リリアンで色変えはどうするの?編み方を紹介!!


 

リリアン」と聞いて、

それがどんなものを指すかすぐにピンと来ますか?

 

若い世代の方にとっては「なにそれ?」

という方も多いかと思いますが、

30代以上の方には「懐かしい!」

「子供のころ夢中になった!」という方も

いらっしゃるかと思います。

 


リリアンというのは

筒状の小さな編み機に糸を掛けながら

編み針で編んでいくものです。

 

大流行したのはもうずっと前のことですが、

今でも100円均一や手芸店などで

リリアンのセットを目にすることができます。

 

最近ではより高度な編み方のできる

編み機も増えてきているそう。

image002
リリアンでは糸を紐状にずっと長く編んでいくことができ、

その編み紐はブレスレットストラップなど

小物にアレンジして楽しむことができます。

 

子供向けのおもちゃとして作られていることもあり、

編み方はとても簡単。

幼稚園くらいのお子さんですいすい編むことができますよ!

 

単色でもいいですが、

糸の色を変えながら編んでいくと

カラフルでにぎやかな編み紐になります。

 

そこで今回はリリアンを編むときの基本、

糸の色の変え方についてご紹介していきます!

 

昔やっていた方も、やったことがないので

チャレンジしてみたいという方もぜひ参考にしてみてください。

SPONSORED LINK



 

リリアン編みの色変え方法

色変えの方法の前に、

まずはリリアンの初めの一歩の編み方をご紹介します。

 

リリアンの編み方

  1. 編み機の中心に編みたい色の糸を垂らし、
    抜けないように指で固定します。
  2. 糸を星型を描くように5つのピンにかけていったら、
    次はくるりと円を描くように星形の上に糸を回しかけます。
  3. 下の糸を編み針ですくってピンにかけるという
    編み方を5ヶ所それぞれで行います。
  4. これだけで一連の動作が終了!
 

あとはまた糸を回しかける→下の糸をすくって

ピンにかけるという編み方を繰り返していくだけです。

 

蜘蛛の巣のような綺麗な編み目がどんどんできて

編み機の筒の部分の編み紐が作られていきます。

image004
途中で色がなくなってしまったり、

色を変えたくなったりした場合の糸変え、

色変えの方法はとっても簡単!

もともと編んでいた糸に

新しく編んでいきたい糸を結びつけるだけ。

 

途中で色を変えたい場合は

糸を途中で切って新しい糸を継ぎ足しましょう。

結び方はほどけなければどんな結び方でも大丈夫。

固結びなどがいいですね!

 

糸を継ぎ足した部分の結び目は編んでいくうちに

一緒に編み込まれてしまうので

それほど大きくは目立ちません。

 

ただし、

糸と糸の結び目が大きいとぼこっとして

目立ってしまうので、

編み込んでしまう前に余計な糸を

はさみで調節して切ると綺麗に仕上がりますよ!

 

リリアンの様々な編み方を紹介している記事



 

 -手芸, 生活

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

人物
パラコードを使ったコブラステッチの編み方は?を紹介!

パラコードをご存じですか? パラシュートで使われるナイロン製の紐、 つまり「パラシュートコード」のこ

人物
パラコードを使ったリードの編み方は?を紹介!

アウトドアで人気の素材とは パラシュートで使われるナイロン製の紐 「パラシュートコード」ことパラコー

マフラーを編む
初心者でも簡単!!マフラーの編み方を紹介!!

  手編みのマフラー、自分で身につけるものを 作り上げる楽しさだけでなく、自分の好きな 色

編み物
ミニマフラーの編み方を紹介!!

  マフラーは手編みの作品の中でも幅、長さ ともに大きいもので、編みあげるのに根気と 時間

毛糸
初心者でも簡単!!エコなアクリルたわしの編み方を紹介!!

  カラフルなアクリルたわしは便利な上に ちょっとエコ。そんなアクリルたわしの優れた 実力