おしゃれなレディースレインコートで雨対策をして自転車を安全運転!!

投稿日:

 

車がないので距離のある移動は

自転車に頼るしか無い、

子供の送り迎えで自転車が必須

 

そういった理由から

雨の日でも

自転車に乗らなくてはならないことってありますよね。

 

しかし

自転車の傘さし運転は、不安定になったり

視界が狭くなったりと大変危険です。

 

2015年6月に道路交通法が改定されてからは

自転車の危険行為に対する罰則が厳しくなりました。

傘をさして

片手で自転車を運転することは違反にとなり、

違反が3年間に2回で講習の対象となります。

image001

 

傘を自転車に固定することのできる

傘スタンドなども販売されていますが、

傘スタンドもスタンド自体の大きさや

傘の高さによっては違反になる可能性がある上に

強風のときなど煽られて転倒する危険性が高くなります。

 

お子さんを乗せていて不安定な場合は

なおさら危険です。

 

そこで活躍するのがレインコート!

ダボッとしたシルエットで格好悪い、

雨に濡れると肌に張り付いて気持ち悪いなど

マイナスイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、

最近ではおしゃれで

機能性の高いレインコートがたくさんあるんです。

 

雨の日でも楽しい気分♫になれちゃう、

そんなおしゃれなレディースレインコートをご紹介していきます!

SPONSORED LINK

 

おすすめのおしゃれレディースレインコート

柄がとってもおしゃれな

ポンチョタイプのレインコートです。

スポッと被るだけで足元までしっかり隠れるので便利です。

 

フードにはちゃんと調節用のストッパーがついているので

サイズ調節も楽に行えます。

ポップな柄は

雨の日の憂鬱な気分を吹き飛ばしてくれそうですね!

 

こちらはママたちの要望に応えて作られたレインコート。

大きめの透明ツバ

防水性の高い二重袖

裾がしぼれてまくれ上がり防止など、

子供を乗せて自転車を漕がなくてはならないママたちにとって

嬉しい機能がいっぱいです。

 

もちろん柄も可愛らしものが揃っています。

お子さんとお揃いで着れば雨の日の自転車も楽しくなりそう!

 

前かごに裾クリップをつければ

カゴがすっぽりレインコートの中に!

 

通勤や通学などで大きめのバックを持って

自転車に乗っている方にピッタリです。

もちろんおしゃれな色や柄が揃っています。

 

 

レディースレインコートを着て自転車に乗るときの注意点

image003

レインコートを着て自転車に乗る際に

最も注意しなくてはならないのが

車輪に裾が巻き込まれて転倒につながることです。

 

特に丈の長いロングポンチョタイプは

事前に自転車の車輪に裾が接触しないか

十分に確認してください。

 

カゴまで覆うタイプのポンチョは

必ずクリップで裾をかごに固定してください。

 

かごに入れた収納袋の紐がかごの隙間から垂れ下がり、

前輪に絡まるという事故も起きているので

裾以外にも注意を配るようにしましょう。

 

また、フードが視界を遮って事故に繋がる恐れもあります。

調節用の紐がついている場合は

必ずぴったりに調節して、

目に覆いかぶさることのないように気をつけてください。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-生活, 生活用品, 衣服, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.