レディースのウォッシャブルスラックスが欲しい方必見!!おすすめと洗い方を紹介!!


 

動きやすく、きちんと感があるため

普段使いでも仕事でも着回すことのできるスラックス

 

定番アイテムなので流行に左右されず、

どんな季節でも活躍してくれるので重宝しますよね!


しかし素材によっては

自宅での洗濯が難しいスラックスもあります。

汚れや汗を気にすることなく履くには、やはり

自分で洗うことのできるものを選びたいですよね。

 

そこで今回ご紹介するのは

自分で洗うことのできるウォッシャブルスラックス!

 

どんどん履いて

じゃんじゃん洗える、ヘビーローテーション間違いなし

のおすすめウォッシャブルスラックスとその洗い方

についてご紹介していきます!

SPONSORED LINK


おすすめするレディースのウォッシャブルスラックス

女性らしいエレガントなシルエットが素敵な

こちらのスラックスは普段使いにもビジネスシーン

にもぴったり!

 

ハイウエストなのでかがんでも背中が見えてしまう

心配が無く、しわになりにくい素材なので長時間の

座り仕事にも最適。

 

すらっと脚長に痩せて見える!と愛用する

女性が多い一着です。

 

point !

洗濯機を使って洗う場合はネットを使用して

短時間で洗うようにしましょう。

 
飲食店などのお仕事で履くならばこちら!

男女兼用でシンプルなデザイン。

履く人を選ばないベーシックなタイプです。

 

ストレッチ素材で伸縮性に優れているので

動きやすく、立ったり座ったりも問題なし!

 

濡れても乾きやすい素材なので、

水気の多い厨房などでも安心です。

 

安価なので履き替え用に複数購入しても

リーズナブル。

 

匂いや汚れの気になる

飲食店でのお仕事にぴったりの一着です。

 
木製パルプでできているテンセルという素材で作られた、

繊維が柔らかく肌触りが良いのが特徴。

 

質を重視した日本製で、

毎日履きたくなるような履き心地が自慢!

 

スキニータイプとは言え、脚にフィットしすぎず

窮屈感がないので、履き心地は楽に、でも脚をすっきり

と見せてくれます。

 

ウエストがゴムになっているので着替えもらくらく!

股上が深めで背中が見えず、お腹をすっぽりと

包んでくれるのも嬉しいですね。

 
脚の冷えやすい女性に嬉しいのがこのような

裏起毛のあったか仕様のスラックス。

空気の層を作って脚を外気の冷たさから守ってくれます。

 

こちらもウエストゴムのらくちんタイプ。

股上が深めになっているのでゴム部分がトップス

から見えてしまう心配はありません。

 

ひざの位置を高くすることで脚長効果もばっちりです!

温かく、履き心地がよくて、脱ぎ履きもらくらく

なので、シニア世代の方へのプレゼントにも多く選ばれています。

 

 

洗い方


スラックスをご自宅で洗濯する場合には

まず必ず洗濯表示を確認して下さい。

 

ウォッシャブルスラックスと言っても

洗濯機はNGで手洗いのみだったり、洗い方や脱水、

アイロンのかけかたが他の衣服と違って注意が必要

だったりする場合もありますので、まずは表示や

注意書きをよく読みましょう。

 

手洗いの場合は

洗面台や大きめのバケツなどにぬるま湯をはり、

中性洗剤を溶かして押し洗いをします。

洗剤の成分が残ってしまわないようにしっかりと

流水ですすぎましょう。

 

押し洗い


 

洗濯機で洗う場合は

必ずネットに入れます。

ファスナーやボタンは閉めておくようにしましょう。

素材にもよりますが、ソフトコースや弱水流などで

優しく洗い、脱水は短時間で行うことを推奨している

ものが多いです。

 

 手洗いでも洗濯機でも、洗ったあとはハンガーにかけて

風通しのよい場所で陰干しします。

 

アイロンがけ不要の

お手入れが楽なスラックスもありますが、

やはりアイロンをかけるとぴしっとして印象が

変わりますので、特にお仕事で着用される方は

アイロンがけをすることをおすすめします。

 

洗濯王子のアイロン講座「スラックスのセンターライン」/T-fal


アイロンがけ後は再びハンガーにかけて

しばらく干せばお手入れ完了です!

 

「ウォッシャブル」の関連記事







 

 -衣服, 身だしなみ

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

沈丁花
沈丁花の育て方は?栽培方法を紹介!!

  中国南部原産の沈丁花は早春に強い香りを放 つ花を咲かせ、春の訪れを知らせてくれます。

フキノトウの花
フキノトウを栽培したい方必見!!育て方を紹介!!

  日本原産のキク科植物のフキノトウはフキの 花茎の部分を指し、独特の香りや苦みが料理 の

雪割草
雪割草の育て方は?栽培方法を紹介!!

  雪国に春が近づくと 他の花に先駆け色とりどりの花を咲かせる 雪割草は、新潟県の「県の草

ゼフィランサス
ゼフィランサスの育て方は?栽培方法を紹介!!

  南アメリカ原産のゼフィランサスは ヒガンバナ科の球根植物で、まとまった雨が 降った後な

ズッキーニの葉
ズッキーニの育て方は?栽培方法を紹介!!

  夏野菜として新定番となりつつある ズッキーニは、その緑色の細長い見た目から キュウリを