リラックスできる旅は?おすすめの場所を紹介!!

投稿日:

 

最近疲れているな・・・と感じたら、思いっ

きりリラックスできる旅をしてみませんか?

 

気分転換のために旅行したつもりが、予定を

詰めすぎて逆に疲れてしまう人もいますよね。

 

海外のように長期休暇が取りにくい日本では、

せっかくの休みはフルに満喫しなくては!!

と思ってしまう人が多いのかもしれません。

 

あっちやこっちと観光地を巡る旅もいいです

が、何も考えずにゆったりと過ごす旅もオス

スメですよ。

 

それでは日頃の疲れを癒す、オススメの旅先

をご紹介します。

SPONSORED LINK

【癒し旅のポイント】

リラックス

携帯の電源はOFF

仕事の電話やメール、友達からのメッセージ、

SNSなど、無意識に携帯をみるクセがついてい

ませんか?

 

旅先では携帯の電源をOFFにして、デジタルデ

トックスをしてみましょう。

 

五感が研ぎ澄まされて、いつもなら気がつか

ない何気ないことに感謝できる時間を過ごす

ことができます。

 

旅行プランは決めない

目的地だけ決めたら、行き当りばったりで街

を巡ってみましょう。

 

あえて観光地には行かない旅はとても新鮮で

す。

 

私は海外旅行でも大体プランは決めませんが、

思いつかなかった場所に辿り着いたり、新し

い出会いがたくさんあります。

 

日常生活は時間に追われることが多いので、

旅は自由気ままに過ごしましょう。

 

一人旅をする

誰かと一緒に行く旅と、一人で行く旅は楽し

み方が違います。

 

一人旅はとことん自分のために時間もお金も

使うことができて、誰に遠慮することなくワ

ガママできてしまうのがいいですよね。

 

好きな時にコーヒーやお酒を飲み、食べたい

ものを食べ、好きな時にお昼寝をする、とっ

ても贅沢な時間が過ごせそうですね。

 

【リラックスできるオススメの旅先】

透き通った美しい海とタイフードを楽しめる、タイのリペ島

海

タイの最南端に位置するとても小さな島”リ

ペ島”は、タイのモルディブと呼ばれるほど

美しい海が広がっています。

 

島内は車がほとんど走っていないので、のん

びり歩いて島を巡ります。

 

目の前に美しいビーチが広がっていてるホテ

ルを選ぶと、まるでプライベートビーチ

 

ビーチでのんびり過ごして、お出かけしたく

なったら部屋に帰ってサッとシャワーを浴び

て出発、なんてこともできます。

 

小さな島ですが、レストランやお土産店、マ

ッサージ店が立ち並ぶエリアもあり、毎日飽

きることなく過ごすことができます。

 

リペ島に行くならタイから行くよりも、マレ

ーシアのランカウイ島からの移動がオススメ

です。

 

船が着岸することができない遠浅の海で、陸

の数メートル手前から、海に足をジャバジャ

と浸かりながら入島します。

 

そしてリペ島に入ってからイミグレーション

を行うという、珍しい体験もすることができ

ますよ。

 

アーユルヴェーダづくしのスリランカ旅

アロマ

アーユルヴェーダはスリランカ発祥の伝統医

療です。

 

お医者様と問診をして、自分にあったアーユ

ルヴェーダのプランが決まります。

 

アーユルヴェーダを取り入れた食事、身体を

リラックスさせるトリートメントヨガの時

体質改善を目指します

 

スリランカ旅の目的はアーユルヴェーダだ

け!という人もいるほど、とことん自分のた

めに使う贅沢旅です。

 

観光スポットも魅力的で、お椀のような形を

した巨大で真っ白な仏教遺跡”ルワンウェリ

・サーヤ大塔”や、高さ約200メートルの

岩の上に作られた古代宮殿”シギリヤロッ

ク”などがあります。

 

そしてカラフルで可愛いスリランカ雑貨は、

見ているだけで楽しくお土産にもぴったりで

す。

 

スリランカは世界でも有数の紅茶の生産国

ので、紅茶の違いを楽しむのもいいですね。

 

今回はお金も時間も少しかかる、贅沢旅をお

すすめしました。

 

ぜひ思いっきりリラックスできる、素敵な時

間を過ごしてくださいね。

 

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-のんびり, 休養, 健康, 旅行・おでかけ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.