汚れが気になった時に自分で洗えるカーペットは?おすすめを紹介!!

更新日:

 

床を傷や汚れから守り、

お部屋を彩ってくれるカーペット。

 

肌ざわりのいいカーペットでごろごろと

横になりながら体を休めるのが至福の時

という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

しかし

床全体を覆うカーペット

汚してしまったときのお手入れが大変!

 

うっかり飲み物や食べ物を

こぼしてしまったときなどはタオルでたたいて

汚れを落とさなくてはなりません。

image002

 

そんな苦労を軽減してくれるのが洗えるカーペット

クリーニング店などにお願いしなくても、

家でカーペットが洗えれば嬉しいですよね!

 

衛生的にも清潔さをキープしやすくなるので、

ねんね期やハイハイ期の赤ちゃんがいる

ご家庭にもぴったり。

 

これで汚れは怖くない!

おすすめの洗えるカーペットをご紹介します!

おすすめの自分で洗えるカーペット

 

サラリとした肌ざわり、ふんわり

柔らかい。心地良い触り心地で一年中使える

オシャレなラグカーペットです。

 

ダニを寄せ付けずに追い出してしまう最新の

防ダニ加工が施されています。アレルゲン

なるダニの死骸発生する心配がありません

ので、お子様も安心してくつろげますね。

 

耐熱加工済みだから、ホットカーペット

床暖房にも対応。寒い冬にも心地よくお使い

いただけます。

 

裏面滑り止めを施したカーペットは、全体

的に固い仕上がりとなってしまい、洗濯時や

収納時に折りたたみにくいですよね。だから

敢えて滑り止めを付けず不織布のみの裏面に

することで、柔らかく簡単に折りたためる

造に。より洗濯機で洗いやすくなっています。

「滑り止めがないとちょっと心配…」という

方は、100円ショップ等で売っている滑り止

めシートの併用がオススメです。

 

北欧スタイル・南欧からインスパイアされた

クロスデザイン・地中海のタイル柄・ネイテ

ィブアメリカンに愛され続けるオルテガ柄等、

他の商品には無い豊富なパターンが選び放題

!!これ一枚敷くだけで、お部屋の雰囲気が

ぐぐっとオシャレにアップグレードできちゃ

います。

 

 

快適なやすらぎ空間を演出。

ふわもこなフランネル素材のカーペットです。

 

シルクのようになめらかムートンのように

ふわふわな肌ざわり!!フランネル素材を採

用したパイル糸を下地が見えない程ぎっしり

超高密度に施しているので、ついつい寝ころ

んじゃいたくなるサラふわ触感を実現しました。

さらに保温性に優れ起毛しやすくなるよう

短い毛足に仕上げているので、ゴミが絡みに

くく掃除が簡単というメリットも。実用性

と肌ざわりを両立させた優れものです。

 

生地にはダニの繁殖を抑える抗菌・防臭・

防ダニ加工済みだから、小さいお子様お年

寄りのいらっしゃるご家庭でも安心してお使

いいただけます。

 

重量わずか1.8kgだから女性でもラクラク持

ち運べます。汗をかきやすいお子様ペット

も思いっきり遊んだって手軽にお洗濯できる

ので、いつでも清潔に保てるのが嬉しいですね。

 

 

抜群の撥水力で、圧倒的に汚れに強い

ポリプロピレン製のカーペットです。

 

ストロー等に使われるビニールのような質感

ポリプロピレンを一本一本編み上げて、

畳のように作られたこちらのカーペット。

撥水力があるからをよく弾き、ちょっと

した汚れなら水拭きでサッと落とせます。

 

また、い草のような自然素材湿気がこもる

為、換気が不十分だとカビやダニが発生して

しまいますが、ポリプロピレンその心配が

無用!!肌の弱いお子様がいるご家庭でも

安心してお使いいただける優しい素材です

 

和室にぴったりなデザインなので、傷んだ畳

のカバーとして使用するのがオススメ。

フローリングに敷いてもモダンな印象になる

ので、オールラウンドで活躍できるアイテム

です。

 

 

季節気分自由に張り替えられる、洗える

タイルカーペットです。

 

どんなお部屋にも上品にしっくり馴染む、

もこもことした温かい表情ループパイル

採用。シンプルな無地とモダンなストライプ

の二種類が用意されているので、単色で揃え

統一感を出したり、自由に組み合わせて

方だけの空間を作り上げてみたり、コーディ

ネートは無限大!!ご自分だけのホッとでき

るくつろぎの場所をきっと演出できます。

 

洗い方

洗い方はカーペットの素材によって異なります。

洗濯機で洗えるものは、

洗濯表示に従って大きなネットに入れて洗います。

 

洗濯機が小さいと大きなカーペットが

入らないこともありますので、

カーペット購入時に

必ず洗える洗濯機の容量を確認しておきましょう。

 

水流の強さや脱水時間など、

注意書きに従わないとカーペットを

傷める原因になりますので、

必ず表示や注意書きに従うようにしてください。

image004

 

洗濯機で洗えない素材のものは、

シャワーやホースなどで水洗いをします。

汚れがひどい部分は洗剤を使って

ブラシやスポンジで擦って落とします。

 

こちらも洗い方や使用する洗剤については

注意書きなどをよく読んで、

説明の通りに洗うようにしてください。

 

おすすめの関連記事

 

-掃除, 生活, 生活用品

Copyright© Japan Treasure Media search , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.