庭のガーデンフェンスを手作りしたい方必見!!作り方を紹介!!


 

他人の目からの目隠しや侵入を防ぐために

設置するガーデンフェンス。

防犯だけでなく、

素敵な庭の風景の一部としても楽しみたいですよね!

 

市販のものではなかなかサイズが合わなかったり、

好みのものがみつからなかったり。

そんな時には

自分で手作りして

お好みのフェンスを作ってみませんか?

 

フェンスを手作りして、小物や草花で飾り付ければ

自分だけの素敵な庭になりますよ!

 

DIY初心者でも大丈夫!簡単に作れる

おしゃれなガーデンフェンスの作り方について

ご紹介していきます。

SPONSORED LINK


ガーデンフェンスの作り方

木製のフェンスにすると、それだけで

庭全体の印象が温かみのある雰囲気に変わります。

 

鉄製のフェンスに比べて扱い易いので、

ガーデンフェンスを手作りされる方に

人気があるのが木製のフェンスです。

image001
ラティスを使うと簡単にガーデンフェンスを設置でき、

格子状の目の部分に小物をかけたり

草花のバスケットをかけたりして

飾り付けしやすいというメリットがあります。

 

物をかけたり植物のツタを絡ませたりすると

更に目隠しの効果がアップしますよ!
  • ホームセンターなどで簡単に手に入る上に
    種類やサイズもいろいろあるので
    好みや用途に合わせて選んでください。
 

ラティスの設置の仕方は

土台部分が土なのか

コンクリートなのかによって変わります。

ブロックの上に設置することも可能です。

♦ 土台に合った金具を用意してください。

 

組み立てて土台をつけて設置するだけなので

初心者でも簡単に作ることができますよ!

 

ラティスを使って目隠しフェンスをつくろう【コメリHowtoなび】


 




もう少しこだわって手作りしたい方は杭を使った

木製の手作りフェンスに

挑戦してみるのはいかがでしょうか。

 

杭を使った手作りフェンスの作り方|ジョイフルエーケー


すでに切ってある材料を使えば比較的

簡単に作ることができます。

image002

木材を好みの色に塗ったり、ヤスリをかけて

アンティーク風の風合いにしてみたりと

お好みでアレンジしましょう。

杭と横板の色を変えてみるのも面白いですよ!

 

広い範囲にフェンスを設置する場合、

土台がしっかりしていないと

強風などでフェンスが倒れてしまう恐れがあります。

 




強固なフェンスを設置したい場合は

セメントを使って支柱をしっかりと施工しましょう。

少し手間はかかりますが、頑丈なフェンスを作ることができますよ!

 

セメントを使ったポールの立て方【コメリHowtoなび】


ポールが設置できたら

木材などでフェンスの部分を作っていきます。

和風のお庭の場合は竹などを使ってもいいですね!

 

軽くて腐食の心配のない竹を模したプラスチック製品

などもあるので、そういったものを活用してみても。

 

作業やお手入れにかけられる時間を考慮して、

どんなフェンスにするか、どんな方法で設置するかを

決めて手作りに挑戦してみてくださいね!

 

 -ガーデニング, ガーデン用品, 生活

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

人物
パラコードを使ったコブラステッチの編み方は?を紹介!

パラコードをご存じですか? パラシュートで使われるナイロン製の紐、 つまり「パラシュートコード」のこ

人物
パラコードを使ったリードの編み方は?を紹介!

アウトドアで人気の素材とは パラシュートで使われるナイロン製の紐 「パラシュートコード」ことパラコー

マフラーを編む
初心者でも簡単!!マフラーの編み方を紹介!!

  手編みのマフラー、自分で身につけるものを 作り上げる楽しさだけでなく、自分の好きな 色

編み物
ミニマフラーの編み方を紹介!!

  マフラーは手編みの作品の中でも幅、長さ ともに大きいもので、編みあげるのに根気と 時間

毛糸
初心者でも簡単!!エコなアクリルたわしの編み方を紹介!!

  カラフルなアクリルたわしは便利な上に ちょっとエコ。そんなアクリルたわしの優れた 実力