165cmで体重の標準と理想は何kg?男性編を紹介!!

投稿日:

 

男性諸君の大好きなお酒、おつまみ、

ラーメン、ご飯は塩分や糖質、脂質が多く

含まれいている為、どうしても年齢と共に

代謝が悪くなると体重が増えていきます。

 

久しぶりの同窓会で会っても、

大体がみなさん肥満体型になっていますよね。

 

体重が増えるだけなら生活に支障がない

と思っている方も多いかもしれませんが、

 

体重の増加は健康状態の悪化と比例する

事が多く、放置していると生命に関わる

ような様々な病気のリスクを抱える事にも

なりかねません。

 

体重の数値は、健康状態の最初の目安と

なるので、どれぐらいの体重が適正なのか

を把握しておくことは、

 

今後の病気のリスクを考える上でも

最も重要なポイントになると言えます。

 

今回は、身長165cmの男性における

理想体重について紹介していきます。

SPONSORED LINK

身長165cmの標準体重

お腹周りのサイズ

近年の日本人男性においては、食事の偏り

によって身長と体重のバランスが崩れている

方が多くいらっしゃいます。

 

身長と体重のバランスを見る目安とされる

代表的なものが標準体重です。

 

標準体重は


身長とBMI(ボディ・マス・インデックス

)と呼ばれる、指数を乗算して計算されます

が、標準体重の印象としては一般的に重めな

印象があります。

 

身長165cmの場合で実際に計算して見る

と「1.65×1.65×22=59.8kg」となります。

確かに標準とは言い難い体重ですよね。

 

統計的に標準の体重である事は

間違いないのですが、世間一般的に標準

体重は少し重めの設定なので、イコール

だとやや太り気味な印象を持たれています。

 

このように標準体重が少し重めな設定に

なっている理由は、体内の筋肉量と体脂肪

率が関係しています。

 

 

身長165cmの男性における理想な体脂肪率

ウエストの脂肪をつまむ

筋肉は脂肪に比べて質量が多く、同じ大きさ

でも筋肉の方が重くなる特徴があります。

 

つまり

筋肉量が多い人は見た目に比べて体重が

重い印象があり、逆に脂肪分が多い人は

見た目よりも体重が軽い印象を与えます。

 

標準体重が重めに設定されている理由

BMIは一定の筋肉量を見越した設定に

なっている部分にあります。

 

日常生活において、一定の筋肉量は体を

支える上で必要と言われていますが、

現代において筋肉量の低下が全体的に見ら

れる傾向にあります。

 

標準体重が重く感じられるという事は、

それだけ筋肉量が必要という事の認識が薄い

と言えますよね。

 

 

筋肉量は体脂肪率を測定する事で把握する事ができます

体脂肪率は、

その名の通り体内における脂肪分の割合

で、体重のうち何パーセントが脂肪なのか

を表す指標として使われます。

 

体脂肪率が低ければ、それだけ筋肉量が多い

という事であり、逆に高ければ筋肉量が少な

いという事になります。

 

平均的な体脂肪率は10%〜15%と言われて

いるので、BMI22で体脂肪率10%であれば

理想的な体型であると言えるでしょう。

 

 

効果的なダイエット方法

では実際にダイエットに効果的な方法を

いくつか紹介したいと思います。

 

ダイエットには大きく分けて「食事制限

運動トレーニング」に分けられますが、

ただやれば良いというものでもなく、

それぞれに効果的なポイントがあります。

 

食事制限

太る原因として、塩分と糖質の過剰摂取が

上げられます。

 

特に糖質は炭水化物に多く含まれているの

で、お米や麺類を減らすだけで、かなりの

効果が得られます。

 

運動トレーニング

がむしゃらに筋トレをする方が、稀に

いらっしゃいますが筋肉をつけたところ

で直接的に脂肪を燃焼させる事には繋がり

ません。

 

筋トレと合わせて、呼吸を伴う「有酸素

運動」を合わせて行えば、ダイエットには

効果的です。

 

その他ダイエット器具を使ってダイエット

する方法もあります。

中でも最近人気が高いのがSIXPADです。

 

SIXPADは、お腹や脇腹に貼るだけ

トレーニングが出来るという優れもの

なので、何をやっても続かない人には

オススメです。

 

SIXPADは一定の周波数で筋肉や脂肪に

対してアプローチしていく器具なので、

実際に自分の体が変化していくのが実感

出来ます。

 

体の変化を実感する事で、自分の体と向き

合うきっかけにもなるので、運動の習慣化

やトレーニングのモチベーションへも繋がり

ます。

 

SIXPADについて以下の動画でも紹介して

いるので是非参考にしてみてください。

 

シックスパッドの使い方をご紹介します

ダイエットはきっかけがないと中々やる気

にもなりませんし、初めても三日坊主に

なってしまいます。

 

とにかく習慣化させて続ける事が第一

なので、無視せず出来る事からやってみて

はいかがでしょうか。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-ダイエット, 健康, 美容, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.