役立つ情報サイト

Japan Treasure Media search

女性脳と男性脳の違いは何?特徴を紹介!!

投稿日:

 

あなたは男性脳?女性脳?

 

男女は全く違う生物だと言われるほど、性格

や考え方、行動が異なります。

 

男性だからと言って男性脳・女性だからと言

って女性脳とは限りませんが、そもそも根本

的に持っている思考回路に違いがあるようで

す。

 

同じものを見たり聞いたりしても、捉え方に

大きな違いが生じてケンカになったり、考え

方に違和感を感じることがありますよね。

 

これは思考回路の違いから起こっていること

で、お互いがごくごく当たり前のことをして

いるにすぎません。

 

どうしてここで不機嫌になるの?言わなくて

も気づいてよ!といった、ちょっとした行き

違いは、男性脳と女性脳が関係しているかも

しれません。

 

 

お互いの特徴を知ることができれば、日常で

起こる些細な言い争いや不満を解消すること

ができたり、相手の不可解な行動も少しは理

解できるようになるかもしれませんね。

 

それでは男性脳と女性脳の違いは何?それぞ

れの特徴を見ていきましょう。

男性脳と女性脳の違い

人物

男性と女性では、そもそも脳の働き方や、

考回路の組み立て方に違いがあるようです。

 

アラン・ピーズとバーバラ・ピーズの有名な

著書に、『話を聞かない男、地図が読めない

女』という本があり、日本でも話題になりま

したよね。

 

この本を読んで、パートナーの不可解な言動

に、そういうことだったのか・・・と納得し

た人も多いと思います。

 

『話を聞かない男、地図が読めない女』に書

かれている、男性脳と女性脳の大まかな違い

を見てみると、

 

男性脳地図を読むのが得意。

女性脳は料理をしながら電話ができたりと

 マルチタスク

男性脳は、他人に道案内するのが得意。

男性脳は映画をみたあとで、セリフを想い

 出す

女性脳人と仲良くする方法を見つけるの

 が得意。

 

男性は理論的に物事を判断し、女性は感覚的

に物事を判断するということが良くわかりま

す。

 

他にもドラマや映画を見ていると、男女の違

いがよくわかるシーンはたくさんありますよ

ね。

 

面白いのは、これが全世界共通で起こってい

るということ!実生活と照らし合わせながら

見てみると、いろいろな発見があって面白い

かもしれませんね。

 

男脳と女脳で恋愛はこんなにも違う

人物

男女の違いを大きく感じるときは、やはり

をしているときですよね。

 

お互いの距離が近くなればなるほど違和感が

大きくなり、夫婦になってから改めて違いを

実感している人も多いことでしょう。

 

それでは男性脳と女性脳では、恋愛の場面

おいてにどのような違いがあるのか見ていき

ましょう。

 

男性脳はフォルダ保存、女性脳は上書き保存

男性の中には、いつまでたっても昔の彼女の

思い出を大事にとっている人は多いですよね。

 

電話帳に履歴が残っていたり、写真も大事に

残してあったりします。

 

それに比べ女性はあっさりとしている人が多

く、例え失恋をしても、好きな人が見つかれ

昔の彼氏は過去の人となります。

 

中にはもらったプレゼントや二人の写真を捨

ててしまったりと、気持ちが前に進み始める

未練がほとんど残りません

 

男性脳は解決のための話をする、女性脳は共感して欲しいだけの話をする

女性の会話には特に目的地がなく、会話のキ

ャッチボールでを通して、お互いが共感し合

うことに居心地の良さを感じます。

 

さっきまで恋愛の話をしていたかと思えば、

突然仕事の愚痴になったり昔話に花が咲いた

りと、結論が出ないまま話がポンポンと変わ

っていきます

 

男性の会話には目的があり、解決に向かって

話を進めていきます。

 

理論的に話を組み立てていき、結論がでると

話すことがなくなってしまう人も多くいます。

 

カフェやレストランでも、女性同士何時間

でも話し続けているのに対し、男性同士

や新聞を読んだり携帯でゲームをしていた

りする場面をよく見かけます。

人物

男性脳は一人の時間でストレスを発散する、女性脳はおしゃべりでストレスを発散する

女性は結論が欲しいのではなく、共感を求め

ようとします。

 

女性はストレスを感じると、そのモヤモヤを

共感してもらうことでスッキリとさせていき、

脳内を整理していきます。

 

それに対し男性は、一人でこもることでスト

レスを発散します。

 

彼氏が急に黙り込んだり、音信不通になって

困った経験がある女性も多いと思いますが、

男性は強いストレスを感じると、自分の世界

に引きこもることがあります。

 

引きこもるのは、たった1日の場合もありま

すし、数週間、数ヶ月の男性もいるかもしれ

ません。

 

私に相談して欲しい!私になんでも話して欲

しい!と、男性に詰め寄るのは逆効果になる

ので、そっとしておいてあげるようにしまし

ょう。

 

男性脳は”言わなくてもわかるだろ?”、女性脳は”言わなくても察してよ!”

特に日本人男性は、言葉で愛情表現をしてく

れる男性が少ないですが、それは愛情表現は

言葉よりも行動が大事だとわかっているから

です。

 

よく”言葉よりも行動を見ろ”と言いますが、

電話やメール、デートプラン、プレゼントな

ど、お金だけでなく、どれくらい女性のため

に時間を費やしたかで愛情表現を測っていま

す。

 

女性は”好き”とちゃんと言葉にして欲しい

と思う人が多いと思いますが、男性から言葉

で愛情表現してほしければ、”言葉にしてく

れると安心する”、”言葉にしてくれたほう

が嬉しい”など、具体的に教えてあげましょ

 

また”言わなくても察してよ”男性には分

かりづらいことも理解してあげましょう。

 

面倒だと思わずに、”片付けを手伝って欲し

い”、”一緒に付いてきてほしい”などのよ

うに、具体的に言葉にしてあげると、男性も

嫌がらずに手伝ってくれます。

人物

男性脳はメールは連絡手段、女性脳はメールはコミュニケーション

女性にとって電話やメールのやりとりはとっ

ても大切。

 

日常の些細な出来事を共有することに、喜び

を感じますよね。

 

逆に男性は電話やメールをただの連絡手段

考えている人が多いです。

 

中にはマメに連絡をくれる人もいますが、ほ

とんどの場合、気になる女性にどうやって近

づこうか?どうやって興味を持ってもらおう

か?といった目的があります

 

男性は釣った魚にエサをやらない・・・と言

いますが、マメに連絡が欲しいのなら、なん

でもかんでも自分のことを話すのは控えたほ

うがいいでしょう。

 

男性が聞かなくてもあなたの情報を知ること

ができるのなら、男性がわざわざ電話やメー

ルをする理由がなくなってしまいますよね。

 

男性脳は仕事第一、女性脳は恋愛第一

女性仕事をしながら夕食の献立を考えたり、

電話をしながらテレビを見たりといったこと

が平気でできてしまいます。

 

もちろん本当に集中しないといけない場面で

は、2つ同時にできない場合もありますが、

日常生活においてはできてしまう人が多いと

思います。

 

逆に男性は仕事に集中していればいるほど、

他のことが目に入りません

 

男性がテレビを見ているときに話しかけると、

何回呼びかけても無視をされることがありま

すよね。

 

男性が仕事をしているときは、多くの場合

事モードに入っています。

 

メールの返信が遅い!どうして構ってくれな

いの!と自分の気持ちばかり押し付けてしま

うと、この女性は面倒くさいな、というレッ

テルを貼られてしまうかもしれません。

 

男性が仕事モードに入ってしまっても、自分

の時間を楽しむことができる余裕のある女性

になれるといいですね。

 

男性脳と女性脳はそもそも脳の作りが異なっ

ています。

 

お互いの違いを理解しあい、認めることでよ

りいい関係を築いていけるかもしれませんね。

 

-生活, 百科事典

Copyright© Japan Treasure Media search , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.