子供用リュックの作り方は?初心者にありがたい動画で紹介!!

投稿日:

 

お出かけをするときに、物もたくさん

入って両手があくリュックはとっても便利

ですよね。

 

一つは持っておきたい、子供用リュックの

作り方をご紹介します。

SPONSORED LINK

子供用リュックの作り方

リュックサック

リュックの入り口は巾着仕様になっている

ので、小さいお子様でも簡単に開け閉めする

ことができます。

 

お子様の成長に合わせて、後ろのベルトも

長さ調整が可能です。マチは15センチある

ので、かなり大容量のリュックに仕上がって

います。

 

リュックサック 子供用(小学生)作り方 DIY Backpack for kids sewing tutorial

【材料】

  • リュック本体の生地 40×45センチ
    (表生地2枚、裏生地2枚、接着芯2枚)
  • フタになる生地 19×19センチ
    (表生地2枚、接着芯2枚)
    ※角の2箇所に分度器などを使って丸み
    をつけます。
  • マグネットホック
  • ベルト送り 2.5センチ幅
  • 角カン 2.5センチ幅
  • 巾着用のカラー紐
  • カバンテープ 2.5センチ幅
  • ミシン
  • アイロン

 

【作り方】

  1.  全ての生地の裏側にアイロンで接着芯
    を貼り付けます。
  2.  フタになる生地の、中心の下から
    4センチの箇所に穴を開け、マグネット
    ホックを取り付けます。
  3.  リュック本体の生地の、中心の上から
    11センチの箇所に、もう一つのマグ
    ネットホックを取り付けます。
  4.  8センチに切ったカバンテープを2本
    用意します。
  5.  角カンにカバンテープを通し、角カンを
    包みます。
  6.  リュック本体の生地(マグネットホック
    を取り付けていない方)に、”5”を取り
    付けます。
    上から30センチ、横から8センチの箇所
    に取り付けます。
  7.  反対側も同様に”5”を取り付けます。
  8.  17センチのカバンテープを用意します。
    ”6”の上の中心にU字になるようにカバン
    テープを仮縫いします。
  9.  80センチのカバンテープを2本用意
    します。ベルト送りにカバンテープを
    通し、カバンテープ同士を縫い合わせます。
  10.  ”9”のカバンテープを、それぞれ”6”
    と”7”の角カンに通し、”8”の両横に
    仮縫いをします。
  11.  フタになる生地を中表に合わせて縫い
    合わせます。
    縫い終わったら生地をひっくり返します。
  12.  ”11”の生地を、マグネットホックを
    取り付けた方を表に向けて、リュック
    本体の生地の”8”と”10”の仮縫い部分
    に置きます。
    リュック本体の生地とフタになる生地
    を仮縫いします。
  13.  マグネットホックが付いている”3”の
    生地を中表にして、”12”に合わせて
    置きます。
  14.  ”13”の周りを、この字に型に一周
    縫います。※縫い始めは、約5センチ
    あけてください。この5センチの部分
    に、後で巾着紐を通します。
  15.  裏生地も2枚を合わせて、”14”と同様
    に縫います。※裏生地は底部分に、返し
    口を10センチほど縫わずにあけておい
    てください。
  16.  ”14”であけておいた5センチの部分を
    開き、周りを縫ってください。
    ”15”も同様に縫ってください。
  17.  ”16”の表生地、裏生地の底を、三角に
    折って15センチのマチを作ります。
  18.  ”17”の表生地と裏生地の口の部分を
    合わせて縫い合わせます。
  19.  縫い終わったら、裏生地の返し口から
    生地を返します。
  20.  裏生地を返したら、返しぐちを少し内側
    に折り込んで閉じます。
    裏生地を表生地の中に入れて、形を整えます。
  21. ”18”の口の部分に押さえミシンをかけます。

    ※リュックの背中側は、カバンテープを最大限

    に伸ばしてから押さえミシンをかけると簡単に

    縫うことができますよ。

  22. ”21”の口の部分から3センチの箇所
    にもミシンをかけます。
    ここが巾着紐の通し口になります。
  23. 巾着紐を2本用意します。
    リュックの口を一周できる長さ
    (約70〜75センチ)を2本用意します。
  24.  ”22”の穴から巾着紐を通して結びます。
    もう片側も同様に巾着紐を通して結びます。

これで子供用リュックの完成です。

完成サイズは約、横36センチ、

縦36センチ、マチ15センチです。

 

 

ベビーリュックの作り方

赤ちゃん

小学生用のリュックのサイズを小さくすれ

ば、ベビーリュックも作ることができます。

リュックの口の部分が巾着仕様ではなく、

ゴムを通しています。

 

作り方は子供用リュックとほぼ同じなので、

サイズや、縫い位置などを確認してください。

 

ベビーリュック 作り方 How to make a baby backpack

 

【材料】

  • リュック本体の生地 32×432センチ
    (表生地2枚、裏生地2枚、接着芯2枚)
  • フタになる生地 17×17センチ
    (表生地2枚、接着芯2枚)
    ※角の2箇所に分度器などを使って丸み
    をつけます。
  • マグネットホック
  • ベルト送り 2.5センチ幅
  • 角カン 2.5センチ幅
  • ゴム 2センチ幅
  • カバンテープ 2.5センチ幅
  • ミシン
  • アイロン

 

【作り方】

  1.  同様
  2.  同様
  3.  リュック本体の生地の、中心の上から
    6センチの箇所に、もう一つのマグネット
    ホックを取り付けます。
  4.  同様
  5.  同様
  6.  リュック本体の生地(マグネットホック
    を取り付けていない方)に、”5”を取り
    付けます。
    上から24センチ、横から4センチの
    箇所に取り付けます。
  7.  同様
  8.  同様
  9.  60センチのカバンテープを2本用意
    します。ベルト送りにカバンテープを通し、
    カバンテープ同士を縫い合わせます。
  10.  同様
  11.  同様
  12.  同様
  13.  同様
  14.  同様
  15.  同様
  16.  同様
  17.  ”16”の表生地、裏生地の底を、三角
    に折って6センチのマチを作ります。
  18.  同様
  19.  同様
  20.  同様
  21.  同様
  22.  ”21”の口の部分から3センチの箇所
    にもミシンをかけます。
    ここがゴムの通し口になります。
  23.  約45センチのゴムを1本用意します。
  24.  ”22”の穴からゴムを通して、リュック
    の口を一周します。リュックの入り口の
    開き具合はお好みで調節してください。

最後にゴム同士を縫い合わせ、

余分なごむはハサミで切ります。

これでベビーリュックの完成です。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-バッグ, 手芸, 生活, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.