鼻の角質除去がしたい!!おすすめの角質除去方法を紹介!!


 

鼻の角質って誰でも気になってしまいますよね。

イチゴ鼻なんてネーミングは可愛いですが、

とてもじゃないけど可愛いものではありません。

 

しかし

気になるからと言って毛穴パックや

少し出ている角質を毛抜きなんかで引っこ抜いてはいけません!

 

私は思春期の時に鏡を見るたびに気になってしまい、

毛穴パックや毛抜きで角質を徹底除去しようとしましたが、

結果は穴のあいた毛穴が鼻に残っただけでした。

鼻への刺激が強すぎたようで

鼻の皮が常に剥けているというおまけ付き。

 

あの時は自分を恨んでしまいました!

ではどのようにするときれいな鼻になれるのか?

私の実体験から成功例をご紹介します。

SPONSORED LINK


角栓とは?

image001

角栓って鼻の毛穴に詰まった油だと思っていませんか?

実は皮脂は30%だけで残りはたんぱく質なんです。

 

そしてそのたんぱく質の素になっているのが

古くなった角質なんです!

脂性だから鼻の毛穴が目立つのではなく、

上手にターンオーバーできていないから

毛穴に角質がたまり、角栓となって私たちを困らせるんです!

 

 

角栓をほっておくとどうなるの?

image003

角栓を無理やり除去するのは危険!

ならば放っておけばよいのかと言うことになりますが

実は角栓を放っておくと後で絶対に後悔する結果がついてきます。

 

角栓を放置すると皮脂は酸化してしまい変色して黒ずみます。

そしてそのまま

毛穴の周りの皮膚まで黒ずんでいってしまうのです。

また毛穴がふさがれて皮脂が排出できず

炎症となりにきびが出来る原因にもなります。

 

顔の中心の目立つ場所なのにそんなトラブルは恥ずかしいですよね!

ではどのような解決策が有効なのでしょうか?

 

 

おすすめの角栓を除去する方法とは?

image005

○ 洗顔料を変えてみる

お肌は弱酸性なので

洗顔料も弱酸性が良いと一般的に知られています。

TVCMなどでもよく目にするので

何となく刷り込まれている人も多いのではないでしょうか?

 

確かに弱酸性のものはお肌に優しいのですが、

角栓対策となると答えは違ってきます。

肌の余分な角質を取り除くには

弱アルカリ性の方が良いのです。

 

ターンオーバーが上手くいってない皮脂が多めのお肌には

弱アルカリ性の洗顔料の方が良いようです!




 


 

○ オイルマッサージ

ベビーオイルオリーブオイルでのマッサージも有効です。

 

  1. オイルを鼻につけ、優しく、
    くるくると回しながら丁寧にマッサージを行います。
  2. 2、3分マッサージしましょう。
  3. そのあと洗顔を行えば完了です。

 

ポイントは角栓を除去するのではなく、

お肌のターンオーバーを正常にもどし、

角質がたまらないようにすることです。

 

そうすると自然と角栓はたまらなくなるので、

鼻も気にならなくなります。

 

荒療治を行ってしまうとその後が大変です!

自分の肌の状態をしっかり見極め、

お肌に優しいケアを続けていきましょう。

 

 -お肌, 健康, 美容, 身だしなみ

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

image001
メンズの名刺入れで30代に人気のものは?選ばれているものを紹介!!

  社会人の必須アイテム、名刺入れ。 名刺交換の際に相手の目につくものなので、 失礼がない

image002
男性の名刺入れで相手を不快にさせないものは?マナーを紹介!!

  社会人になると 仕事で持ち歩く機会の多くなる名刺。   職種にもよりますが、

image002
女性の名刺入れで相手を不快にさせないモノは?マナーを紹介!!

  社会人になって 初めて名刺を持つようになった時、 自分も社会の一員になったんだなぁ!と

image001
オリーブオイルで髪が健康になる?どんなヘアケア方法なのか紹介!!

  夏は紫外線によるダメージを受け、 冬は乾燥でパサつく髪の毛。   いろいろな

image006
オリーブオイルで便秘とさよなら!?おすすめの飲み方を紹介!!

  なにをしてもなかなか解消しない頑固な便秘。 特に身体が冷えて 内臓の動きが低下しやすく