クリスマス気分を盛り上げる飾り付けとは?


ハロウィンが終わると
すぐに街はクリスマス仕様になっていきますよね。

ご自宅での飾りつけはされていますか?

我が家はクリスマスツリーを出して、
壁にタペストリーをかけてと用意していくのが
クリスマスの定番行事になっています。

 

最初は面倒くさい気もしますが、
慣れていくとかなり楽しいですよ。

毎年オーナメントを買い足して行ったり
なんとなく家の歴史を感じられるイベントになってます。

特にお子さんがいらっしゃる家庭だと楽しさ倍増!
年々、飾りつけを自分でするようになっていくんです。
成長を見守るようで楽しいですよ!!

SPONSORED LINK


クリスマスの飾りつけはいつから?

image001

街中はハロウィンが終わると

すぐにクリスマスの飾りつけになったりしますよね。

 

本来はクリスマスの4つ前の日曜日から

クリスマスの準備をしだすんです。

 

特にキリスト教徒でないなら

飾る時期にこだわる必要もないですが、

いつ頃からかな?

と疑問に感じているのであれば目安にしてみてください。

 

 

マスキングテープを使った飾り付け

image003

最近主流になってきているのが

マスキングテープを使った飾りつけ。

 

マスキングテープ壁に貼ってしまってもはがせるので、

思い思いの絵が描けるんです。

おそらくお子さんも大興奮ですよ!

 

特に人気なのがツリーの形をマスキングテープで作ること。

ツリーの大きさも形も自由自在なので、

かなり大きいツリーだって作れますよ。

 

次に人気なのがスノーフレーク

大小のスノーフレークをマスキングテープで壁に作っていったら、

可愛すぎる部屋になること間違いなし!

 

 

風船を使った飾り付け

image005

風船もかなり人気なアイテムです。

風船で飾りつけするなら数で勝負です。

大量の風船で部屋をお洒落に、可愛く飾りましょう。

 

ヘリウムガスを使い、浮くようにした風船を

大量に天井に配置して、バルーンシャンデリアにしても素敵です。

 

もしパーティーなどをするのであれば、

仲間内の思い出の写真などを

風船からたらしたリボンにくっつけていると

うれしいサプライズになりますし、

 

可愛いだけでなく、

思い出話で盛り上がれる楽しい演出になりますよ。

 

 

折り紙を使った飾り付け

折り紙子供たちが楽しめる飾りつけの一つです。

折り紙でサンタさんやトナカイ、

ヒイラギの葉や星を作ることができます。

たぶん子供たちは夢中になること間違いありません。

 

またマスキングテープの飾りと組み合わせても素敵ですよ。

マスキングテープのツリーに、

星やオーナメントは折り紙で作って。

 

すべてを自分たちで作れるツリーってとても素敵ですし、

思い出に残ります。

是非ツリーの前で記念写真を撮りましょうね。

 

 -年中行事, 生活

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

春キャベツとは?時期はいつからいつまでのキャベツをそう呼ぶの?

  柔らかく甘い春キャベツ、 春に楽しみな旬の味覚の1つです。   最近では品種

春キャベツを栽培したい方必見!!育て方を紹介!!

  暖かい春の野菜、みなさんは何が好きですか? 様々な野菜が出回る春、この時期に店頭に 並

新玉ねぎとは?他の玉ねぎとの知らなきゃ損する違いを紹介!!

  新玉ねぎが店頭に並ぶのを目にするよう になると、春が来たなぁという気持ちに なりますよ

新玉ねぎの保存はどうすればいいの?保存方法や保存期間を紹介!!

  春の訪れと同時に 食卓にあがるようになる新たまねぎ。   普段は炒め物や煮物

淡路島の新玉ねぎって時期はいつ?何が魅力なのかも紹介!!

  春の訪れと同時に八百屋やスーパーに 新たまねぎや新じゃがいもが並び、 にぎわいを見せる