緊張による震えの対処方法とは?原因と対策


 

緊張すると震えを感じることってありませんか?

私は職場で新人の頃、

お客様に説明している際手が震えてしまって

恥ずかしい思いをしたことがあります。

 

職場で、デートで、

緊張のあまり手が震えてしまうと

自信がなく見えてしまいます。

 

どうにかしたいと思いませんか?

緊張からの震えを私が克服した方法をご紹介します。

SPONSORED LINK


緊張で震える原因は?

image001

緊張で震えが起こる原因は自律神経の乱れです。

 

緊張状態になると私たちは強いストレスを受けます。

このストレスのせいで自律神経が乱れてしまいます。

 

緊張していると自律神経は交感神経の働きに偏ってしまい

汗をかいたり、震えが出たり

心拍数が上がったりしてしまうのです。

 

 

震えが起きる前にできる事

image001

緊張で震えが起こる場合予防する方法があります。

私はこの予防を試すことで8割程度緊張による震えはでなくなりました。

 

・日の光を浴びる

朝起きたら日の光を5分ほど浴びましょう。

日の光を浴びると「セロトニン」が分泌されます。

 

このセロトニンが自律神経が乱れるのを抑えてくれるので

過度に緊張しなくなります。

 

・朝食を食べる

最近では朝食を抜く人も増えていますが

緊張で震える人にとっては良くありません。

 

朝食を食べると

リラックス状態になる副交感神経の働きを活発にしてくれます。

 

緊張で交感神経に傾いてしまうのを

防ぐ効果があるのです。

 

・下準備をする

緊張とは

本番きちんとできるかわからないというような不安で

よりひどくなったりもします。

 

緊張を防ぐためには

きちんと下準備をするように心がけましょう。

 

スティーブ・ジョブズもたった5分のプレゼン

数百時間の準備期間をとっていたといわれています。

本番で不安にならないよう徹底的に下準備を行いましょう。

 

 

震えを止める方法

予防策を試しても、どうしても緊張してしまうときもあります。

そんな時はこの対処法をためしてみてください。

 

・腹式呼吸

腹式呼吸で深く呼吸することによって

自律神経の乱れを整えることができます。

 

腹式呼吸をすることで

一度心拍は落ち着き冷静になれるので、

手の震えがどうしても収まらない時にはピッタリです。

 

・ツボ押し

どうしても緊張してしまう時にはツボを押しましょう。

リラックス効果があるツボは合谷と言い、

手にあるのでどんなシチュエーションでも押しやすいですよ。

 

合谷の位置の探し方の動画です。


緊張で震えが起こってしまうと、止めないとと焦ってしまいます。

 

しかしこの焦りで

さらに緊張してしまうんです。

一度冷静になり落ち着くことを心がけましょう。

 

 -生活, 百科事典

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

image001
メンズの名刺入れで30代に人気のものは?選ばれているものを紹介!!

  社会人の必須アイテム、名刺入れ。 名刺交換の際に相手の目につくものなので、 失礼がない

image002
男性の名刺入れで相手を不快にさせないものは?マナーを紹介!!

  社会人になると 仕事で持ち歩く機会の多くなる名刺。   職種にもよりますが、

image002
女性の名刺入れで相手を不快にさせないモノは?マナーを紹介!!

  社会人になって 初めて名刺を持つようになった時、 自分も社会の一員になったんだなぁ!と

image001
オリーブオイルで髪が健康になる?どんなヘアケア方法なのか紹介!!

  夏は紫外線によるダメージを受け、 冬は乾燥でパサつく髪の毛。   いろいろな

image006
オリーブオイルで便秘とさよなら!?おすすめの飲み方を紹介!!

  なにをしてもなかなか解消しない頑固な便秘。 特に身体が冷えて 内臓の動きが低下しやすく