リリアンで帽子を編みたい方必見!!編み方を紹介!!


 

可愛い編み紐を編んでいくリリアン

小さい頃に遊んだ方も多いのではないでしょうか。

 

リリアンで編んだひもはブレスレットにしたり、

髪の毛に結んでリボンにしたりと

色々アレンジして楽しむことができます。

 

実は小物だけでなく、リリアンで帽子のような

大きな作品も作れるってご存じでしたか?

image004
 

もちろん帽子となるとそれなりに

幅の広い被り口のものを編まなくてはならないので、

通常の編み機で編むことはかなり大変。

 

帽子を編むなら大物専用の大きな編み機を使う

簡単に編むことができます。

編み機が大きくなっても

編み方は通常のリリアンと変わらないので

難しいことはありません。

 

慣れればお子さんでも簡単に帽子を作ることができますよ。

リリアン編みで帽子を編む方法をご紹介していきます!

SPONSORED LINK


リリアン編みで帽子を編む方法

帽子をリリアン編みで編むためには

直径の大きな編み機を用意しましょう。

 

アンデミルミル説明動画 組み立て・表編み1段編むところ


パーツを組み立てて編み機を作ったら、

毛糸をかけて編み始めます。

つなげるパーツの数で

円周を調節できるので便利ですね!

 
  1. 毛糸の先を少し長めにとってテープで固定したら、
    針山に外側と内側交互に毛糸をかけていきます。
  2. 1周かけ終わったら、今度は1目おきに
    外側に糸がかかっている部分だけ編んでいきます。
  3. 2周目の毛糸を円周にそってぐるりとかけながら、
    外側にある毛糸を指で引っ張り、針山にかけていきます。
    これは通常のリリアンと同じ方法ですね!
  4. 3周目以降は円周に毛糸をかけながら
    全ての目を編んでいきます。
 

作りたい帽子のサイズに合わせて

必要な段数までどんどん編んでいきましょう!

 

アンデミルミル説明動画 基本の帽子の仕上げ方

  1. 必要な段数まで編めたら帽子の形にしていきます。
  2. 糸の始末をして編み機から編み地をはずし、
    糸端を引っ張りトップの部分を絞ってとじます。
  3. 被り口の部分糸を引っ張ってサイズを調整し、形を整えます。
  4. 綴じ針で糸端の処理をしたら帽子の完成です!
 

毛糸を針山にかけていくだけで

帽子が作れちゃうなんてびっくりですね!

 

シンプルな帽子そのままでもいいですが、

ポンポンなどをつけると

さらに可愛くアレンジすることができます。

途中で毛糸の色を変えてみてもいいですね!

 

専用の編み機を購入せずに、

自作で帽子を編めるサイズの編み機を

家にある材料で手作りする方もいらっしゃるそう。

 

帽子を編めるサイズの編み機だと

それなりの大きさが必要になるので、

自作するのが難しい方は市販のものを使うのがベストですね!

 

リリアンの様々な編み方を紹介している記事



 

 -帽子, 手芸, 生活, 身だしなみ

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

テンピュールの枕は洗えるの?お手入れ方法を紹介!!

  枕は枕カバーを使っていたとしても 汚れてしまうことがよくあり、枕をなんとかして 綺麗に

エアウィーヴの枕はどう洗うの?洗い方と乾かし方を紹介!!

  枕はよく眠れるかどうかを左右する 睡眠の重要なファクターとなっているので 枕選びも非常

パイプの枕はどう洗うの?洗い方と乾かし方を紹介!!

  枕は寝る時のお伴で皆さんいろんなものを用いていますが、 きちんと洗わないといろいろと不

メンズの名刺入れで30代に人気のものは?選ばれているものを紹介!!

  社会人の必須アイテム、名刺入れ。 名刺交換の際に相手の目につくものなので、 失礼がない

男性の名刺入れで相手を不快にさせないものは?マナーを紹介!!

  社会人になると 仕事で持ち歩く機会の多くなる名刺。   職種にもよりますが、