メンズのチルデンニットで知らなきゃ損するコーデは!!

更新日:

 

チルデンニットと呼ばれるニットをご存知でしょうか?

もともとはケーブル編みのVネックセーターで

首回りにラインの入っているものを、

愛用していたアメリカのテニス選手、

ウィリアム=チルデンにちなんでチルデンニット

と呼んでいました。

 

最近ではケーブル編みでないものもあり、

バリエーションが増えているようです。

 

別名テニスセーターやクリケットセーターとも

呼ばれるチルデンニット、トラッドな着こなしには

欠かせないアイテムです。

 

ジャケットと合わせて品よく着こなしたり、

ジーンズと合わせてカジュアルダウンさせたり、

シャツと合わせてかっちりときめたりと

様々な着こなしができます。

 

近年流行のチルデンニット、どんなものなの?

どう着こなせばいいの?という疑問に

お答えして、

おすすめのチルデンニットとコーディネートを

ご紹介していきます!

 

メンズとレディースでどんな違いがあるの?

image002

基本的にメンズとレディースで大きな違いは

ありませんが、レディースの方が体のラインに

合わせて立体的に作られているものが多いので、

男性の方がレディースのものを着る場合

きちんと試着をして違和感がないかシルエットを

確認することが大切です。

 

また、鎖骨や首回りのラインを綺麗に見せるために

デザインされたレディースのものに比べて

メンズの方が、チルデンニットの特徴である

Vネック部分があまり深く、大きすぎないのも特徴の1つです。

 

 

おすすめチルデンニット

 

 

英国の歴史あるアパレルブランド、KANGOL

チルデンニットです。

 

胸元のカンガルーの刺繍がポイントです。

 

流行に左右されないベーシックなスタイルは、

世界中で長年にわたり愛されています。

 

首元のラインが細目にひかれており、セータ

ーにありがちな重たさを感じさせません。

 

シンプルで繊細なデザインは、どこか大人っ

ぽい落ち着いた雰囲気を醸し出します。

 

ふっくらとした保温性の高いアクリル素材を

使用しており、なめらかで肌触りの良い生地

は快適な着心地です。

 

あらゆるコーディネートにマッチする定番

スタイルですが、これ一枚をさらっとボトム

スに合わせるのがおすすめです。

 

 

ゆるラフなシルエットが大人っぽいケーブル

編みチルデンニットです。

 

ゆったりとしたロング丈太めのケーブルデ

ザインで編み上げたデザインがすっきりとお

洒落で、一枚着るだけでもラフなこなれ感

演出できます。

 

柔らかい肌触りのニット素材保温性も着心

地もバツグン。秋冬に大活躍する、一着は持

っておきたい万能アイテムですね。

 

デザインも着心地も良質な、ぜひ落ち着いた

大人の男性にこそ着ていただきたい一品です。

 

 

こちらは日本製ならではの仕立ての良さが感

じられる、ざっくりとしたあぜ編みのチルデ

ンニットです。

 

デザイン自体はとてもシンプルでスタンダー

なものですが、通常の天竺編みとは異なり

ふんわりとした厚みデコボコ感のある手触

りの片あぜ編み生地が表面にニュアンスをプ

ラスしています。

 

素材には、柔らかくて軽やかなドラロン綿

採用していますので着心地も快適です。さら

に、生地には天然系抗菌防臭加工を施してあ

り、汗を吸収した際に発生するニオイを抑え

デオドラント機能が効果を発揮。意外と小

汗をかいてしまいがちな冬に嬉しいですね。

 

安心信頼の日本国内工場製なので、伸びたり

型崩れしやすいニットも長くキレイに着られ

ます。本当に良質な物を身に着けたいという

方にオススメです。

 

 

重ね着をすると腕回りがきつくなるという方や、

重ね着で暑くなるのが苦手な方は

ベストタイプのチルデンニットはいかがでしょうか?

 

シャツと合わせて、

ジャケットやコートを羽織っても、

べストならすっきりと着こなすことができますよ。

 

 

ニットを着るのは冬だけだと思っていません

か?

 

サマーニットなら、夏の暑い季節にも着るこ

とができるのでおすすめです。

 

通常の冬用のニットは違い、綿と麻を混合し

た通気性の良い生地でできているため、汗を

かきにくく蒸れたりしません。

 

ニットの優しい風合いは人気が高いので、夏

にもニットでオシャレを楽しめるのは魅力的

ですよね。

 

袖が長めのベストになっているので、インナ

ーに半袖のTシャツを合わせるコーディネート

はいかがでしょうか。

 

肩から袖にかけてのゆるいラインは、ぬけ感

がありとってもおしゃれです。

 

ゆったりと着るサイズ感が今年のトレンド

す。

 

おすすめコーデ

 

インにシャツを合わせて、

ラインのきれいなコートできっちりと、

でも

スニーカーでちょっとカジュアルダウンした

絶妙な配分のコーディネート

 

上下が黒でも、チルデンニットのラインが

効果を発揮してのっぺりとした印象になりません。

 

image006

 

こちらはデニムとスニーカーと合わせてカジュアルに。

チルデンニットとチェスターコートを合わせることで、

カジュアルになり過ぎずに、

きちんと感も出すことができます。

 

image008

https://wear.jp/9555/3116102/

(出典:WERA)

 

こちらはインにハイネックを合わせて。

シャツを合わせるよりも砕けた印象になりますね!

デニムも合わせて活動的な雰囲気に。

 

image010

https://wear.jp/mp02/994474/

(出典:WEAR)

 

シャツとネクタイ、ジャケット、革靴を合わせれば

おしゃれなお仕事スタイルに。

 

ちょっときちんとした格好で足を運びたい場所に

出かけるのにぴったりのコーディネートですね!

ニットのラインがきりっと

全体の雰囲気を引き締めてくれています。

 

-衣服, 身だしなみ

Copyright© Japan Treasure Media search , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.