162cmで体重の標準と理想は何kg?男性編を紹介!!

投稿日:

 

普段から味の濃い食べ物や

炭水化物ばかりを摂っている男性諸君は、

若い頃は平気だったのに歳をとるごとに

お腹がポッコリして体が重くなってきて

いませんか?

 

スポーツに励んでいた時代は、

たくさん食べてもカロリー消費が激しい

ので脂肪がついてくる事もなかったかも

しれませんが、

 

仕事や家族サービスで忙しくなり運動する

時間が減ると、自然と脂肪もついてきて

筋肉が低下していきますよね。

 

肥満体になると、体の変化だけではなく

血中脂肪の増加や内臓への負担も懸念される

ので、放置すれば命に関わる可能性も出て

きます。

SPONSORED LINK

自身の体の調子を計るバロメーター

最初の目安となるのが体重です。

もちろん体重だけで健康状態を把握する

ことは難しいですが

 

BMI(ボディ・マス・インデックス)

呼ばれる数値から、身長と体重の適正な

バランスを計る事が出来ます。

 

今回は身長162cmの男性にとって理想的な

体重と、その体型について紹介していきます。

 

塩分量と糖質の過剰摂取

食事の付き合いが多くなっているときは

お酒を飲む男性にとって

塩分量の過剰摂取は、常につきまとう課題です。

 

お酒を飲むとどうしても

塩分量の高い食べ物が「おつまみ」として

出てくる事が多く、そういった食べ物がより

お酒を進ませて、過剰な塩分量の摂取を更に

加速させてしまいます。

 

実際、しらふの時に同じ食べ物を食べると

塩辛く感じるほど、お酒の席での食べ物は

高い塩分量で作られている事が多いと言わ

れています。

 

知らない間に糖分の摂りすぎになってる?

糖質に関しても、お米や麺類の炭水化物に

多く含まれているため、甘いものが苦手なので

大丈夫と思っていても、ラーメンとご飯が大好

きな男性は糖質の摂りすぎである可能性が高い

です。

 

塩分や糖質の過剰摂取は、中性脂肪の増加から

来る動脈硬化のリスクや、血糖値の増加から

糖尿病のリスクが高くなり、放置しておくと

非常に危険な状態になります。

 

体重を気にする前に、

先ずは食事から見直す必要があります。

 

こちらの動画では中性脂肪について紹介して

いるので、一体どういったものなのか参考に

してください。

 

健康診断で、中性脂肪が高いと言われたら?

 

 

身長162cmの男性にとっての理想体重とは?

お腹の脂肪

理想的な体重の目安となる指標に

「標準体重」と呼ばれる統計上の目安があります。

 

身長から計算される標準体重は、年齢や性別

によって若干の違いはありますが、身長の

100分の1を二乗した数値に22(BMI)を乗算

して算出されます。

 

では標準体重が

理想的な体重という事になるんでしょうか?

 

実際に身長162cmの場合で計算して見ると

「1.62×1.62×22=57.7kg」になります。

 

身長162cmで体重57.7kgって標準的な体型

が想像できるでしょうか?恐らく少し重めな

体重と感じた方が多いと思います。

 

一般的に標準体重は重めの体重と認識されて

いるので、BMI20あたり(身長162cmで体重

52.4kg)が標準的体重とされています。

 

確かに52.4kgだと感覚としては標準的な体型

を想像する事が出来ます。

 

では標準体重が何故少し重めの設定がされて

いるのでしょうか?

それには体内の筋肉量が深く関係しています。

 

 

筋肉量と体脂肪率

ウエスト周り

筋肉は脂肪よりも質量が多いので、

同じ大きさでも筋肉の方が重くなります。

 

その為、同じ体重でも筋肉量が多い方が

印象よりも細く見えて、筋肉量が少ない

と逆に太って見えてしまいます。

 

標準体重は一定の筋肉量を見越した設定に

なっているので、印象より重く見えますが、

想定されている体型のイメージは標準的な

体型という事になります。

 

言いかえると見た目よりも

体重が重い印象を与える事になりますね。

 

筋肉がつくと体が引きしまりキレイに!でもそれだけじゃない

筋肉は日常生活においてそこまで重要視

されていませんが、筋肉の低下腰痛や

冷えからくる節々の痛み等の症状の原因に

もなってきます。

 

近年ではホワイトカラーのオフィスワーク

が増えていきているので、座っている時間

がどうしても長くなり座り癖の悪さから、

たちまち腰痛を引き起こしてしまいます。

 

腹筋の背筋をバランスよく付ける事で

腰痛は回避できますが、どちらも日常的に

鍛える事をしていない男性が多い為、若い

うちからヘルニア等を引き起こすケースが

増えていると言われています。

 

体内の筋肉量を計るためには

筋肉の重さが何キロあるのか?

を測定するのではなく、体重の何パーセント

が脂肪分であるかを測定します。

 

そう、皆さんご存知の体脂肪率ですね。

最近の体重計は、体脂肪率まで測定できる

ものが多くあるので、容易に自分の体脂肪を

把握する事が出来るので、

 

先ずは参考までに自身の体脂肪率を測定して

もいいのではないでしょうか?

 

 

身長162cmの男性にとっての理想体型とは?

男性

では身長162cmの男性にとっての理想的な

体重と体脂肪率とは、とどのつまりどれ位

なのでしょうか?

 

前述のとおり標準的BMIは20と言われて

いますが、これは一定の筋肉量を想定して

いない、現代の一般論なので厳密ではあり

ません。

 

だからといって

ムキムキになれば良いというものでもない

ので、理想的な体重と体脂肪率を見出す事

が理想体型への第一歩と言えるでしょう。

 

ここで、各BMIと体脂肪率をマトリックス

にした表があります。

 

この対応表に書かれている組み合わせに

よって、どのような体型になるのか?を推測

できる範囲で記載しているので、是非参考に

してみてください。

身長162cmの男性 47.2kg(BMI:18) 52.4kg(BMI:20) 57.7kg(BMI:22) 62.9kg(BMI:24)
体脂肪率
10%
細マッチョ 細マッチョ 筋肉のモテ系体型 ゴリマッチョ
体脂肪率
15%
ややマッチョ 筋肉のモテ系体型 スタイル良い標準 プロレスラー
体脂肪率
20%
スタイル良い標準 スタイル良い標準 ややたるんでいる ややぽちゃ
体脂肪率
25%
細いがたるんでいる ややたるんでいる ややぽちゃ 肥満体

 

上の表から分かるように理想的な体型は、

BMI20〜22で体脂肪が10%〜15%である

事が分かってきます。

 

この辺りを基準に考えて、もうちょっと

筋肉質が良いとされる場合は体脂肪率を

10%未満まで落とすこと等を目標として

トレーニングしていただけたら良いかと

思います。

 

いかがでしたか?

 

標準体重と体脂肪率から、理想体型の在り方

までを理解いただけたかと思います。

 

男性の場合は、どうしても筋肉をたくさん

付ける事に注力する傾向にありますが、

一般的な女性の好みとして中肉中背が一番

と思っている方も意外と多いのが実情です。

 

そういった意味で言うとモテたくて鍛えて

いる男性は、ほどほどにした方が良いかも

しれませんね。

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-ダイエット, 健康, 美容, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.