アウトドアでテントを考えている方必見!!テントの選び方を紹介!!

更新日:

 

テント選び

キャンプグッズを選ぶ中でも最も神経を使うもの。

なぜならばキャンプにおいて

テントは住居を意味するからです。

 

良く眠れなくては

楽しいキャンプの思い出が作れないと言われるほど、

テント選びはアウトドアの肝でもあります。

適材適所のテントの選び方を紹介します。

選び方

image001

テントを選ぶポイントは、

「人数に合ったサイズ」「価格」「耐水圧」です。

 

テントには「ドームテント」「ツールームテント」

そしてユニークな「ティピ」があります。

 

タイプによっては設営が

初心者には難しかったりするので、

自分たちに合ったレベルのテントを選ぶ必要があります。

テントのタイプについて説明します。

 

ドームテント

少人数用の「ツーリングドーム」から

家族で使えるサイズまであります。

コンパクトサイズならば1人でも設営できます。

 

立て方も仕組みもシンプルで、

ポール2本をテントのトップでクロスさせて

立ち上げる仕組みです。

 

ツールームテント

名前の通り1つのテント内に2つの部屋があるテント

1部屋をリビングルームに、

もう1つを寝室にするのがスタンダードな使い方です。

 

タープが不要になるという意味では

便利なテントですが、ポールの仕組みがやや複雑なので

初心者向きのテントではありません。

価格もドームテントと比較すると高めです。

 

ティピ

インディアンの家を連想させるテントで、

中央部に一本のポールを立てれば良いという

シンプルな設営方法も併せて人気があります。

 

使用人数に合わせて様々なサイズがありますが、

未だ珍しいということから値段が高めです。

 

テントのサイズは

使用人数+1名で考えることをおすすめします。

 

一般的にスモールタイプは1~2名用、

2~3名用のミドルタイプ、

4名以上のファミリータイプがあります。

 

 

おすすめのテント

image002

ドームテント

 

アシスト機能搭載だから、

1人でもラクラク設営可能!!

テント泊の際の必須アイテムがセットになった

Coleman(コールマン)のタフドーム

スタートパッケージ3~4人用です。

 

テント上下通気口を施すことで室内の空気

を循環させるサークルベンチレーションを、

入り口にはフルクローズ時も通気が可能

ハーフオープンキャノピーを採用しており、

蒸し暑くなりがちなテントの内部を涼しく

する工夫がこらされています。

 

またテントには、ファスナー開閉式の電源

コード引き込み口や、バッテリーランタンを

吊るせるハンガーに、スマホや小物等を収納

するのに便利なメッシュポケットも付いて

いて、キャンプを楽しく快適に過ごせる配慮

が随所に見られるのが嬉しいですね。

 

テント設営の際の必需品!!

地面からの湿気を防ぐグランドシート

小石等のデコボコを軽減するインナーシート

が最初から付属されており、

さらにペグ・ロープ・ハンマーまでセットに

なった、まさにコレ一つあればキャンプに

チャレンジできちゃうので、ビギナーさん

にオススメな一品です。

 

 

こちらは多機能・高性能BUNDOK

(バンドック)の1人用ドームウルトラ

ライトです。

 

本体であるインナーテントは丈夫なナイロン

素材を採用。春秋のキャンプでも快適に使用

できます

 

インナーテントにかぶせるフライシート

ベンチレーション付きで、こちらもナイロン

製。さらに防水性・耐久性を高める

シリコンコーティングを施していて、耐水圧

3000ml!!全面フルクローズ可能なので、

をしっかりとガードしてくれます。

 

テントを支えるポール折り畳み式で、

軽くて柔らかくしかも強度の高いジュラルミン

を採用しており、ソロキャンプでも持ち運び

がしやすい優れものです。

 

ツールームテント

 

日本のアウトドア用品総合ブランド

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)製。

テント本体リビングスペースを設けるタイプ

ツールームドームテントです。

 

テント本体は、紫外線を95%カットする

コーティングを施した生地に、

通気性プライバシー保護を両立する

ノーシームメッシュ窓を採用。

 

テント前面はリビングスペースとなっており、

ひさしを広げて左右部分を巻き上げれば

とっても開放的なくつろぎ空間に!!

後面には便利な荷物室もあり、ご家族や

お友達とのキャンプに持ってこいですね。

 

ティピ

 

4~6人用と大人数で使用できる、

ENDLESS BASE(エンドレスベース)の

ティピテントです。

 

まるで絵本に出てくるようなとんがりフォルム

が可愛いティピ型です。

天井の高さ260cmと、大人の方が余裕で

立ち上がれるバツグンの解放感です。

さらに横幅427cmあるので就寝時も快適に

横になれるのが嬉しいですね。

 

テント内の空気を循環させるメッシュ仕様の

ベンチレーション5か所、季節や用途に

合わせて調整が出来るアンダーベンチレーシ

ョン3か所に設けられているので、年間を

通して幅広く活用できます。

 

紫外線保護係数UPF50+と最高水準の

UVカット効果と、急なにも安心の撥水性

施した生地を採用しており、オシャレな外見と

高い機能性を兼ね備えたオススメの一品です。

 

他のアウトドア関連記事

リンク:「アウトドアでテントが簡単にワンタッチで設営できちゃう!!」

リンク:「アウトドアでおすすめのおしゃれなテントを紹介!!」

リンク:「秋冬もアウトドアを楽しむ方必見!!おすすめの防寒着!!」

リンク:「女子はキャンプでトイレが無い場合どうすればいいのか?対応方法とは?!!」

リンク:「キャンプで気になるトイレは作れる!?トイレの作り方とは!!」

 

-旅行・おでかけ, 楽しむ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.