役立つ情報サイト

Japan Treasure Media search

秋冬もアウトドアを楽しむ方必見!!おすすめの防寒着!!

更新日:

アウトドアな遊びをするのは夏だけだと思っ

ていませんか?

 

そんなのもったいなさすぎます!!

 

冬は確かに寒いですが、夏とは違って空気も

澄んでいるので見える景色も素晴らしいです

よ。

 

ただ確かに寒いのは嫌ですよね。

 

冬のアウトドアでも楽しくなるような防寒着

をご紹介します!!

 

釣りにおすすめの防寒着

アウトドア①

冬の釣りはかなり寒いので、防寒着選びにも

注意が必要です。

 

空気も冷たいですが、常に水のそばなのでか

なり冷えます

 

おすすめの組み合わせはインナーにフリース

を着て、外側に風を防ぐようなジャケットを

着ることなようです。

 

趣味職人のサイトスインナー

 

秋冬の釣りに最適!!ウィンドブレーカー

けではなくレインウェアとしても使える、優

れた防風性・防水性・耐水性・透湿性を備え

多機能サイトスインナーです。

 

特殊ポリウレタンフィルムを使用した、ラミ

ネート素材SAITOS(サイトス)を使用。防風

性バツグンのこのサイトスに暖かいフリース

素材の裏地を施す事で、風による体温の低下

を防いでしっかり保温します。

 

また、高い防水性・耐水性・透湿性も備えて

いるので、冷たい雨水の侵入をバッチリ防ぎ

つつ、内部の汗は外へ放出!!いつでもムレ

ずに快適な釣りが楽しめます。

 

“防風できる唯一のインナー”としてプロも

選ぶ本物の防寒着を、是非一度お試しくださ

い!!

 

サイトスインナー自体には発熱効果がありま

せんので、素肌に直接着用してしまうと、そ

の持ち味を発揮できません。まずヒートテッ

ク等発熱性のある肌着を着用し、その上にサ

イトスインナーを着る事で、抜群の防寒性能

を実感できますよ。

 

ノースフェイスのフリース

 

ノースフェイスのフード付きフリースです。

 

毛足の短いフリースなので、ジャケットの中

にインナーとして着てもごわつきにくいです。

 

ポケット付きなので、インナーとしてではな

くこれ単体でも便利な一枚です。

 

フリースで起こりがちな、静電気を抑えるつ

くりになっているため、乾燥して静電気が起

きやすい秋冬のアウトドアにはありがたいで

すよね。

 

ポリエステル100%で、軽い素材なので、ジャ

ケットと重ね着しても重たくなり難いのも嬉

しい点です。

 

アルバトロスのフリース

 

スポーツウェアブランドとして伝統のある

ALBATROSS(アルバトロス)が手掛ける

裏地付きのボアフリースジャケットです。

 

表地には、ふっくらとしたボアフリース素材

を使用。毛足が長く、まるで毛布のような肌

触りが着心地バツグン!!

更に総裏地を施して二重構造となっています

ので、暖かさを逃がさず着脱もスムーズです。

 

前立て・袖口・裾・ポケットふちパイピン

仕立て。左胸には、小物を収納するのに便

利で使い勝手の良いファスナーポケット付き。

デザイン性機能面も重視した出来栄えとな

っています。

 

ミドルボリュームで長すぎない着丈だから

インナーとしての着用も十分可能!!メイン

とインナー両方の着回しが出来る万能アイテ

です。

 

ウミネコのダウンジャケット

 

真冬でも異次元の暖かさを保証する

UMiNEKO(ウミネコ)防水・防寒ダウン

ジャケットです。

 

空気をたくさん抱え込む特徴を持っているハ

イスペックな羽毛ダックダウンをふんだんに

使用。衣類の中に空気の層を作り、バツグン

の保温性・蓄熱性を発揮します。

 

表地の防水・防寒ファブリックは、猛烈な

雨風もバッチリ防いで、衣類内へ冷たい風が

浸入するのを阻止するのと同時に内部に蓄積

された熱も放出しません。

 

これだけ暖かいのに透湿発散性にも優れてい

るので、体温低下の原因となる衣類内のムレ

効果的に発散してくれます。

 

ダウンインナーの効果を最大限に発揮するの

で、「寒く辛い冬場の釣りでもとにかく暖か

過ごしたい!!」という方にオススメな

タフなアングラーのための一着です。

 

キャンプにおすすめの防寒着

アウトドア②

冬のキャンプで気を付けるべきことは、たき

火で暖まろうとしてもなかなか難しいという

ところです。

 

なぜなら寒さから身を守るための防寒着が

を遮断してしまうので、たき火で暖まろうと

しても暖まれないのです。

 

なので防寒対策はウェアできちんと行いまし

ょう。

 

おすすめの組み合わせはダウンとゴアテック

スです。

 

ダウンは火を焚いていると火花が散ってだめ

になってしまうこともありますし、インナー

に着こみましょう。

 

GENELESSのインナーダウン

 

素材機能性に徹底的にこだわった、本物志

の大人に向けた軽量インナーダウンです。

 

表地と裏地にポリエステルは使用せず

ナイロン100%素材を使用しているので、

耗に強く長期間の着用が可能です。また撥水

性・防風性・透湿性にも優れ、ポリエステル

に比べて静電気を抑制する効果も期待できま

す。

 

中綿には、バクテリアの増殖を抑えるアンチ

バクテリア加工と、悪臭等の発生を抑える

オドラント加工を施したダウン80%・フェザ

ー20%を使用。2つの衛生加工で、清潔かつ

快適な着用感を楽しんでいただけます。

 

とっても軽量だから疲れにくくストレスフリ

な着心地を実現。更に内ポケットを裏返す

収納袋に変身する、袋要らずの便利なポケ

ッタブル仕様!!ギュッとコンパクトに畳ん

でキャンプの荷物に入れておいてもかさばら

ないのが高ポイントです。

 

広すぎないクルーネックや、上品な細めのリ

が施された袖口等、インナージャケット

してだけではなくアウターでも十分着用でき

着回し感も嬉しいですね。

 

ARC’TERYXのゴアテックスジャケット

 

キャンプで必要とされる機能性をしっかりと

網羅したゴアテックスジャケットです。

 

軽量性耐久性に優れた3Lゴアテックス生

を使用。更に防水性・防風性・透湿性も備

えている高機能な材質なので、冬のキャンプ

でもその保護性能を発揮します。

 

脇の部分には、体温調節に欠かせないピット

ジップ付き。衣服内にこもったムレをスピー

ディーに放出・通気して、快適な着心地を持

続してくれます。

 

シンプルながらも実用的な立体構造の計算さ

れ尽くしたデザインだから、あらゆるアクテ

ィビティで活躍する汎用性と動きやすさが魅

力の一着です。

 

こういった組み合わせであれば、ダウンで中

は暖かいですし、外側はきちんと風なども遮

るので防寒着としては良い組み合わせです。

 

またそれでも不安な人はフリースのインナー

などを持って行っても良いでしょう。

 

ロングスリーブインナーとは?

アウトドア③

ロングスリーブインナーとは、長袖タイプの

インナーのことですが、なぜ大事か知ってま

すか?

 

もちろん防寒にも必要ではあるんですが、ア

ウトドアの服装では基本的にアンダーウェア

で汗を吸収し、中間で保温、外側で雨や風を

防ぐ役割なんです。

 

その時にアンダーウェアの袖が短かかったり

すると、汗の吸収が上手くいかず結果的に

を冷やすことにつながるんです。

 

なのでロングスリーブインナーはとても重要

なんです。

 

おすすめのロングスリーブインナー

SOWAのロングスリーブインナー

 

かなり寒い時期にアウトドアを予定している

かたにおすすめのインナーです。

 

インナーにもかかわらず、背中のキルト地

は中綿が入っています。

 

体温を保つために重要な、胴体部分をしっか

り保温してくれます。

 

汗をかいたときには、素早く吸収して早く乾

くので、寒い時期のアウトドアで大活躍して

くれますよ。

 

ストレッチ素材で動きやすいので、登山など

のアクティブシーンにもぴったりです。

 

体のラインにぴったりフィットする構造で、重ね着しても厚みが出にくいので、防風効果

のあるジャケットと合わせればかなりスマー

に着こなすことができますよ。

 

何枚も厚着してしまうと動きにくいので、イ

ンナー選びはかなり重要です。

 

他のアウトドア関連記事

リンク:「アウトドアでテントが簡単にワンタッチで設営できちゃう!!」

リンク:「アウトドアでおすすめのおしゃれなテントを紹介!!」

リンク:「アウトドアでテントを考えている方必見!!テントの選び方を紹介!!」

リンク:「女子はキャンプでトイレが無い場合どうすればいいのか?対応方法とは?!!」

リンク:「キャンプで気になるトイレは作れる!?トイレの作り方とは!!」

 

-衣服, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.