浴衣の帯で子供の結び方は?おすすめを紹介!!

投稿日:

 

お祭りや花火大会、夏は浴衣の季節です!

最近ではお子さんでも着やすいように、

ワンピースのような形の浴衣や、上下が別々

になったツーピースタイプの浴衣なんてものも

ありますよね。

 

浴衣の着付けは簡単に済ませることができても、

意外と難しいのが帯の結び方!

 

特にひらひらと可愛らしい、薄手の兵児帯などは、

柔らかくて形を整えるのが難しかったりしますよね。

子供の浴衣

 

そこで今回は、

お子さんの帯のおすすめの結び方をご紹介!

 

元気に走り回ってもほどけにくい結び方から、

華やかさ満点の飾り結びまで、いろいろな結び方

をご紹介していきたいと思います。

SPONSORED LINK

浴衣の帯で子供の結び方

ほどけにくい帯の結び方/子供の浴衣/盆踊り花火大会/夏祭り夕涼み会/ずり落ちない☆Children of yukata

 

おしとやかな浴衣姿でも、

やはり子供は元気に走り回ってしまうもの。

 

せっかく綺麗に帯を結んであげでも、いつのまに

かほどけてしまったり、下にずり落ちてしまったり

ということも少なくなりません。

 

そんなときに

ぜひ試していただきたいのがこちらの結び方!

 

シンプルなリボン結びですが、最初に結んだ帯を

通す場所を工夫するだけで、グッとほどけにくさが

アップするのです。ぜひ試してみてくださいね!

 

 

簡単!こどもの兵児帯(へこおび)の結び方 フェリシモキッズ

 

可愛らしいお子さんの浴衣姿に、文字通り

パッと華を添えてくれる、お花の形のフラワー

ボール結びです。

 

一見すると凝った難しそうな結び方に見えます

が、実はリボン結びをちょっとアレンジしただけ。

 

端を長めに残したリボン結びから、お花の形に

仕上げていきます。

 

帯の端がひらひらとしないので、華やかなうえに

ほどけにくいのがいいですね!

 

 

兵児帯の結び方 簡単・かわいい浴衣の帯結び/辻が花

こちらは辻が花という、風流な名前の結び方。

結び方は先ほどのフラワーボール結びとよく

似ていますね。

 

先ほどの結び方よりも簡単かつシンプルで、

雰囲気は少し大人っぽい印象になります。

 

フラワーボールだと

ちょっと可愛らしすぎるかな?という年齢の

お子さんには、こちらの結び方にしてみては

いかがでしょうか?

 

 

へこ帯を使っておしゃれに帯を巻こう!part2. 「へこ帯で飾る」

 

こちらは通常の帯と兵児帯の合わせ技!

ひらひらと可愛らしい兵児帯を飾りに使う

ことで、華やかさをアップさせる技です。

 

結び方はとても簡単。

作り付けの帯に兵児帯を合わせてリボン結び

をして、下に余った部分をくるりと結び目に

被せて形を整えるだけ!

 

帯同士の色合わせによっていろいろと雰囲気を

変えて楽しむことができるので、組み合わせを

工夫して楽しんでみてくださいね。

 

☆アレンジ②☆ほどけにくい帯の結び方/子供の浴衣/盆踊り/花火/夏祭りChildren of yukata

 

こちらも帯を2枚使って華やかに。

表側に1つ結び目を作っておくと、まるで帯

どめを付けているかのように見えますね。

アクセントになって素敵です!

 

2枚帯使うと、リボン結びもボリュームがアップ

してより華やかに。色のコントラストも綺麗で目

を引きますね!

 

 

❣アレンジ③❣ほどけにくい帯の結び方❣簡単可愛く❣子供の浴衣/100均アイテム活用盆踊り花火大会/夏祭り夕涼み会

 

最後にご紹介するのは、お子さんの浴衣姿を

より可愛くするための帯アレンジの方法です!

 

帯の表側、正面にくる部分に可愛い飾りの

ついたヘアゴムをくるりとつけておくだけ!

 

これだけで周りのみんなとはちょっと違った、

個性的かつ華やかな帯になっちゃいますよ。

 

後ろ側は結び方を工夫するなどして

いろいろアレンジすることができますが、表側

もこのようにヘアゴムなどを使えば簡単に雰囲気

を変えたり華やかさをプラスしたりして楽しむ

ことができるのですね!

 

子供の帯の締め方

いかがでしたか?

どれも結び方はとても簡単なもの。

 

ちょっと工夫するだけで、華やかさがアップ

したり動き回ってもほどけにくくなったり

しますので、ぜひ試してみてくださいね!

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-衣服, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.