お風呂に置ける観葉植物は?おすすめを紹介!!

投稿日:

 

部屋の中に観葉植物を飾っている方は多いと

思いますが、お風呂場にも観葉植物を飾って

みたいですよね。

 

ですが、

お風呂場はリビングやキッチンと違い、日当

たりや温度など環境が異なります。

 

どのような観葉植物がお風呂場でも育てること

ができるのでしょうか。観葉植物を育てる際の

注意点も合わせて見ていきましょう。

 

それでは、お風呂場に置ける

オススメの観葉植物をご紹介します。

SPONSORED LINK

お風呂場に置く観葉植物を選ぶポイント

観葉植物

お風呂場は

日当たりが悪く、湿気がこもりやすい環境です。

 

お風呂を沸かしている間や入浴中の温度や湿度

と、お風呂を使用していない時では環境の差が

激しく、お風呂場には適さない観葉植物は多い

です。

 

観葉植物を選ぶポイントは、

  • 高温多湿を好む
  • 日陰に強い

窓があるかないかで変わりますが、少ない光量

でも元気に育つ観葉植物を選ぶ必要があります。

 

 

お風呂場で観葉植物を育てる際の注意点

木漏れ日

日光浴

日陰に強い観葉植物だったとしても、長時間

暗い場所に置いておくと植物は弱ってしまいます。

 

特に窓のないお風呂場に

観葉植物を置く場合は、週に3〜4回ほど

日光浴をしてあげましょう。

 

この時、直射日光だと葉焼けを起こす場合が

ありますので、カーテン越しの明るい日陰が

良いでしょう。

 

温度

育てたい観葉植物の耐寒温度を確認しましょう。

お風呂場に最適な高温多湿を好む観葉植物は、

寒さに弱いものが多いです。

 

窓際は特に温度が下がりますので、気温が

10度以下になる季節は、植物を窓から離して

置くか、他の部屋に移動しましょう。

 

風通し

お風呂場は湿気がこもりやすい環境です。

窓を開けるか換気扇を回すなど、空気が循環する

ようにしましょう。

 

 

お風呂場におすすめの観葉植物

お風呂場に窓がある場合

お風呂場の観葉植物

◎ポトス

ポトスは簡単に育てることができる、初心者に

オススメの観葉植物です。

耐陰性があるので、半日陰を好みます。

 

直射日光が苦手なので、

日光浴する際は明るい日陰に置いてください。

 

耐陰性:普通

耐寒性:5度以上

 

◎プテリス

プテリスはシダ科の植物で、淡いグリーンが

可愛い観葉植物です。

 

高温多湿、半日陰の環境を好み、寒さにも強い

のでお風呂場でも育てやすいです。

 

逆に乾燥に弱いので土に水をあげるだけでなく、

霧吹きで葉水も与えてください。

 

耐陰性:強い

耐寒性:5度以上

 

◎アジアンタム

多湿を好むアジアンタムは、湿度が不足すると

葉が縮れますので、たっぷり水を与え、霧吹き

で葉水も与えましょう。

 

夏場は毎日水を与え、その他の季節は土が乾い

たらたっぷり水を与えます。

乾燥に弱いのでエアコンの近くは避けましょう。

 

耐陰性:強い

耐寒性:5度以上

 

◎アスパラガス・スプレンゲリー

明るい場所を好むアスパラガス・スプレンゲリー

は、窓があるお風呂場に最適です。

 

日当たりが悪いと葉落ちしますので、たまに

明るい日陰で日光浴をしてあげましょう。

多湿性、耐寒性、乾燥に強い観葉植物です。

 

耐陰性:明るい日陰

耐寒性:0度

 

お風呂場に窓がない場合

観葉植物

◎アスプレニウム

シダ科のアスプレニウムは、

大きな葉が放射線状に広がる観葉植物です。

高温多湿を好み、暗い場所でも耐えることが

できます。

 

長時間暗い場所に置いていると、葉の色が悪く

なりますので、たまに明るい日陰で日光浴をして

あげましょう。

 

とても丈夫な観葉植物なので、初心者の方でも

育てやすいです。

 

耐寒性:5度以上

 

◎アグラオネマ

日陰にとても強い品種のアグラオネマは、

薄暗いお風呂場にも耐えることができる観葉

植物です。

 

直射日光と寒さが苦手なので、冬場は室内に

移動してあげましょう。

 

耐寒性:8度以上

 

置いてあるだけでお風呂場が華やぐ観葉植物。出窓や浴槽の端に置いたり、ワイヤーを使って

吊るしても可愛いですね。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-ガーデニング, 生活

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.