チャッカブーツはどうお手入れすればいいの?お手入れ方法を紹介!!


 

様々なタイプの

コーディネートに合わせることができ、

オールシーズン履くことのできるチャッカブーツ。

1足持っているととても便利です。

 

ヘビーユーズできるからこそ、

しっかりお手入れをして長く愛用したいですよね。

image002
 

今回は

そんなチャッカブーツのお手入れ方法についてご紹介!

履きっぱなしではなく、きちんと手入れすることで

長く綺麗に履くことができますよ。

SPONSORED LINK


チャッカブーツのお手入れ方法

実は日々のお手入れ以前に、

購入した時点で一手間かけることがまず大切!

 

最初に防水スプレーをかけることで

水や汚れがつきにくくなります。
 

靴屋さんやホームセンターなどで販売されているので、

まずこういったものを1つ用意しておくと、

チャッカブーツだけでなく他の靴にも使えて便利です。

 

頻繁に手入れする余裕のない方は

こういった予防をすることでシミや汚れが

定着しにくくなりますので、特におすすめです。
 

スエード素材のチャッカブーツには

スエード専用のこういったスプレーもあります。

定期的に使用することで

色あせも防止することができますよ!

 

最初に水や汚れの対策を施したら、次は日々のお手入れ。

履くたびに毎回手入れをする必要がありませんが、

汚れが目立ったとき

ブラシやクリーナーを使って

きちんと汚れを落としきるようにしましょう。

 

月に1~2回、オイルやクリームでよく磨くと

ツヤがよくなります。

磨いた後に防水スプレーをかければ

また綺麗な状態をキープしやすくなりますよ!

 

靴の手入れ スェード靴の日頃の手入れ


こうしたケアをしっかり行うことで、

長く愛用することができるようになります。

 
このような靴のケアセットが一式あると、

汚れのひどいときと軽いときに

使い分けてケアができるのでとても便利です。

 大人の身だしなみツールとして揃えておきたいですね!

 
雨でシミができるなど、汚れがひどいときには

このような専用のシャンプーを使って

水洗いするという方法も。

革にもスエードにも使うことができます。

 

除菌、消臭効果もあるので、

においが気になるときにもおすすめです。

 

外側だけでなく、ブーツの内側のケアも欠かせません。

image004
靴の中は季節に関わらず湿気がこもりやすいもの。

雑菌も繁殖しやすく、そのままにしておくと

脱ぎ履きのたびに臭いが発生する原因となってしまいます。
 

玄関に除菌、消臭スプレーを置いておき、

脱いだら毎回シュッと

スプレーしておくだけでもだいぶ違いますよ!

さらに除湿用のブーツキーパーなどを使うとさらに効果的。

 

そしてお手入れ以外に大切なのが、靴を休ませること。

使い勝手のいいチャッカブーツは

ついつい毎日履きたくなってしまいますが、

1日履いたブーツはかなりの湿気を吸収しています。

 

連日履くことで、前日の汗が乾く前に

また汗をしみこませることになり、

この状態が続くといくらお手入れを頑張っても

傷みは早くなってしまいます。

 

何足かの靴を上手にローテーションして

履きこなすこともブーツを長持ちさせるコツですよ!

 

チャッカブーツの関連記事







 

 -シューズ, 掃除, 生活, 身だしなみ

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

人物
パラコードを使ったコブラステッチの編み方は?を紹介!

パラコードをご存じですか? パラシュートで使われるナイロン製の紐、 つまり「パラシュートコード」のこ

人物
パラコードを使ったリードの編み方は?を紹介!

アウトドアで人気の素材とは パラシュートで使われるナイロン製の紐 「パラシュートコード」ことパラコー

マフラーを編む
初心者でも簡単!!マフラーの編み方を紹介!!

  手編みのマフラー、自分で身につけるものを 作り上げる楽しさだけでなく、自分の好きな 色

編み物
ミニマフラーの編み方を紹介!!

  マフラーは手編みの作品の中でも幅、長さ ともに大きいもので、編みあげるのに根気と 時間

毛糸
初心者でも簡単!!エコなアクリルたわしの編み方を紹介!!

  カラフルなアクリルたわしは便利な上に ちょっとエコ。そんなアクリルたわしの優れた 実力