アウトドアのコーヒーで人気のパーコレーターは?おすすめを紹介!!

投稿日:

 

アウトドアのリラックスタイムに飲む

美味しいコーヒーは最高の時間ですよね。

 

コーヒーの淹れ方は色々ありますが、

パーコレーターを使って自分だけのオリジナル

コーヒーを作ってみませんか?

 

キャンプやフェスに持っていけば、普段の

コーヒーとは違った雰囲気と味を楽しむこと

ができますよ。

 

それでは、アウトドアに持っていきたい

オススメのパーコレーターをご紹介します。

SPONSORED LINK

パーコレーターとは?

パーコレーター

パーコレーターとはフランスで発明された

コーヒーを抽出する機械のことで、直火で直接

お湯を沸かし、そのままコーヒーを作ることが

できる機械です。

 

ポットのような形をしていて、蓋部分は覗き窓

になっています。ポットの中を覗きながらお好み

の濃さになるまで、じっくりと火にかけます。

 

コーヒーの最適な抽出具合はお湯の色で判断する

ので、その日の気分で薄味から濃い味までお好み

のコーヒーを飲むことができるのが特徴です。

 

欠点として味が定まらない、コーヒーを常に

加熱し続けるため酸化が起きるなどありますが、

特別なフィルターを準備する必要もなく、丈夫

で壊れにくく洗うのも簡単とあって、アウトドア

シーンでよく使われています。

 

知るとおもしろいパーコレーターのしくみ

パーコレーターの中心の管から、蒸気圧で

お湯が吸い上げられて噴射を繰り返し、抽出

されたコーヒーが何度も循環する仕組みに

なっています。

 

何度も循環することで、抽出されたコーヒーは

徐々に濃くなっていき、お好みの濃さになったら

火を止めて出来上がりです。

 

パーコレーターの使い方

パーコレーターの使い方はとても簡単。

パーコレーター中に水とコーヒーの粉を入れて

直接火にかけるだけ。

 

パーコレーターで淹れてみる

<淹れ方>

  1.  ポットの中に水を入れます。
    目安は一人150cc程です。(今回は
    3人分なので450cc水を入れます。)
  2.  パーコレータの中には、玉入れのような
    バスケットがあります。バスケットの中蓋
    を開け、中に挽いたコーヒー(中挽きもしく
    は粗挽きがオススメです。)を30g入れます。
  3.  バスケットの中蓋を閉じて、ポットの中に
    入れます。
  4.  パーコレーターをバーナーの上に直接
    乗せ、弱火でゆっくり温めます。
  5.  ガラスの蓋に循環するコーヒーが当たります。
    コーヒーの色合いを見ながらお好みの濃さ
    に調節します。※煮出しすぎないように
    注意してくさい。
  6.  お好みの濃さになったら、パーコレーター
    で抽出したコーヒーの出来上がりです。

 

 

アウトドアに持っていきたいオススメのパーコレーター

snow peakのステンレスパーコーレーター

 

タフなステンレス製の、スノーピークのステン

パーコレーター。

 

アウトドアならではのワイルドなコーヒーを

楽しむことができて、こだわりの一杯を楽しむ

ことができます。

サイズ 115×190mm
材質 18-8ステンレス(0.7mm)
容量 900ml(約6杯分)
重量 820g

 

Chinookのステンレスパーコレーター

 

丈夫で清潔な、チヌークのステンレスパーコレーター。

継ぎ目のない丈夫な作りで、ハンドル部分には

熱が伝わらないようにウッドが使用されています。

 

材質 18-8ポリッシュステンレス
容量 約710ml
重量 約370g

 

Colemanのステンレスパーコレーター

 

アウトドアで美味しいコーヒーを楽しめる、

コールマンのパーコレーター。

 

家庭でも使用できる高級感のあるデザインで、

自宅でも毎日使えるパーコレーターです。

 

サイズ 12×23×17cm
材質 ステンレス、天然木
容量 1300ml(5カップ用)
重量 630g

 

STANLEYのスチールパーコレーター

 

約1L分のコーヒーを作ることができる、スタン

レーのスチールパーコレーター。

ハンドルには取り外し可能なシリコングリップ付き。

食洗機で洗うことが可能です。

 

材質 ステンレススチール
容量 1L(6カップ用)

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-食べ物, 飲料

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.