キャンプで女性の必需品は?おすすめを紹介!!

投稿日:

 

キャンプの持ち物は厳選して持って

いかないと、何がどこにあるのかすぐに

わからなくなってしまいます。

 

アウトドアでは普段の生活よりも不便に

感じることも多いので、いざという時に使え

るようにしっかりと準備を整えたいですね。

 

特に女性は荷物が多いですし、

男性とは違う物が必要になる場面が多いです。

 

普段は持ち歩かないようなアイテムも、

キャンプでは便利アイテムになりますよ。

 

それでは、女性が持っていくべきキャンプの

必需品をご紹介します。

SPONSORED LINK

女性が持っていくべきキャンプの必需品

キャンプで火おこし

虫除けスプレー・蚊取り線香

キャンプでは虫除けスプレーは必需品です。

天然成分で作られた虫除けスプレーなら、

お子様にも安心して使うことができますし、

ペットが舐めても安心です。

 

東南アジアに旅行する予定があるなら、ぜひ

現地で購入して使って欲しいのが”Sketolene”

という虫除けスプレーです。

 

爽やかなレモングラスの香りで、蚊除けスプレー

としての効果もすごいですが、もし蚊に刺され

ても上からスプレーをすれば痒みがスーッと

引いていきます。

 

 

ニームとレモングラスの高純度オリジナル製法

のオイルが配合された虫除けスプレーです。

 

効能

ニームには、

抗炎症・抗菌作用があり、ビタミンEや必須

アミノ酸が多く含まれています。

虫を寄せ付けないので、防虫剤として広く

使用されています。

 

レモングラスには、

抗菌・殺菌作用があり、虫が嫌うニオイが

虫除け効果になります。シトラールという香

り成分が、レモンのような爽やかな香りを漂

わせてくれます。

 

洗濯ロープ

洗濯ロープ

アウトドアでは洗濯物の干し場所に困ること

がとても多いです。

 

現地に行ってみたら、ハンガーを引っ掛ける

場所がないなんてことも。

 

日数分の下着を持ち歩くのは意外とかさばる

ので、できれば現地で洗った方が荷物も減ります

し、汚れた下着を持ち歩くこともありません。

 

そんな時に便利なのが、ロープを張るだけで

どこでも使える洗濯ロープです。

 

 

風の影響を受けにくいフェンスラダー構造。

耐久性のあるナイロン素材で、一般的なロープ

としても使用できます。

 

ロープの間が仕切られているので、そのまま

ハンガーを引っ掛けても洗濯物が中心に偏る

ことがありません。

 

Sカンやカラビナをロープに取り付ければ、

洗濯物以外のものも吊り下げ可能です。

 

カンガ(大きめの布)

カンガ(大きな布)

アフリカの女性が

身にまとうカンガをご存知ですか?

 

東アフリカに伝わる色鮮やかな民族布で、

布には縁取りがされていて、様々な模様が

描かれています。

 

デザインも豊富で、東アフリカの女性たちは

カンガでおしゃれを楽しんでいます。

 

コットン100%で

大きさは約160×110センチ。

 

寒い時は膝掛けやストールとして、ビーチでは

ビーチマットとして、荷物が増えたら風呂敷

して、かさ張るバスタオルの代わりにもなり、

色々な使い方ができます。

 

コットンなので軽くてすぐ乾き、バッグの

スペースを取りません。

 

 

カラフルなペイズリー柄のカンガです。

カンガの柄はバリエーションが豊富で、果実や

カシューナッツ柄には豊作の意味が込められて

います。

 

スワヒリ語のメッセージが入ったカンガもある

ので、メッセージの意味で選んでもいいですね。

 

赤ちゃんの抱っこ紐や、ヨガマットケースと

しても使用できます。

 

アーミーナイフ

アーミーナイフ

一つ持っていると何かと便利なアーミーナイフ。

一つで何通りもの使い方ができるので、

キャンプでは重宝すること間違いありません。

 

 

これ一つで13種類の機能がコンパクトに

収納されている、ビクトリアノックスのアーミー

ナイフです。

 

ハサミは丈夫なソリッド・レバーなどを採用

したウェンガー仕様。

 

ハンドルは落ち着いた色合いと美しい木目が

特徴のウォールナットを使用しています。

 

便利なアウトドアグッズを揃えて、

快適なキャンプを楽しんでくださいね。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-キャンプ, 旅行・おでかけ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.