運動後の食事に適した時間は?メニューのおすすめも紹介!!

投稿日:

 

運動後の食事はどのタイミングで

摂取するのが良いかご存じでしょうか?

 

食事

トレーニングとなる運動と同じくらい大切

と言われており、メニューや食事の時間を

意識するだけで効果がグンと上がります。

 

今回は

運動後の食事に適した時間についてまとめました。

SPONSORED LINK

運動後の食事はメニューと時間に気を付けよう

体を動かした後は

エネルギーを消費しているため、摂取した

栄養素の吸収率が上がります。

 

食後は太りやすいと

言われているのは、これが原因です。

 

しかし

このタイミングを利用して、低カロリー

かつ栄養価が高い食品を食べると、効果的に

筋肉を付けることができます。

トレーニング

 

たとえば筋肉を育てるのに必要な

たんぱく質は、運動後に摂取すると筋肉量

が増えやすいことで知られているのです。

 

そして、メニューと同じく気を付けるべき

なのは摂取時間です。

 

摂取するのに効果的な時間を知っておけば、

トレーニングの効果をより高めることができる

でしょう。

 

逆に、あまり適していない時間帯に食べて

しまうと、栄養素が十分に体に行きわたら

ないことがあります。

 

運動後に食事をする場合は、なるべく運動後

30分以内に摂取すると、体にとって良い影響

を与えてくれます。

 

運動を定期的に行っている場合は、

意識しながら食事をしてみましょう。

 

 

なぜ運動してから30分後が良いのか?

運動をした後は栄養素を吸収しやすいと

お伝えしましたが、これはトレーニング後

30分間がピークです。

 

この際に摂取した栄養素が体に行きわたる

ことで、トレーニングで消費したエネルギー

を補うことができます。

 

特に筋トレを行っている場合、

運動してから30分以内にたんぱく質を取ると、

そのほとんどが筋肉を合成するために使われる

のです。

 

そのため、運動後30分間は筋肉にとっての

ゴールデンタイムと言われています。

 

痩せる食事は運動の前か後か? 食べ方で貴女の体型は変わる

 

こちらの動画でも、運動後の食事について

とタイミングを解説しています。

 

ホワイトボードで図解しながらの説明なので、

非常にわかりやすくなっています。

 

トレーニング後30分以内の食事を定期的に

続けているだけで、筋肉の成長度は格段に

変わります。

 

特に筋肉が育つのはトレーニングしてから

1か月ほどかかると言われており、非常に

根気がいる運動です。

 

そこで食事にも気を配ることで、筋肉が

通常よりも育ちやすくなる効果が期待できます。

 

筋肉が育つと脂肪の燃焼率もグンと上がる

ので、積極的に行いたいですね。

 

 

運動後30分以内におすすめのメニュー

ダイエットに効果的な食事時間が分かったら、

あとはメニューに気を使うだけです。

 

プロテインのサプリメントを摂取する方法

もありますが、ここでは食材やメニューに

ついてご紹介します。

 

食事を楽しみながら

ストレスなくダイエットをしましょう。

 

たんぱく質の食材リスト/初心者のための筋トレ(栄養)理論講座(第57回)

 

たんぱく質がどの食材に対して

どれくらい入っているのかを明記してある

ので、必要なグラム数を摂取しやすい動画です。

 

たんぱく質が含まれていると言われても、

どれくらい入っているのか分かりにくい

という人にとって参考になるでしょう。

 

リスト化されているので、

携帯で写真を撮ったりメモに取ったりして、

普段からチェックしやすいというのも嬉しい

ポイントです。

 

多くの食材を紹介してくれているので、

メニューに取り入れやすいのではないでしょうか。

 

第25回 「コンビニで買える!たんぱく質が多く摂れる食品10選」【ビーレジェンド鍵谷TV】

 

普段あまり料理をせず、コンビニやスーパー

お惣菜で済ますという人におすすめの動画です。

 

たんぱく質が豊富に入っている商品を紹介して

くれますが、カロリーや糖質についても詳しく

教えてくれるので、カロリー制限にも役立ちます。

 

さらに、こちらもたんぱく質の量を明記して

くれているので、摂取したい分だけ食べやすい

のが特徴です。

 

コンビニなら近所で手軽に買うことができる

ので、料理をしていない人や時間があまりない

人は活用してみましょう。

 

トレーニングの効果を高めることができる

食後の運動は、定期的に続けていると効果が

目に見えて分かるようになります。

 

たんぱく質が含まれている食品は

数多くあり、食材を味わって楽しみながら

ダイエットできます。

積極的に取り入れてみませんか?

 

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-健康, 健康食, 運動, 食べ物

Copyright© Japan Treasure Media search , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.