シュトーレンで知らなきゃ損する美味しい食べ方を紹介!!


 

ドイツ発祥の菓子パン、シュトーレン。

クリスマスに向けて、少しずつ食べていくのが

本場流の楽しみ方。

 

たっぷりと生地に練り込まれた

ドライフルーツが熟成し、味の変化を

楽しみながら食べることができます。

 

そんなシュトーレン、

私たちの知らない美味しい食べ方が

まだまだあるのです!

 

食べ頃やトッピング、

アレンジなどによって美味しく、

そして飽きずに長く楽しむことができますよ。

 

美味しさいろいろ!

シュトーレンの食べ方についてご紹介していきます。

SPONSORED LINK


シュトーレンの美味しい食べ方

シュトーレンは少しずつ、長く味わい楽しむもの。

そのポイントはドライフルーツスパイスにあります。

 

保存性を高めるという意味もありますが、

熟成による味の変化を楽しむという意味でも

欠かせない要素です。

 

好みによって違いはありますが、

シュトーレンの食べ頃は作られてから

1ヶ月以降と言われています。

 

1ヶ月ほど寝かせることで熟成によって

味がなじみ、ひきしまって美味さが増してくるのです。

 

すぐに食べてみたい!という気持ちもありますが、

美味しくいただくためには少し我慢して

楽しみにとっておくのがおすすめです。

image002
 

クリスマスに向けて

少しずつスライスして食べていくシュトーレン。

でもだんだん飽きてきたな、という場合には

食べ方を変えてみましょう!

 

例えば食パンなどと同じように

ジャムやバターを塗ってみると

新しい発見があるかもしれません。

 

バターやジャム、クリームチーズなど、

食パンに塗っているものをスライスした

シュトーレンにも塗ってみてください。

ドイツでは

ホイップクリームを合わせるのが定番だそう。

 

いろいろ試して、自分好みの組み合わせを

見つけてみるのも楽しいですね!

image004
 

また、こちらも食パンと同じように

パンプディングやラスクと言った別の食べ物に

アレンジするという楽しみ方もあります。

 
  • 卵と牛乳を混ぜて卵液を作り、
    スライスしたシュトーレンにかけて
    オーブンで焼けばシュトーレンプディングに。
 
  • 食べやすい大きさにカットして
    オーブンでカリカリに焼けば
    シュトーレンラスクになります。
 

味わいや食感が変わるので、

ちょっと飽きてきたなというときにおすすめですよ!

 

 

シュトーレンの保存方法

洋酒につけたドライフルーツや、

たっぷりとまぶした砂糖のコーティングのおかげで

日持ちのするシュトーレン

 

でも正しく保存しないと

風味が損なわれてしまうだけでなく、

カビが生えてしまうこともあるのです!

「シュトーレンの保存はどうすればいいの?保存の仕方を紹介!!」

 

長く美味しくシュトーレンを楽しむための

保存方法については

こちらでご紹介していますのでご参照ください。

 

他のシュトーレンのおすすめ関連記事



 

 -保存食, 年中行事, 生活, 食べ物

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

ハムスター
ハムスターの床材はどんな物がいいの?おすすめを紹介!!

  ペットとして人気の小動物であるハムスターで すが、いざ飼育する際に迷う物の一つが床材で

ハムスター
ハムスターが脱走して見つからない!!捕獲方法や脱走したがる理由を紹介!!

  小動物の中でペットとして人気の高いハムスター ですが、頭が良く飼育者の隙をついて器用に

ハムスター
ハムスターの下痢は危険信号?原因や治し方を紹介!!

  飼育しやすい小動物といえば ハムスターを思い浮かべる方も多いと思います が、体が小さい

ハムスター
ハムスターの火葬はどうやればいの?方法を紹介!!

  手のひらサイズの小さなハムスターですが、 共に過ごせば立派な家族の一員であり愛情 が湧

ハムスター
ハムスターにヒーターを使う時期はいつからいつまでがいい?温度は?を紹介!!

  手のひらサイズの可愛いハムスターは、飼育 しやすいペットとして人気がありますが 気温の