスク)」

 



 

自然の中に立つオフホワイトのコットン素材のティピーは

とても目立ち、シンプルながら機能が豊富です。

 

ベンチレーション機能がついた

ノルディスクのティピーでは中で料理小さな焚火も可能です。

 

自然の暗さを味わうことが出来るのがアウトドア

中央に集まりやすくなっているティピーは仲間意識が高まり、

家族や友人で自宅やお店では

照れてしまったりして出来ない、気軽な会話を

気さくに楽しむことができます。

 

 

遊び心満載のLOGOS(ロゴス)のティピー

アウトドアグッズの老舗

「LOGOS(ロゴス)」のティピーはポップなナバホ柄

 

キャンプ場で目を引くデザインは

女性や小さな子供がいるファミリーにとても人気で、

インディアン気分を存分に味わえます。

 

キャンプ場にテントの人がいたら

近くにテントを設営してみましょう、

テントから出ても目の前には同じ部族を思わせるティピ、

それだけでインディアン気分がぐっと上がります

 

ラインナップも豊富で1~2人ようのコンパクトなものから

ファミリー向けの大型テントまで豊富なサイズが揃っています。

どれも組み立て簡単なワンポール式なので設営は簡単です。

 



 

硬派に行くならPHARUS(ファロス)のティピー

image002
荒野に立つイメージの強いティピー

そんなティピーを使ったアウトドアは男の夢

 

シンプルだけどスタイリッシュさも併せ持ちたい

という人にはPHARUS(ファロス)のティピーがおすすめです。

 

テントカラーは地味で

子どもウケはいまいちかもしれませんが、

大人の男性には似合いのカラーリングです。

 

テントの素材や設計の細部に至るまで

拘りが見える上質なティピーで、

設営しやすいのももちろんですが居心地がとてもいいティピーです。

 

 

長く使うならば信頼性の高い小川キャンパルのティピー

日本初の高級店とブランド「小川キャンパル」。

シンプルなデザインですが、

こだわりの詰まった機能が豊富で

長く愛用できること間違いなし。

 

他メーカーと同じく設営しやすいワンポール式ですが、

他の追従を許さないほど高い信頼性を誇ります。

 



 

他のアウトドア関連記事

リンク:「アウトドアでテントを考えている方必見!!テントの選び方を紹介!!」

リンク:「アウトドアでテントが簡単にワンタッチで設営できちゃう!!」

リンク:「秋冬もアウトドアを楽しむ方必見!!おすすめの防寒着!!」

リンク:「女子はキャンプでトイレが無い場合どうすればいいのか?対応方法とは?!!」

リンク:「キャンプで気になるトイレは作れる!?トイレの作り方とは!!」

 

 -旅行・おでかけ, 楽しむ

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

トマト
トマトを栽培したい方必見!!育て方を紹介!!

  南アメリカ原産のナス科植物であるトマトは、 緑黄色野菜の一種で夏を代表する野菜の一つ

コケ
苔の育て方は?栽培方法を紹介!!

  岩や地表など世界中の至る所で見ることが 出来る苔は湿気の多い暗い場所に自生する イメー

きゅうり
きゅうりの育て方は?栽培方法を紹介!!

  ヒマヤラ山麓原産のウリ科植物である きゅうりは、日本でも平安時代から栽培され ており、

沈丁花
沈丁花の育て方は?栽培方法を紹介!!

  中国南部原産の沈丁花は早春に強い香りを放 つ花を咲かせ、春の訪れを知らせてくれます。

フキノトウの花
フキノトウを栽培したい方必見!!育て方を紹介!!

  日本原産のキク科植物のフキノトウはフキの 花茎の部分を指し、独特の香りや苦みが料理 の