子供用財布の作り方は?初心者にありがたい動画で紹介!!

投稿日:

 

お年玉やお小遣いを入れるのに、

小さいサイズのお財布はあると便利ですよね。

 

小銭やカードが入るぐらいの

小さなお財布なら、端切れ布でも十分作る

ことができます。

 

可愛い布を使って、オリジナルの子供用財布

を作ってみましょう。

SPONSORED LINK

小銭入れにもなる!ダブルファスナーポーチの作り方

貯金

ポケットが2つ付いた、ダブルファスナー

ポーチの作り方です。小銭とカードを分けて

入れることができます。

 

100均材料☆ダブルファスナーポーチ(小銭入れ&カード入れ)作り方DIY Double zip pouch (coin purse & card) How to make

 

【材料】

  1. 表生地(大)2枚 14×9.5センチ
  2. 接着芯(大)2枚 14×9.5センチ
  3. 表生地(小)1枚 14×7.5センチ
  4. 接着芯(小)1枚 14×7.5センチ
  5. ファスナー2本

 

【作り方】

  1.  表生地(大)と表生地(小)に、
    アイロンで接着芯を貼ります。
  2.  ファスナーを用意します。
    引き手を下にして表生地(小)に
    置き、端を縫います。
  3.  ”2”をミシン目に沿って表に返し、
    押さえミシンをかけます。
  4.  表生地(大)の上から2.5センチの
    箇所に印をつけます。
    この2.5センチの箇所に”2”の
    ファスナーを合わせ縫います。
  5.  余分なファスナーは、ハサミで切ります。
  6.  ”4”の表生地(大)にも同様に、もう
    1つのファスナーを縫います。
  7.  ファスナーを縫っていない表生地(大)
    を中表にして”6”に合わせ、同様に
    ファスナーを縫います。
  8.  余分なファスナーは、ハサミで切ります。
  9.  ”2”のファスナーが少し浮いているの
    と思うので、ファスナーの端を仮留め
    します。
  10.  生地を中表に合わせて、ファスナーの
    端を少し三角に折り返し、生地の周りを
    縫います。
    ※真ん中の生地が飛び出していますが、
    気にせず縫ってください。
  11.  余分な生地と、ファスナーをハサミで
    切ります。
  12.  ファスナーを開き、生地を表に返せば、
    ダブルファスナーポーチの完成です。

 

 

小銭とカードが入るミニお財布の作り方

財布

仕上がりサイズは、横13×縦9×マチ4

センチです。

 

ミニお財布の作り方 DIY How to make zipper coin purse

 

【材料】

  • 表生地2枚 25×26センチ
  • 内ポケット生地 12×14センチ
  • 接着芯2枚
  • ファスナー 11センチ
  • スナップボタン、またはマグネットホック

 

【作り方】

  1.  25×26センチの紙を用意します。
    紙を半分に折り、折り目から7センチ
    の箇所に線を引き、印をつけます。
  2.  ”1”で引いた線に、8センチの印を
    2箇所つけます。
  3.  ”2”で印をつけた2箇所から、折り目
    とは逆の中央に向かって、斜めに8センチ
    の線を引きます。
    三角の部分は残してハサミで切ります。

※フタの部分を丸くしたい方は、

型紙のフタ側の角を丸く切ってください。

 

  1. 型紙の形に切った表生地を2枚用意し、
    接着芯をアイロンで貼ります。

※接着芯を貼りたい方は、型紙の三角を内側

にしまい、さらに1センチ折ったものを型紙

として使用してください。

 

縫うときに生地に厚みが出てしまうため、

接着芯は縫い代を1センチ少なくしています。

 

  1.  内側のポケットを作ります。
    内ポケット生地を半分に折り、返し口を
    3センチ縫わずに残し、端を縫います。
  2.  内ポケット生地を表に返して、アイロン
    をかけます。
  3.  内ポケット生地を、表生地のフタ側
    (”3”で角を丸く切った方)から10
    センチの箇所に置き、内ポケット生地
    の周りを縫います。
  4.  ファスナーを取り付けます。

ポケットを取り付けていない方の表生地に、

ファスナーの持ち手を下にして置き、端を

縫います。

 

  1.  表生地をファスナーのミシン目に沿って
    返し、押さえミシンをかけます。
  2.  ”7”を中表にして”9”に合わせ、同様に
    ファスナーを取り付けます。
  3.  生地を中表にして、ファスナーの端を
    少し三角に折り返し、生地の周りを縫います。
  4.  生地の三角になっている両サイドに、
    ハサミで2箇所切り込みを入れます。
    三角の角も糸ギリギリでカットします。
    ※糸を切らないように注意してください。
  5.  フタの丸くカーブしている部分にも、
    ハサミで数カ所切り込みを入れます。
  6.  ファスナーを開き、生地を表に返します。
    三角の角が出にくい場合は、目打ちを
    使って生地を整えてください。
  7.  両サイドの三角を内側にしまい、マチ針
    で留めます。
    三角の中央から、反対側の三角の中央
    まで、端を縫います。
  8.  ファスナー側の生地を内側に折り、三角
    のサイドと縫い合わせます。

※ファスナーの取り付け部は生地に厚みが

あるので、三角の生地をファスナーより少し

下にずらして縫います。

 

それでも縫いづらい場合は、ファスナー周辺

だけ手縫いしてください。

 

  1.  ファスナーポケットの中が繋がった
    状態なので、底にステッチをかけます。
  2. スナップボタンを取り付けたい箇所に
    目打ちで穴を開けます。
  3. スナップボタンを取り付けたら、プレス
    機でスナップボタンをプレスします。

もう片方も同様に

取り付けたら、ミニお財布の完成です。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-手芸, 生活

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.