ビニール袋で凧が手作りできるの?作り方のおすすめを紹介!!

投稿日:

 

ビニール袋を使った方法で、手軽にオリジナ

ルの凧を作ることができます。

 

スーパーで買い物をしたときに使用した袋や、

ごみ捨て用に購入した袋など、自宅にある材

で簡単に作ることができる方法です。

 

小さい子供でも簡単に作ることができ、ケガ

の心配もないので安心ですね。

 

今回はビニール袋を使用した凧の手作り方法

についてまとめました。

ビニール凧にはメリットがたくさん!!

凧と聞くと布や紙で作るイメージが強い人が

多いようですが、昔からビニールを使用した

作り方は存在しています。

 

ビニールは紙や布と比較して丈夫で、湿気に

強いという点があったため、好んで使用され

ていました。

 

凧は屋外で使用するものなので、急な雨や湿

気に対抗できるというポイントは非常に心強

かったのです。

ビニール袋

ビニール袋はどのご家庭でも1枚はあるアイテ

ムなので、材料を1から揃えたりお金をかけた

りする必要もありません。

 

何よりビニールの凧は非常に軽く、風や空気

の力で飛びやすいという性質があり、凧作り

にはぴったりの材料なのです。

 

本格的な凧の場合、空中に凧をとどめておく

のに多少技術が必要になりますが、ビニール

凧の場合は子供でも操縦が簡単です。

 

ビニール袋を使った凧の作り方

いつもスーパーで買い物をしていると、家に

ビニール袋が溜まりがちになってきません

か?

 

そんなときこそオリジナル凧を制作して有効

活用することができます。

 

レジ袋で凧を作ったよ!

 

この動画ではレジ袋のロゴが凧の正面になる

ように作っているため、ロゴが凧の模様にな

っていますね。

 

凧の足もビニール袋が使用されていますが、

飛んでいるときにひらひらと綺麗な仕上がり

になっています。

 

凧にとって重要なパーツである骨には、つま

ようじや竹ひごを使用していますが、こちら

も家庭にあるアイテムですね。

 

動画最後に凧を飛ばしている様子があります

が、非常に良く飛んでいます

 

子供が凧を実際に使用していますが、使いや

すそうな印象です。

 

【きせつのあそび】たこをつくろう! *babycoちゃんねる*

 

こちらは乳幼児向けの凧を作ることができま

す。

 

ビニール袋に直接糸を取り付けたら、糸を持

って走るだけで簡単に凧が飛ぶようになって

います。

 

動画では大人と一緒に子供も手作りに挑戦

ています。

 

子供でも難しいと感じない作り方だというこ

とが伝わってきますね。

 

外で飛んでいる凧はくらげのような形になり、

子供も嬉しそうに公園を走っています。

 

簡単「ハヤブサ凧」を作ってあげよう

 

こちらはなんと鳥の形をした凧ですが、ビニ

ール袋を使っています。

 

変わった凧ではなく、個性的でかっこいい

ザインが好きな方におすすめです。

 

一見難しそうに見えますが、丁寧に説明があ

るので非常にわかりやすく、工作をしてみた

いという人にも人気があります。

 

他の凧と比較して立体感があり、鳥のように

スイスイと飛んでいく様子が楽しいですね。

 

凧のアレンジ方法

ビニール袋で作った凧を、よりオシャレにア

レンジすることもできます。

 

パパと遊ぼう♪昔の遊び【凧揚げ】

 

例えばこちらの動画のように、ペーパーチェ

ーンやリボンなどをビニール袋の下に貼り付

けます。

 

すると外で飛ばした際に風を受けて、ヒラヒ

ラと動く様子がとても綺麗に見えるのです。

 

ビニール袋の凧は軽いため、重くて大きい飾

りは向きませんが、そんなビニール袋の特性

を活かした飾り付けです。

 

2017年1月 手作りたこあげ

 

さらに、この動画のようにペンでイラストや

模様を描くのもよいでしょう。

 

イラストであれば重さが変わることも無く、

シンプルな見た目のビニール袋が非常に明る

くなります

 

絵を描くことが好きな子供にもおすすめです。

 

絵をかく際は、伸びないように油性ペンを使

用しましょう。

 

ビニール凧は簡単なものから本格的なものま

で、様々な作り方があります。

 

家にある材料や作りたい凧によって選ぶこと

ができるので、ぜひ1度挑戦してみましょう。

 

-手芸, 生活

Copyright© Japan Treasure Media search , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.