マキシスカートの冬に出かけたくなるコーデとは?


 

冬のマキシスカートは女性にはとても優しいアイテム。

寒い冬に脚を隠せるし、

スカートの下に毛糸のパンツを潜ませても誰にもばれません!

 

でも安易にマキシスカートを履いちゃうのは注意が必要。

冬は暗めの色を選びがちですが

マキシスカートコーデも暗めに仕上げてしまうと

かなり重たい雰囲気に!

 

マキシスカートコーデで大事なのはバランスですよ!

重たくなりすぎないマキシスカートコーデを見つけましょう!

SPONSORED LINK


マキシスカートとは?

image001

マキシスカートとは丈の長いスカートのことで、

くるぶしが隠れるほどの長さのものをさすときもあります。

 

 

おすすめのマキシスカート

image003

JOURNAL STANDARD relume

JOURNAL STANDARD relumeのストレッチコーデュロイのマキシスカート

形も綺麗で女性らしいシルエットがつくれるアイテムです。

 

白のマキシスカートを選べば

コーデは一気に華やかになります。

 

フロント部分にボタンが1列ついているので

マキシスカートの広い面にもメリハリが出来て

スタイル良く見えちゃいます。

 

トップスには

どんなアイテムもぴったり合わせられます。

 

Another Edition

Another Editionのマキシスカートなら

チュール素材のものがおすすめです。

 

チュール素材でもマキシスカートにすることで

子供らしくなく落ち着いて着こなせます。

 

チュール自体もボリュームは抑えていて、

フワっと広がる感じなので

大人の女性にはピッタリなアイテムです。

 

色はベージュ、オリーブ、ブラックとありますが、

トップスに暗めのものを持ってくるなら

ベージュでふんわりと仕上げるのがベストです。

 

 

マキシスカートのおすすめコーデ

image001

柔らかい雰囲気を狙うならチュールで決まり

マキシスカートコーデのバリエーションで

チュールスカート無しなのは考えられません。

 

今年らしく着こなすなら、

マキシスカートはベージュのチュールで、

トップスには黒のタイト目なタートルネックで引き締めて、

アウターとしてトレンチコートを着こなして。

 

足もとはスニーカーなどで崩すと

バランス良いマキシスカートコーデの完成です。

 

定番マキシはアウターで引き締めて

マキシスカートの定番と言えば

ベージュのフレアマキシスカートではないでしょうか。

 

この定番アイテムもコーデ次第で新しい雰囲気になります。

ベージュのフレアマキシスカートに合わせたいトップスは

白のシンプルなニット。

 

アウターとしておすすめしたいのは

渋めのデニムジャケットです。

定番コーデがグっと今年の顔になりますよ。

 

マキシスカートコーデで大切なのは

重たくなりすぎない色味とバランスです。

明るめの色を積極的に取り入れていきましょう!

 

 -衣服, 身だしなみ

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

人物
パラコードを使ったコブラステッチの編み方は?を紹介!

パラコードをご存じですか? パラシュートで使われるナイロン製の紐、 つまり「パラシュートコード」のこ

人物
パラコードを使ったリードの編み方は?を紹介!

アウトドアで人気の素材とは パラシュートで使われるナイロン製の紐 「パラシュートコード」ことパラコー

マフラーを編む
初心者でも簡単!!マフラーの編み方を紹介!!

  手編みのマフラー、自分で身につけるものを 作り上げる楽しさだけでなく、自分の好きな 色

編み物
ミニマフラーの編み方を紹介!!

  マフラーは手編みの作品の中でも幅、長さ ともに大きいもので、編みあげるのに根気と 時間

毛糸
初心者でも簡単!!エコなアクリルたわしの編み方を紹介!!

  カラフルなアクリルたわしは便利な上に ちょっとエコ。そんなアクリルたわしの優れた 実力